経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
愛知県
春日井、小牧も狩猟禁止に 豚コレラ対策で愛知県 印刷
2018年 11月 12日(月曜日) 09:56

岐阜県可児市で今月1日に豚コレラに感染した野生イノシシが見つかったのを受け、発見地点から半径10キロ圏の狩猟禁止を決めた愛知県は9日、可児市に隣接する犬山市に加え、山間部の一部が10キロ圏に含まれる小牧、春日井市を合わせた3市全域を「指定猟法禁止区域」に指定すると発表した。

 
熱田神宮で「新嘗祭」 約300人が参列し今年1年の実りに感謝 印刷
2018年 10月 22日(月曜日) 22:37

今年1年の実りに感謝する「新嘗祭」が17日、名古屋市の熱田神宮で行われ、多くの人が参列した。新嘗祭は、その年にとれた米を神々に供え、収穫に感謝する祭りで、熱田神宮で1年間に行われる約70の儀式の中で最も重要なものの一つとされている。午前10時に始まった儀式には、約300人の農家らが参列、県内で収穫された約2トンの新米が本宮に供えられた。

 
愛知県の国際展示場の愛称決定 アイチ・スカイ・エキスポに 印刷
2018年 9月 27日(木曜日) 20:35

愛知県は18日、同県常滑市に2019年9月開業予定の県国際展示場の愛称を「Aich Sky Expo(アイチ・スカイ・エキスポ)」にすると発表した。応募のあった2581件の作品から検討。展示場が中部国際空港に直結し、将来に羽ばたいていくイメージのある「スカイ」と、展示場の名称にも使われる「エキスポ」を採用した。

 
26年アジア大会は秋開催 愛知・名古屋、契約締結 印刷
2018年 9月 03日(月曜日) 17:08

アジア・オリンピック評議会(OCA)は19日、ジャカルタで総会を開き、愛知県と名古屋市が共催する2026年アジア大会を9月19日から10月4日までの16日間開催とすることを正式決定した。秋開催は選手のパフォーマンスや集客を考慮して暑い夏を避ける狙い。大村秀章知事と河村たかし市長が出席して開催都市契約を締結した。

 
中部電力 稲作支援の実証実験 電柱に専用機器を設置 印刷
2018年 8月 13日(月曜日) 10:33

中部電力が9日、静岡県でIT企業とともに電柱を活用して稲作を支援するシステムの実証実験を開始した。水田近くの電柱に設置したカメラや専用の機器を通じて、遠隔操作で水の量を調整したり、稲の生育状況を把握したりすることが可能で、農作業の負担軽減につながるという。中電はこのシステムの効果を検証し、新たなサービスの提供を目指している。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 13 ページ