経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
中国地方
下関の風物詩 馬関まつり始まる 朝鮮通信使行列再現も予定通り実施 印刷
2019年 8月 27日(火曜日) 10:56

下関市わりの風物詩「馬関まつり」がはじまり、開催が危ぶまれていた朝鮮通信使の再現パレードも予定通り実施された。緊張した面持ちで会場入りする韓国・釜山市の交流団。日韓両国の有志による朝鮮通信使行列の再現に参加する。行列の再現は下関市の夏の終わりの風物詩・馬関まつりの呼び水ですが、日韓関係の悪化に伴い実施が危ぶまれていた。

 
「ローマ法王」フランシスコを学ぶイベント開催 印刷
2019年 8月 27日(火曜日) 10:56
広島訪問が予定されているローマ法王の半生を描いた映画上映会を前に、「ローマ法王」フランシスコについて学ぶイベントが広島市で開催された。イベントは11月に見込まれるローマ法王の広島訪問への期待も込め、広島映画サークル協議会が開いた。講師は、カトリック教会のイエズス会神学生森晃太郎さんが務めた。森さんは、アルゼンチン出身のフランシスコの生い立ちや人となりを紹介。また、軍事独裁政権下の母国で葛藤の中で生き抜く姿が映画に描かれていることなど時代背景を交えて話した。
 
路面電車 候補ルート7案提示へ 延伸・環状化で岡山市 印刷
2019年 8月 27日(火曜日) 10:56

岡山市の大森雅夫市長は23日、中心市街地の利便性アップを狙いに計画している路面電車の延伸・環状化で、新市民会館や市役所などへのアクセスを高める候補ルート7案をまとめ、27日に開く有識者らの検討会に示すと明らかにした。市は検討会の意見を踏まえ、各案の優先順位などを盛り込んだ計画を本年度中に策定する方針。

最終更新 2019年 8月 27日(火曜日) 10:56
 
ワイナリーと連携 美郷町がリゾートタウン構想 印刷
2019年 8月 27日(火曜日) 10:54

島根県美郷町は、老朽化で建て替え予定の町有宿泊施設「潮温泉大和荘」の指定管理者にワイン製造販売の「石見ワイナリー」(大田市)を選んだと発表した。今後、同社と連携し、旧JR三江線トンネル跡地や町を代表するレジャー施設「ゴールデンユートピアおおち」なども活用した新たな町おこしを進めたい考えだ。石見ワイナリーは、大田市の三瓶山東の原に醸造施設を持ち、地元産ブドウを使ったワイン造りを手がける。

 
米子市の防災備蓄に液体ミルク 印刷
2019年 8月 27日(火曜日) 10:54

鳥取県米子市では災害時に支給する「災害備蓄」として、新たに液体ミルクを導入した。「液体ミルク」は今年の4月に厚生労働省に認可され、市場に流通するようになった。米子市防災安全課では災害時に避難者に支給する災害備蓄品として、これまで「粉ミルク」を備えていましたが、このほど液体ミルクの導入を決めました。これは鳥取県内の自治体では初めての試みという。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 75 ページ