経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
九州地方
川内原発30キロ圏内に安定ヨウ素剤を配備 印刷
2018年 9月 13日(木曜日) 19:35

鹿児島県の三反園訓知事は17日、九州電力川内原発での重大事故に備え、甲状腺被ばくを抑える安定ヨウ素剤を原発から5~30キロ圏(UPZ)内の病院と福祉施設の計246カ所に事前配備すると発表した。薬剤の購入費などには国の交付金を充て、来年度から配備を始める方針。

最終更新 2018年 9月 13日(木曜日) 19:36
 
宮崎・伊東マンショ顕彰団体 ローマ法王謁見へ 印刷
2018年 9月 13日(木曜日) 19:34

西都市出身で天正遣欧少年使節の代表を務めた、伊東マンショの顕彰に取り組む団体が、9月12日にローマ法王に謁見することになった。ローマ法王に謁見するのは、宮崎市の天正遣欧節顕彰会のメンバーら約10人。これは、顕彰会が、1586年にローマで200冊だけ出版された、天正遣欧少年使節のことを記した本の翻訳に取り組んでいることなどが評価され、謁見が実現したもの。会では、9月10日に宮崎を出発し、現地時間の12日にバチカンでローマ法王に謁見することになっている。

 
からあげの聖地・大分県中津市で「第11回からあげフェスティバル」開催 印刷
2018年 9月 12日(水曜日) 19:33

総動員数が50万人を突破している、全国屈指のグルメイベント「からあげフェスティバル」が9月15、16日の2日間、大分県中津市のイオンモール三光E駐車場特設会場で開催される。からあげの聖地・大分県中津市と、からあげ専門店発祥の地・大分県宇佐市からは、16店舗のからあげ専門店が参加し、さらに県外枠として、北海道、埼玉、愛知、兵庫より5店舗を加え、合計21店舗の絶品からあげ店がイベントを盛り上げる。

 
益城町新体育館が着工 耐震強化 町長「復興のシンボルに」 印刷
2018年 9月 12日(水曜日) 19:31

熊本地震で避難者最大約1350人が身を寄せた益城町総合体育館の建て替え工事の安全祈願祭が6日、旧体育館跡地であった。激震で天井板が落下するなど大惨事を招きかねない恐れがあったことから、町は耐震性を高める構造を採用した。来年度の完成を目指すという。

 

 
全長約110メートル!ハウステンボスに世界最長「花の大運河」が登場! 印刷
2018年 9月 12日(水曜日) 19:31

ハウステンボスでは、9月1日から9月30日までの期間、ヨーロッパの街並みに秋の花で華やかに彩られた全長約110メートル、世界最長となる「花の大運河」が登場する。「花の大運河」は、全長約110メートルにもわたるフラワーリース。園内を流れる運河の上に、色とりどりの花々が敷き詰められている。色とりどりの花々で敷き詰められ、ゆったりと散策ができる“虹色の散歩道”や、世界初となる幅10メートルの巨大リース“幸せのフラワーリング”が登場し、この期間にしか見られない特別な絶景を楽しむことができる。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 84 ページ