経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
九州地方
「こども博」16日開幕 荒尾市のグリーンランド 印刷
2019年 3月 18日(月曜日) 17:43

熊本県荒尾市のグリーンランドで15日、「2019こども博」(熊日など主催)のオープニングセレモニーがあり、招待された大勢の園児らが仮面ライダーのショーに歓声を上げた。 「こども博」は16日に開幕し、5月6日までの52日間。人気アニメ「おしりたんてい」の世界観を体験できるアトラクションや、土日祝日や春休み、大型連休を中心に開く「仮面ライダージオウ」のステージなど、多彩な企画を展開する。

 
法王訪日、6月にも日程発表 11月25日軸、長崎など 印刷
2019年 3月 18日(月曜日) 17:42

昨年6月に日本人で6人目の枢機卿に就任した前田万葉枢機卿は14日、長崎県庁に中村法道知事を表敬訪問し、フランシスコ・ローマ法王の訪日日程について、「6月下旬から7月上旬までに正式に発表される」との見通しを示した。6月にもバチカンから担当者が来日し、訪問場所や行事を調整するという。前田枢機卿によると、今年11月25日を軸に3泊4日程度滞在し、東京や長崎、広島などを訪問することを検討している。

 
芸妓に流鏑馬 体験観光を充実 佐賀・武雄 印刷
2019年 3月 18日(月曜日) 17:41

武雄市と市観光協会は新年度から、観光客が見るだけでなく体験して武雄らしさを楽しめる「体験観光」に本格的に取り組む。新たに加えた「流鏑馬の射手」など体験メニューを充実。パンフレットやウェブサイトも新たに作ってPRする。体験メニューは今でも陶芸などがあるが、市商工課内の市地域雇用創造協議会が本年度から3年計画で内容の磨き直しを進め、新たなメニューづくりやアンケート、ウェブ広告制作に取り組んでいる。

 
LINE Payで自動車税 福岡県が全国2例目の導入 4月下旬以降受け付け 印刷
2019年 3月 18日(月曜日) 17:27

福岡県は新年度、スマートフォンの無料通信アプリ「LINE」の決済サービス「LINE Pay」を使って自動車税を納付できるようにする。キャッシュレス化で納税者の利便性を高め、期限内納付率の向上を目指す。同税納付にラインペイを導入するのは神奈川県に次いで全国2例目。スマホでアプリをダウンロードした後、銀行やコンビニなどで入金(チャージ)。納税通知書のバーコードを読み込めば、24時間どこにいても納税できる。

 
御船が丘梅林「観梅まつり」佐賀県武雄市 印刷
2019年 2月 27日(水曜日) 22:01

昭和17年、日中友好の目的で作られた「如蘭塾」の敷地には梅が植えられ、梅林が作られました。毎年、開花時期の2月中旬から3月下旬には約16万5千平方メートルの広大な敷地に約3000本の梅が咲き誇り、「観梅まつり」が開かれる。また、3月3日(日)は、毎年恒例の「観梅スケッチ大会」が行われる。参加費は無料。春の訪れを告げる、「一目1万本」の梅の花を見に出かけてみませんか。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 94 ページ