経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
Home ニュース TOHO-Daily
TOHO-NEWS
福島第一に防潮堤、東電建設へ 北海道沖の巨大地震対策 印刷
2018年 9月 18日(火曜日) 13:07

東京電力は14日、福島第一原発に新たな防潮堤を建設し、津波対策を強化すると発表した。これまでは事故後に造った仮設の防潮堤で乗り切れるとしてきたが、政府が昨年末、北海道沖で起きる超巨大地震の「切迫性が高い」と評価したことを受けて方針転換した。再び巨大な津波に襲われれば、汚染水の流出などが避けられず、廃炉作業に大きな支障が出ると判断した。東電によると、1~4号機の建屋東側の敷地に長さ600メートルの防潮堤を築く。高さや着工時期、建設費などの詳細は未定という。

 
5人に1人は70歳以上 総務省、高齢者の推計人口を公表 女性の高齢者は2000万人超 印刷
2018年 9月 18日(火曜日) 13:07

「敬老の日」を前に総務省は16日、65歳以上の高齢者の推計人口を公表した。人口減少が進むなか、高齢者は9月15日時点で前年同期を44万人上回る3557万人となり、総人口に占める割合は28.1%と過去最高を更新した。70歳以上は2618万人に上り、全体に占める割合は初めて20%を超えて20.7%となった。また、女性の高齢者が初めて2000万人を超えた。

 
通知守らぬ自治体は対象外 ふるさと納税見直しへ 野田総務相 印刷
2018年 9月 14日(金曜日) 19:21

野田聖子総務相は11日午前の閣議後記者会見で、ふるさと納税で返礼品の調達価格を寄付額の3割以下とするなどとした通知を受け入れない自治体について、制度の対象外にできるよう見直しを検討すると発表した。総務省は同日自治体の返礼品に関する1日時点の実態調査結果を公表。通知に沿って対応するよう改めて促した。返礼割合が3割を超えているのは246市町村。地場産品でない品物を返礼品としているのは190市町村だった。

 
がんの3年生存率、平均71% 膵臓は15%と部位で差 印刷
2018年 9月 14日(金曜日) 19:21

国立がん研究センターは12日、がんと診断された人が3年後に生存している割合を示す「3年生存率」を初めて公表した。全てのがんの平均は71.3%。膵臓がんは15.1%と差があり、治しにくいがんについて、新たな治療法の効果を5年を待たずに評価できるようになると期待されている。手術や内視鏡によってがんを切除した人の生存率は88%だった。部位別に見ると、膵臓が15.1%、肺49.4%、食道52.0%、肝臓53.6%。胃74.3%、大腸が78.1%、乳房(女性のみ)95.2%だった。

 
北海道震度7地震 最後の安否不明者の死亡確認 厚真町の死者36人に 印刷
2018年 9月 13日(木曜日) 19:28

北海道の大地震で震度7を観測し、大規模な土砂災害が発生した北海道厚真町で10日、最後の安否不明者だった男性の死亡が確認された。これで同町の安否不明者は全員発見され、死者は36人となった。時折強い降雨となる中、救助隊は夜通しで捜索に当たったが、生存者の救出はかなわず、悲しみが広がった。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

9 / 881 ページ