経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
大分県
由布市で 市民&邦画ファンら前夜祭の野外上映堪能 印刷
2019年 8月 30日(金曜日) 18:35

日本で最も古いとされる映画祭「第44回湯布院映画祭」が8月22日、由布市湯布院公民館などで始まったと大分経済新聞が報じた。JR由布院駅前の特設会場で開かれた前夜祭では、来場した市民らが無料の野外上映などを楽しんだ。地元や大分市のボランティアで作る実行委員会の主催。映画館のない街で上質な日本映画を楽しんでもらおうと1976年から毎年、開催している。今年は23~25日の日程で特別試写など12本を上映。

 
大分の臼杵石仏で「蓮まつり」 花は見頃、ライブに茶会とイベント多彩 印刷
2019年 7月 17日(水曜日) 17:21

大分・臼杵市の国宝臼杵石仏(臼杵市深田)で7日、「石仏の里 蓮まつり」が始まった。期間中は多様なライブや茶会などが行われるほか、見頃を迎えたハスの花を楽しむことができる。2000年に植栽が始まったハス畑は、現在、約4400平方メートルまでに拡大。畑の中には板張りの遊歩道や休憩所が整備され、来場者は5種類約1万本の花を観賞できる。

 
別府市の「杉乃井ホテル」大規模リニューアル 新棟建設などに400億円超  印刷
2019年 6月 26日(水曜日) 11:02

別府市の大型リゾートホテル「別府杉乃井ホテル」を運営するオリックス不動産は12日、同ホテルの大規模リニューアル計画を発表した。2025年までに400億円以上を投じて老朽化した施設を建て替え、2棟を新設して客室棟を3棟から4棟に増やす。

 
旬を迎えたそば産地 ~春の"新そば"解禁!~ 印刷
2019年 6月 04日(火曜日) 16:48

西日本有数のそば産地となった、大分県豊後高田市で、さわやかな風味と香り、味わいが楽しめる春の"新そば"が、6月15日(土)解禁する。収穫されたばかりの"新そば"は、みずみずしい緑かかった色、特有の香りと風味を感じる。豊後高田そばの特徴は、年2回(春・秋)の新そばが味わえること。春そばは、さわやかな味わいで、秋そばは、奥深い味わいが特徴とされている。

 
大分県の「昭和電工武道スポーツセンター」完成 大型連休中に無料イベント 印刷
2019年 5月 10日(金曜日) 09:37

大分スポーツ公園内に完成した「昭和電工武道スポーツセンター」(大分市横尾)が4月26日、関係者に公開された。大規模大会の開催と県民の手軽な利用を可能とする新しいスポーツの「聖地」。大型連休中の無料開放イベントで見学やスポーツ体験ができる。県立総合体育館(大分市青葉町)が大会利用などで飽和状態となっており、手狭で老朽化も進んでいることなどから、「大規模大会の開催が可能」「県民が気軽に利用できる」「トップリーグの公式戦や各国代表の合宿開催によるスポーツ観光の拠点となる」を理念に掲げ、新しい受け皿として建設した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 15 ページ