経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
愛知県
26年アジア大会は秋開催 愛知・名古屋、契約締結 印刷
2018年 9月 03日(月曜日) 17:08

アジア・オリンピック評議会(OCA)は19日、ジャカルタで総会を開き、愛知県と名古屋市が共催する2026年アジア大会を9月19日から10月4日までの16日間開催とすることを正式決定した。秋開催は選手のパフォーマンスや集客を考慮して暑い夏を避ける狙い。大村秀章知事と河村たかし市長が出席して開催都市契約を締結した。

 
中部電力 稲作支援の実証実験 電柱に専用機器を設置 印刷
2018年 8月 13日(月曜日) 10:33

中部電力が9日、静岡県でIT企業とともに電柱を活用して稲作を支援するシステムの実証実験を開始した。水田近くの電柱に設置したカメラや専用の機器を通じて、遠隔操作で水の量を調整したり、稲の生育状況を把握したりすることが可能で、農作業の負担軽減につながるという。中電はこのシステムの効果を検証し、新たなサービスの提供を目指している。

 
愛知・設楽町 「奥三河天狗なす」の出荷始まる 印刷
2018年 7月 20日(金曜日) 17:32

愛知県設楽町で伝統野菜に認定されている「奥三河天狗なす」の出荷が始まっている。「奥三河天狗なす」は普通のナスの約5倍の大きさがあり、まれに天狗の鼻のような形のものができることなどから名づけられた。愛知県設楽町のJA愛知東では生産者など約10人が集まり、JAの職員から栽培から出荷までの注意点などについて説明を受けていた。JA愛知東では名古屋市や浜松市などに約1万5000本の出荷を予定。

 
海軍工廠跡地に平和公園 愛知県豊川市 印刷
2018年 6月 28日(木曜日) 09:41

第2次大戦中に米軍の空爆で2500人以上の犠牲者を出した豊川海軍工廠。かつては東洋一の兵器工場ともいわれたその広大な跡地の一部に、「豊川海軍工廠平和公園」が完成した。園内には、火薬庫、信管置き場、防空壕跡などが当時と同じ位置で修復・保存されている。

 
ジブリパーク基本構想 愛知県が今年度に完成方針 印刷
2018年 6月 07日(木曜日) 11:56

愛知県は、愛・地球博記念公園(長久手市)につくる「ジブリパーク」の基本構想や基本設計を、今年度中に完成させる方針を明らかにした。関連経費として、総額3億7600万円の一般会計補正予算案を5月臨時県議会に提出する。関連経費の内訳は、施設の内容などの基本構想策定に4900万円。基本構想を踏まえて各エリアの図面を作成する基本設計や、スタジオジブリに支払うデザイン監修料に2億9100万円。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 13 ページ