経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
東海地方
静岡県内移住1291人、2割増 自治体の相談窓口利用 昨年度 印刷
2019年 5月 22日(水曜日) 23:05

平成30年度に県や市町が設けた移住関連窓口を利用するなどして県外から移住した人は1291人に上り、前年度の1070人から2割以上増えたことが県のまとめで分かった。8割が子育て世代で、地域活性化などに期待が高まる。統計を取り始めた27年度から3年連続の増加で、3年前の393人から4倍以上に達した。窓口への相談件数は9981件に及び、こちらも前年度比で12.9%増えていた。

 
空宙博とロ・宇宙ロケット博物館 連携事業推進で合意 印刷
2019年 5月 22日(水曜日) 23:04

ロシア訪問中の岐阜県視察団は15日、サンクトペテルブルクにある国立宇宙とロケットの博物館を訪れ、同博物館と岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(愛称・空宙博、各務原市)が連携事業を進めることで合意した。具体的な事業の協議を進め、9月にも宇宙とロケットの博物館関係者を空宙博に迎える。古田肇知事や空宙博の松井孝典館長、浅野健司各務原市長らは、宇宙開発を支えるロケットエンジンの実機や宇宙服など同博物館の展示を見て回った後、ウラジスラフ・ボルホビッチ館長、国際交流を担当するセルゲイ・カリューシキン副館長らと面談した。

 
両陛下、三重県ご訪問 伊勢神宮に譲位ご報告へ 印刷
2019年 4月 23日(火曜日) 22:02
天皇、皇后両陛下は17日、伊勢神宮に天皇陛下の譲位を報告するため、三重県伊勢市を訪問された。2泊3日の日程で、宮内庁によると、両陛下が地方に足を運ばれるのは、在位中最後の機会。立ち寄り先では多くの市民らが出迎え、感謝の言葉を口にした。
 
GW10連休 中部国際空港の出国ピークは27日 過去最高の1万3300人が海外へ 印刷
2019年 4月 23日(火曜日) 22:02

10連休となる今年のゴールデンウイーク。中部国際空港はピーク時に出国する人数が過去最高となる見通しだ。中部国際空港が19日発表したゴールデンウイークの国際線の予約状況によると、出国のピークは4月27日でこの期間としては過去最高となる1万3300人が海外に旅立つ予定だという。4月26日から5月6日にかけて海外に出発する旅客数は、去年に比べ3割以上も多い10万8600人となっている。

 
静岡県の医薬品生産額24%増、17年 11年ぶり国内首位 印刷
2019年 4月 23日(火曜日) 22:00
厚生労働省がまとめた薬事工業生産動態統計によると、2017年の静岡県の医薬品生産額は16年比24.3%増の6820億円だった。06年以来11年ぶりに全国1位に返り咲いた。県内に構える大手製薬会社の工場で高額医薬品の生産が好調だったようだ。全国に占める割合は10.15%と1.87ポイント上昇し、05年(10.54%)以来の高水準となった。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 59 ページ