経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
三重県
三重県最大72MWのメガソーラー、九電工など着工 印刷
2019年 7月 09日(火曜日) 09:38

九電工などは、三重県において、同県では最大級となる出力約71.9MWのメガソーラー「宮リバー度会ソーラーパーク発電所」の建設を開始した。三重県度会郡度会町にある山林を用地とした。敷地面積は約140haとなっている。事業主体は、九電工のほか、東京センチュリー、再生可能エネルギー発電を手掛けるベルテクノエナジーなどが出資して、2014年7月に設立した特定目的会社(SPC)・合同会社宮リバー度会ソーラーパーク(三重県度会郡度会町)となる。

 
昨年の県内入り込み、4260万人 観光客、3年連続で最多  印刷
2019年 6月 18日(火曜日) 09:13

鈴木英敬三重県知事は5日の定例記者会見で、平成30年の県内の観光入り込み客数が前年より41万人増の4260万5千人だったと発表した。統計を開始した17年以来、三年連続で最多を更新した。ナガシマリゾート(桑名市)や伊勢神宮(伊勢市)など県内の主要観光地が堅調だったことに加え、ツアーやキャンペーンの企画でそれぞれの観光地が集客を伸ばしたためとみている。

 
両陛下、三重県ご訪問 伊勢神宮に譲位ご報告へ 印刷
2019年 4月 23日(火曜日) 22:02
天皇、皇后両陛下は17日、伊勢神宮に天皇陛下の譲位を報告するため、三重県伊勢市を訪問された。2泊3日の日程で、宮内庁によると、両陛下が地方に足を運ばれるのは、在位中最後の機会。立ち寄り先では多くの市民らが出迎え、感謝の言葉を口にした。
 
「きりもみ回転」スリル体感を 国内初ハイブリッドコースター ナガシマにオープン   印刷
2019年 4月 02日(火曜日) 19:18

三重県桑名市長島町浦安の遊園地、ナガシマスパーランドで28日、木と鋼鉄を組み合わせた国内初のハイブリッドコースター「白鯨」がオープンした。この日を待ちわびた家族連れやグループらが長い列をつくった。「白鯨」は、全長1530メートルの走路を約2分40秒で走り抜ける。最高部の高さは55.0メートル、最大勾配は80度で、最高時速107キロで急降下する。木製コースターでは不可能だった「きりもみ回転」が体感できる。総投資額は28億8千万円。

 
三重県、ドローン4団体と協定を締結 大規模災害時の情報収集で 印刷
2019年 3月 08日(金曜日) 18:29

三重県は18日、無人航空機「ドローン」を扱う三重県ドローン協会、NTジオテック中部、全日本ドローン協会、災害対策建設協会JAPAN47と、大規模災害時に無人航空機を活用した被災状況の情報収集や提供について、個別に協定を締結する。これにより、三重県内で大規模災害が発生し被災状況の確認が困難な場合などで、県が各団体にドローンによる撮影の協力要請を行うほか、提供された映像データを利用して、災害対策活動の機能強化に努めるという。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 15 ページ