経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
九州地方
明治維新150年、鹿児島で提灯行列 印刷
2018年 11月 01日(木曜日) 10:06

明治改元から150年を迎えた23日夜、鹿児島市で提灯行列があった。市民ら約400人が、市中心部を練り歩き、維新の原動力となった先人たちの偉業に思いをはせた。市やNPO法人で構成する団体などの主催。鹿児島の秋を彩る「おはら祭」も1949年に1回目が催された際、戦後初という提灯行列で幕を開けたことから、今回の節目も提灯で祝おうと企画した。

 
県総合運動公園に津波避難施設整備、3万人収容増 印刷
2018年 11月 01日(木曜日) 10:05

宮崎県は大地震による津波に備えようと、宮崎市熊野のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園に避難施設を新たに造る計画を立てている。大規模イベント時に避難者が増えることを想定し、収容人数が約3万人増える見通しだ。県都市計画課によると、同公園では南海トラフ巨大地震による津波が最短25分で到達し、最大10メートルの浸水が想定されている。

 
県産干ししいたけ、多彩な料理に変身 11月から県内29店でフェア 印刷
2018年 11月 01日(木曜日) 10:04

大分産の干ししいたけを生かした料理が楽しめる「大分とっても美味(おい)しいたけフェア」が11月1日から、県内の飲食店など計29店舗で始まる。11月末まで。11月25日まで開催される国民文化祭に合わせ、県椎茸振興協議会が初めて企画。大分、別府、国東、中津、宇佐、豊後高田、佐伯7市の飲食店や旅館で、しいたけを使ったギョーザやラーメン、釜飯など趣向を凝らした品々が楽しめる。

 
25日から養殖ノリの種付けが解禁 印刷
2018年 11月 01日(木曜日) 10:03

養殖ノリの種付けが解禁となり、有明海ではノリ網の設置作業が行われた。午前5時30分まだ月の明かりが煌々としている午前5時過ぎ。長洲町の沖合1.5キロメートルほどにある養殖場では大潮の影響で流れが速い中、作業員たちは海に胸まで浸かりながら網を支柱に固定していた。ノリの種付けは有明海沿岸で養殖が盛んな熊本、佐賀、福岡3県で25日から一斉に解禁となったもの。

 
「長崎しま旅 わくわく乗船券」 往復運賃割安に 2月28日まで 印刷
2018年 11月 01日(木曜日) 10:03

長崎県と長崎県観光連盟は26日、国境離島新法に基づく国の交付金を生かし、個人・グループ旅行者の離島航路の往復運賃を実質的に値引きする「長崎しま旅 わくわく乗船券」を31日から来年2月28日まで販売すると発表した。通常の往復運賃相当額に離島で体験できるプログラムのクーポン券を付け、島での宿泊も条件にすることで、島民の割引運賃に近づけた。7千枚を発売する。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 87 ページ