経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
Home ニュース TOHO-Daily
TOHO-NEWS
サッカーW杯 日本がコロンビアに勝利 印刷
2018年 6月 23日(土曜日) 15:41

サッカーワールドカップ ロシア大会、1次リーグのグループHで日本は初戦、コロンビアと対戦し、香川真司選手と大迫勇也選手のゴールで2対1で勝った。世界ランキング61位の日本は19日、今大会の初戦で、世界16位のコロンビアと対戦した。試合は開始早々に香川選手が打ったシュートを相手選手がペナルティーエリア内で手で防ぐ反則をして、この選手がレッドカードで退場するとともにペナルティーキックのチャンスを得た。前半6分、香川選手がゴール右隅に落ち着いて決めて先制した。しかし、日本は前半39分、同点に追いつかれ、1対1で前半を終えた。後半28分、本田選手のコーナーキックを大迫選手がヘディングで決めて2対1と勝ち越した。

 
カジノ実施法案、衆院を通過 国会会期延長へ 印刷
2018年 6月 21日(木曜日) 09:40

カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が19日午後、衆院本会議で自民、公明、日本維新の会などの賛成多数で可決した。法案は参院に送られる。政府・与党はカジノ実施法案などの重要法案について今国会での成立を確実にするため、20日までの会期を1カ月程度延長する方向で調整している。カジノ実施法案は、監督機関である「カジノ管理委員会」の免許を受けた事業者が設けるカジノを刑法の賭博罪の適用除外とする。IRの設置数を全国で最大3カ所とし、ギャンブル依存症対策なども盛りこんだ。

 
大阪北部地震で死者4人、負傷者376人 消防庁発表 印刷
2018年 6月 21日(木曜日) 09:32

大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震から一夜明けた19日、総務省消防庁は午前6時半時点の被害状況をまとめた。死者は4人、負傷者は376人、住宅の一部損壊が252棟となった。鉄道は始発からほぼ平常運転したが、府北部を中心にガスの供給停止や断水が続く。国土交通省は災害査定官を被災地に派遣し、被害状況の調査を始めた。

 
余剰プルトニウム保有量に上限 核燃サイクル停滞で政府 印刷
2018年 6月 19日(火曜日) 18:46

政府は、原発の使用済み核燃料を再処理して取り出した「余剰プルトニウム」の保有量に「上限」を設け、余剰分が増えないよう対策を強化する。建設中の六ケ所再処理工場(青森県)の運転計画を認可する際に、プルトニウムを使う量に応じて再処理できる量を制限する。余剰プルトニウムには、核不拡散や核テロ防止の観点から国際社会の懸念が強まっており、米国などから削減を求められていた。

 
大阪北部で震度6弱 3人死亡、2府4県300人けが 印刷
2018年 6月 19日(火曜日) 18:45

大阪府北部で18日午前、最大震度6弱を観測する強い地震があった。大阪府を中心に広い範囲で被害が出て、計3人が死亡、約300人がけがを負った。近畿一円で一時交通機関がストップし、通勤、通学の足を直撃。ガスや水道は供給を停止し、復旧に時間がかかる見通し。市民生活や企業活動への影響は長期化が必至で、災害に対する都市インフラの脆弱さが浮き彫りになった。気象庁によると、今回の地震は内陸部で発生した直下型地震とみられ、南海トラフ地震との関係はないとみられるという。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

9 / 857 ページ