経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
福井県
福井県議会が全国初のシステム 代表質問をリアルタイム文字配信 印刷
2017年 6月 19日(月曜日) 18:47
開かれた議会を目指し、福井県議会は6月定例会から、代表質問の質疑をリアルタイムに文字化して迅速に情報提供するシステムを導入する。23日の代表質問を皮切りに年4回の定例会で、インターネットでライブ配信するほか、議場傍聴席の液晶モニターに表示する。議会事務局によると、佐賀県武雄市議会が本会議で同様のシステムを導入しているが、都道府県議会では初めて。
 
永平寺で「禅」の世界体感 藤田観光、門前に宿泊施設 印刷
2017年 5月 29日(月曜日) 17:13
曹洞宗大本山永平寺が門前に整備する宿泊施設について、藤田観光は、門前で滞在しながら「禅」の世界を体感できる施設として運営すると発表した。大本山永平寺と建物賃貸借契約を締結することで合意しており、平成31年秋には開業する予定だ。同社は、国内の観光客だけでなく、訪日外国人観光客増を目指す。
 
恐竜博物館―平泉寺ルート新設 バスで勝山市巡りやく 印刷
2017年 5月 02日(火曜日) 00:00

福井県勝山市はバスを利用した観光地巡りをより楽しんでもらおうと、市が運行するバスで平泉寺白山神社と福井県立恐竜博物館を結ぶルートを4に新設。29日からは民間路線も対象にした1日フリー乗車券の販売を始める。多くの観光客が見込める白山開山1300年を迎え、市全体の周遊性を高めたい考え。土日祝日、春・夏休みに運行する市内観光バスダイナゴンの路線を4月1日から見直した。

 
春の宵、満天桜 福井・足羽川ぼんぼり点灯 印刷
2017年 4月 11日(火曜日) 10:27
福井市の足羽河原の桜並木を明かりで彩る「足羽川ぼんぼり物語」のオープニングセレモニーが7日夜、同市の桜橋南詰の河川敷で行われた。手作りのぼんぼりに優しい光がともり、満開を迎えた桜を照らした。ぼんぼりの設置は、ふくい春まつりを盛り上げようと、地元住民らでつくる実行委員会が企画。幸橋から九十九橋までの足羽川左岸にある桜の木々の間にひもが張られ、約120基がつるされている。
 
観光・文化施設の共通観覧券発行 福井市が2種類 印刷
2017年 3月 18日(土曜日) 19:42
福井市は4月から、市内11の市観光・文化施設の共通観覧券を発行する。1日券、3日間券の2種類を予定しており、11施設が巡り放題となる。市は本年度から、観光・文化施設を巡るスタンプラリー「ふくミュー」を実施しており、共通観覧券と合わせて活用していくことで、施設の入場者増を図る。1日券は1枚400円、3日間券は800円。いずれも常設展が対象で、特別展観覧には別途料金が必要となる。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 最後 >>

1 / 9 ページ