経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
九州地方
「大島海峡、生き物新発見」 珍しい海洋生物写真で紹介、奄美大島瀬戸内町 印刷
2017年 8月 17日(木曜日) 20:40

鹿児島県奄美大島の瀬戸内町立図書館・郷土館2階で8日、「大島海峡、いきもの新発見写真展」が始まった。同町で昨年、新種として登録された「アマミホシゾラフグ」のほか、これまでに大島海峡で発見された珍しい海洋生物を写真で紹介している。9月10日まで。

奄美大島と加計呂麻島の間に位置する大島海峡は、複雑な海岸線や深い海溝など、世界でも貴重な海洋環境で知られる。

 
6次産業化へ人材育成 チャレンジ塾始まる 印刷
2017年 8月 16日(水曜日) 13:26
フードビジネスの人材育成を目指す「みやざき6次産業化チャレンジ塾」の本年度の講座が8日、始まった。県内の農林漁業者や企業経営者ら32人が11月まで計10日間にわたる講座を受け、食品加工や流通、販売の方法を学ぶ。
 
豪雨に負けず、梨出荷ピーク 日田市 印刷
2017年 8月 16日(水曜日) 13:26

大分県日田市特産の梨「幸水」が、お盆を前に出荷のピークを迎えている。JAおおいた日田梨部会によると、数年ぶりに大ぶりの梨が実り、朝夕の温度差が激しかったため、糖度が高いものも多い。九州北部豪雨で被災した梨園もあるが、年間出荷量は昨年に比べ15%ほど増え、約3000トンを見込んでいる。

 
全国10カ所で「大くまモン展」 地震支援にお礼 印刷
2017年 8月 16日(水曜日) 13:26

熊本県は2日、県の人気PRキャラクター「くまモン」の魅力が詰まった展覧会「大くまモン展」を、9月から2019年にかけて大都市圏を中心に10カ所程度で開くと発表した。記者会見した蒲島郁夫知事は「熊本地震で全国から寄せられた支援へのお礼。元気な熊本を伝えたい」と話した。展覧会では、くまモンが実際に使った衣装や名刺のほか、絵本の原画、ポスターなどを紹介。オリジナルグッズも限定販売する。

 
海辺?に10万本のヒマワリ 五島市 印刷
2017年 8月 16日(水曜日) 13:25

長崎県五島市の魚津ヶ崎公園で10万本のヒマワリが咲き、訪れる観光客の目を楽しませている。ヒマワリ越しに海の風景が見えるため、まるで海辺に咲いているかのような錯覚に陥る。同公園は秋に咲くコスモスが有名だが、14万粒の種をまいた今年は開花したヒマワリの出来栄えが非常に良く、今年初めて実施した夜間のライトアップも話題に。展望スポットからは、海だけでなく、島や行きかう船、山も眺められる。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 61 ページ