経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
九州地方
佳能在宫崎县建设新的数字照相机生产据点 印刷
2017年 10月 04日(水曜日) 21:24

佳能公司宣布,将在宫崎县儿汤郡高锅町建设新的数字照相机的新的生产据点。操作开始2019年的8月份预定。佳能2016年度开始新的5年计划“全球优良企业集团构想V”推进,新规事业培育一个环节下,现行事业的再强化组织方针。

 
霧島アートの森 入園者150万人達成 印刷
2017年 10月 02日(月曜日) 22:10
芸術の秋、鹿児島県・湧水町の霧島アートの森では入園者が150万人を達成した。霧島アートの森は栗野岳の麓、標高約700mの高原にある野外美術館で来月でオープンから12年目を迎える。記念すべき入園者150万人目となったのは霧島市隼人町から来た夫婦で年間パスポートなどの記念品が贈られた。
 
キヤノンが宮崎県に新たなデジカメ生産拠点を建設、自動化技術をさらに強化 印刷
2017年 10月 02日(月曜日) 22:09

キヤノンは宮崎県児湯郡高鍋町にデジタルカメラの新たな生産拠点を建設することを決定した。操業開始は2019年8月を予定する。キヤノンでは2016年度からの新5カ年計画「グローバル優良企業グループ構想フェーズV」を推進しており新規事業の育成に取り組む一方で、現行事業の再強化に取り組む方針を示している。

 
大分県、台風被害の津久見市と佐伯市に災害救助法適用 印刷
2017年 10月 02日(月曜日) 22:08
大分県は19日、台風18号で家屋に大規模な浸水被害が出た津久見市と佐伯市に、災害救助法と被災者生活再建支援法の適用を決めた。確認された浸水被害はさらに増え、両市など11市で少なくとも1787棟となった。大分県の広瀬勝貞知事は被災状況を視察。記者団に「早期の復旧に向け、県を挙げて全力で支援する」と語った。
 
24日に水俣条約会議開幕 米中など70カ国超参加 印刷
2017年 10月 02日(月曜日) 22:07

8月に発効した「水銀に関する水俣条約」の第1回締約国会議が24日、スイス・ジュネーブで開幕する。会議筋によると、米国、中国など70カ国以上が参加する予定。閣僚級が大半で、スイスと南米のガイアナは大統領が出席する見通し。会議には熊本県水俣市の胎児性水俣病患者の坂本しのぶさんがオブザーバー参加。坂本さんは開幕前日の23日に非政府組織主催のイベントに出席するのを手始めに、29日までの会期中、水銀の人体への害を広く訴える予定だ。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 64 ページ