経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
新潟県
ミズバショウお出迎え 尾瀬「魚沼ルート」開通 印刷
2017年 6月 16日(金曜日) 21:53

新潟、福島、群馬、栃木の4県にまたがる尾瀬国立公園に、魚沼市から船とバスを乗り継いで行く「魚沼ルート」が1日、開通した。同市の奥只見ダムサイトの船着き場付近で開通式が開かれたほか、十数人の登山者が尾瀬に向かい、顔を見せ始めたミズバショウなどを楽しんだ。開通式には、魚沼市の佐藤雅一市長ら関係者約50人が出席した。佐藤市長は「魚沼ルートは高低差が少なく初心者でも手軽に楽しめる」とPRした。

 
GW期間のスキー客、大幅増  印刷
2017年 5月 25日(木曜日) 18:15
県のまとめによると、ゴールデンウイーク(GW、4月29日~5月7日)の観光客らの入り込み数は、調査対象とした魚沼、妙高、糸魚川の3市と湯沢町のスキー場がいずれも大幅増となった。今年は昨年よりも積雪があり、期間中も営業できたことが要因。観光地も、曜日の関係で長めの連休となり、好天に恵まれたこともあってにぎわった。
 
佐渡・相川地域が初の1位 県内観光地 満足度調査  印刷
2017年 4月 29日(土曜日) 00:00

県が実施した観光地や温泉地の満足度の調査で、佐渡市相川地域が初めて「総合満足度」の1位となった。前回まで3回連続で1位だった阿賀野市の五頭温泉郷は2位となり、3位は十日町市の松之山温泉だった。五頭温泉郷はリピーター率ではトップで、根強い人気をみせている。調査は5回目で、対象期間は平成27年秋季と28年冬、春、夏の各季。111の施設について延べ1万2761人が回答した。

最終更新 2017年 5月 08日(月曜日) 20:25
 
酒の陣入場者 過去最高の13万人 印刷
2017年 4月 07日(金曜日) 18:12
3月11、12日に開かれた「にいがた酒の陣」の入場者数が昨年より7359人多い13万11人に上り、過去最高を更新した。ゆっくり地酒を味わってもらうと、時間を延長したことも奏功したとみられ、関係者は「県内外から大勢来ていただき、ありがたい」としている。今年13回目を迎えた酒の陣は、県酒造組合などでつくる実行委員会が新潟市中央区の朱鷺メッセで開催、県内85の酒蔵が参加した。
 
新潟-小樽間 新造船が就航 9日、新日本海フェリー 印刷
2017年 3月 16日(木曜日) 01:18

新潟-小樽間を結ぶ新日本海フェリーの新造船「らべんだあ」が完成し、新潟市東区の山の下埠頭で8日、報道陣に公開された。従来船よりも省エネ化したほか、露天風呂やペットを同伴できる客室を設け船旅をより楽しめるようにした。9日の新潟発の便で就航する。 同航路で新造船を投入するのは14年ぶり。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 最後 >>

1 / 9 ページ