経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
甲信越地方
長野県産酒類の常設コーナー 東京のビックカメラに 印刷
2019年 9月 12日(木曜日) 09:18

長野県観光機構と長野県はビック酒販と協力し、「ビックカメラ新宿西口店」(東京・新宿)に長野県産酒類の常設コーナーを設置した。ワインや日本酒、ビールなど約80種類を取りそろえるほか、チーズやスナック類など県産のおつまみも販売する。売り場は新宿西口店の2階で、面積は約50平方メートル。ワインやビールのほか、県内で参入が相次いでいるリンゴを使ったシードルも販売する。

 
村上・笹川流悠闲的眺望观光列车“海里”试乘会 印刷
2019年 10月 07日(月曜日) 13:13

10月5日に新潟-酒田(山形)間でデビューする新観光列車「海里」の報道関係者向け試乗会が9月25日、行われた。新列車は座ると窓が腰の高さから上に広がり、風景との一体感を味わえる。新潟県と庄内エリアで10月から開催するデスティネーションキャンペーンに合わせて運行する。JR東日本新潟支社によると、車両は4両編成で、外観は夕日と新雪をデザインした。内観は朱色が基調。座席は2人掛け、4人掛けが中心で、ゆったりと眺望を楽しめる。

 
山梨県が約1億円で購入 ミレーの「種をまく人」初の国外搬出 印刷
2019年 10月 07日(月曜日) 13:30

山梨県立美術館が所蔵するミレーの「種をまく人」がオランダのゴッホ美術館に貸し出されることになった。「種をまく人」が県立美術館から国外に搬出されるのは今回が初めて。

フランスの画家ミレーの代表作「種をまく人」は山梨県がおよそ1億円で購入し県立美術館が開館した1978年から展示されている。ゴッホ美術館は年間来館者が220万人と世界有数の人気を誇る美術館で、「種をまく人」は10月4日からのミレーの企画展で公開される。

 
浅間山噴火で降灰確認 入山規制、人的被害はなし 印刷
2019年 8月 20日(火曜日) 19:12

7日夜に浅間山で小規模噴火が発生し、噴火警戒レベルが3(入山規制)に引き上げられ、麓の群馬、長野両県は8日、それぞれ対策会議を開き、同日朝の段階でけが人や建物への被害がないことを確認した。群馬県嬬恋村と長野原町で降灰が確認された。周辺には軽井沢町など観光地が多く、夏休みシーズンの真っ最中のため観光客の安全にも万全を期す構えだ。噴火は2015年6月以来で、レベル3は2009年4月以来となる。

最終更新 2019年 8月 20日(火曜日) 19:12
 
飛鳥Ⅱが新潟西港に寄港 今月は9日、23日にも寄港予定 印刷
2019年 9月 09日(月曜日) 18:36

3日に新潟港発着の「函館ツアー」のため新潟西港を出港した日本船籍最大のクルーズ船「飛鳥Ⅱ」は5日、ツアーを終えて新潟西港に戻ってきた。この後、5日夜には、苫小牧港に向けて出港。その後、苫小牧港発着の「新潟&舞鶴ツアー」(8日~12日)のため、9日に新潟西港に寄港する予定だ。さらに新潟県のホームページによると、9月は23日にも新潟西港寄港する。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 47 ページ