経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
福井県
世界標準・年代測定の“ものさし”展示 福井県年縞博物館が9/15(土)開館 印刷
2018年 9月 01日(土曜日) 00:06
年代測定の世界標準のものさし「年縞」を展示する「福井県年縞博物館」が9月15日(土)、福井県若狭町にオープンする。名勝・三方五湖のなかでも最も大きい「水月湖」の湖底には、世界で唯一7万年もの歳月をかけて積み重なった地層・年縞がたい積している。博物館では45㍍もある実物の年縞を目玉展示に、子供向けの体験コーナーも充実させる。湖を望むカフェもあるので、ゆったり見学できる。特別館長には福井県文化顧問でノンフィクション作家の山根一眞氏が就任する。
 
北前船と若狭湾の歴史紹介 日本遺産追加認定記念し福井でテーマ展 印刷
2018年 8月 09日(木曜日) 19:20
文化庁の日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」に小浜市が追加認定されたことを記念したテーマ展が、同市遠敷の県立若狭歴史博物館で開かれている。8月19日まで。北前船は江戸時代から明治時代にかけて大阪と北海道を日本海航路で結んだ和船。北前船を中心に、若狭湾と船の歴史を示す模型や古文書など約60点を展示している。
 
映画見たら本物に会いに来て 恐竜博物館、全国PR  印刷
2018年 7月 18日(水曜日) 17:17

世界的メガヒットを記録した映画「ジュラシック・ワールド」のシリーズ最新作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」が13日、全国公開され、県立恐竜博物館(勝山市村岡町)では特別展「獣脚類 鳥に進化した肉食恐竜たち」が同日開幕する。県ブランド営業課は、映画などの相乗効果で、入館者数拡大の好機として「恐竜王国福井」の全国PRに力を入れる。同博物館は、「ジュラシック・ワールド」の配給会社、東宝東和の協力を得て、全国の映画館で映画上映前に同博物館のCMを流す。

最終更新 2018年 7月 20日(金曜日) 17:18
 
福井県のアンテナショップ絶好調 都内の2店、売り上げ過去最高 印刷
2018年 6月 05日(火曜日) 09:37

東京にある福井県のアンテナショップ2店の2017年度売り上げは計3億4188万円で、02年のアンテナショップ設置以来、最高額となった。16年度比17・2%と大幅な伸び。店舗での販売に加え、都内の金融機関などの社員食堂への県産食材を使ったメニューの提供や、大手デパートで開いた「福井フェア」での売り上げが好調だったことが要因とみられる。県は本年度、取り組みをさらに強化し、総売り上げ4億円を目指す。

 
17年度文科省調査 県英語力で全国1位 中高生と教員、4項目を初独占  印刷
2018年 4月 18日(水曜日) 19:29
文部科学省が6日公表した2017年度の「英語教育実施状況調査」で、県の英語力は中学、高校の生徒、教員とも全国で1位とされた。調査が始まった15年度以降、4項目全てを独占するのは今回が初めて。英語教育を巡る環境整備が奏功した形で、県教委は「授業で英語をたくさん使うよう工夫してきたことが結果に結びついた」としている。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 12 ページ