経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
Home ニュース TOHO-Daily
TOHO-NEWS
日本の地域力(北海道、新潟県、鳥取県、鹿児島県) 印刷
2020年 1月 17日(金曜日) 22:31

「北海道・観光」今年で10 周年!雪ゆきとうろ灯路2020 1 月28 日(火) ~ 2 月3 日(月)

定山渓を抜ける国道230 号線から120㍍ほど歩いた先、定山渓神社で
開催される恒例の祭り。雪に覆われた神社の厳かな空間を約2000 個のス
ノーキャンドルが飾る。願いをかけたロウソクを自ら供える「願いの灯り」
を実施するほか、あたたかな「たまねぎすうぷ」などのホットドリンクや
オリジナルスイーツ、軽食の販売も。期間中は温泉街と神社間を結ぶシャ
トルバスが運行される。

定山渓を抜ける国道230 号線から120㍍ほど歩いた先、定山渓神社で開催される恒例の祭り。雪に覆われた神社の厳かな空間を約2000 個のスノーキャンドルが飾る。願いをかけたロウソクを自ら供える「願いの灯り」を実施するほか、あたたかな「たまねぎすうぷ」などのホットドリンクやオリジナルスイーツ、軽食の販売も。期間中は温泉街と神社間を結ぶシャトルバスが運行される。

【問】定山渓観光協会 ☎ 011-598-2012
景気月報 新千歳空港事務所発表の新千歳空港9 月の乗降客数は215 万1995 人で前年同月比32.9㌫増と大幅に上回った。胆振東部地震後の激減の反動と考えられる。

「新潟県・文化」むこ投げすみ塗り 毎年1 月15 日開催

むこ投げは、江戸時代から松之山天水越に伝わる小正月行事。村の娘を嫁にもらった他の村の婿が嫁同伴で藪入りの初泊まりに来ると、かならずこの洗礼を受けたという。当日朝、村の若者が集まって婿を村はずれの観音堂まで背負って行き、みんなでお神酒をいただいてから婿を胴上げし、4 ~ 5㍍もある崖下の雪の中へ投げ落とす。現在では、松之山湯本の松之山温泉街 薬師堂で行われている。

【問】松代・松之山温泉観光案内所 ☎ 025-597-344
景気月報 帝国データバンク新潟支店の景気動向調査で、10月の県内企業景気DI は40.6 で前月から0.8㌽低下。指数悪化は3 カ月ぶりで、幅広い業種で景況感が悪化。

「鳥取県・文化」日本一古い円形校舎が日本一 新しいフィギュアの聖地に

1955 年竣工で現存する日本最古の円形校舎が、フィギュアの聖地「円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」として生まれ変わりました。恐竜や仏像、アニメのヒーローなど約2000 点を展示しています。小学校の教室を再現した部屋や体験教室などもあり、見るだけでなく学んで遊べる施設です。3 月22 日までは特別展「タツノコフェスティバルin 円形劇場」も開催中。

【問】同館 ☎ 0858-27-1200
景気月報 県がまとめた県内9 月の乗用車新車新規登録台数は2489 台で、前年同月比18.6㌫増となった。3 カ月連続のプラス。普通車が28.7㌫増、軽自動車が18.5㌫増など。

「鹿児島県・観光」肥薩おれんじ鉄道 私のイチ推シ!!「おれ鉄沿線フォトまつり!!」

肥薩おれんじ鉄道ではフォトコンテスト「おれ鉄沿線フォトまつり!!」を開催しています。「撮り鉄部門」と「Instagram 部門」の募集期間は2 月29 日(土)までで、審査発表は3 月下旬予定。各部門において最優秀賞と優秀賞を選び、観光列車「おれんじ食堂」のペアチケットや肥薩おれんじ鉄道の1 日フリー乗車券などをプレゼント。

【問】肥薩おれんじ鉄道㈱ ☎ 0996-63-6860、https://www.hs-orange.com
景気月報 鹿児島銀行まとめで、県内企業9 月の企業倒産件数は6 件で前年同月(5 件)を上回り、負債総額は4 億1000 万円で同4 億4000 万円を下回った。

最終更新 2020年 1月 17日(金曜日) 23:37
 
台風19号被害。運び込まれる大量のゴミに処理追い付かず 印刷
2019年 11月 06日(水曜日) 17:25

風19号による被害を受けた地域では、ゴミ処理能力が限界に達している。家財道具の廃棄によりゴミの量が膨大になったことに加え、処理施設が被災し稼働できない地域もある。福島の浸水被害が大きかった地域では大量のごみが路上に残ったままだ。被災地のひとつ、長野市の処理施設では容量の98%に達したため、受け入れを停止した。ゴミの量が多いことに加え、浸水によりゴミ自体が大量の水分を含んで燃焼効率が悪く、処理に時間がかかっていることも一因。各地の担当者は通常の方法では処理できないと頭を抱えている。

 
小池東京都知事「合意なき決定」と、苦渋の決断 印刷
2019年 11月 05日(火曜日) 16:38

東京オリンピック・パラリンピックのマラソン、競歩の開催地を札幌に変更するための協議が11月1日、東京都、国際オリンピック委員会(IOC)、東京五輪・パラリンピック組織委員会、政府の4者協により都内で開催された。その結果、開催地を札幌に変更することが正式に決定された。東京での開催を主張していた小池都知事は、東京都としては同意できないがIOCの決定は妨げない。「合意なき決定だ」と表明した。31日には都が札幌移転への「費用負担をしないことが確認されており、開幕まで時間がないなかでの苦渋の決断だった。開催地の首長の同意がないままの決定は異例の事態だ。

 
「ユネスコ平和賞」などを受賞。情熱的に行動する姿が尊敬を集める。 印刷
2019年 11月 05日(火曜日) 16:37

国連難民高等弁務官に日本人として初めて就任した緒方貞子氏が10月22日に死去した。92歳だった。1991年に就任後、2001年に退任するまで10年にわたり務めた。在任中は紛争地に足を運びサラエボやルワンダの難民保護にあたった。行動力や現場主義が高く評価され「ユネスコ平和賞」などを受賞した。2003年7月から国際協力開発機構(JICA)理事長、特別顧問を務め国際協力に尽力。緒方氏は1927年生まれ。曾祖父は5.15事件で殺害された犬養毅首相、父と祖父は外交官。幼少の頃、サンフランシスコで暮らすなど在米経験も豊富。自由でありながら現実も見据え情熱的に行動する姿は多くの人から尊敬を集めた。

 
日本と中国の文化が融合した建物群。損失の大きさに市民落胆 印刷
2019年 11月 05日(火曜日) 16:36

10月31日未明、那覇市にある世界文化遺産の首里城から出火。通報を受け消防車約30台が出動し消火にあたったが、正殿と北殿、南殿など約4,200平方メートルをほぼ全焼した。首里城は1429年から1879年まで存在した琉球王国の象徴で、1945年沖縄戦による米軍の爆撃で破壊された。その後、1992年復元され首里城公園として開園した。2000年には「九州・沖縄サミット」の会場となったほか、日本、中国の文化が融合した建物群が世界的に評価され、世界文化遺産として登録された。中国からも多くの人が訪れる沖縄。シンボルを失ったことにより観光産業にも打撃を与えるのは必死だ。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 968 ページ