経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
秋田県
秋田県で木質バイオマス発電所の建設開始 燃料用木質チップは地元木材 印刷
2017年 10月 04日(水曜日) 21:34
タケエイ(東京都港区)と子会社の秋田グリーン電力(秋田県大仙市)は9月26日、秋田県大仙市と立地協定を締結し、木質バイオマス発電所建設工事を開始すると発表した。営業運転の開始は2019年の春頃を予定。この木質バイオマス発電所の敷地面積は13,029平米。発電能力は7,050kW。
 
秋田県内陸で強い地震 大仙市神宮寺で震度5強 印刷
2017年 9月 11日(月曜日) 22:24

8日22時23分、秋田県を中心に強い地震があった。気象庁によると、秋田県大仙市神宮寺で震度5強、大仙市刈和野、大仙市北長野、大仙市南外、大仙市大曲花園町、大仙市高梨で震度4をそれぞれ観測。その他東北地方の広い範囲で震度1~3が観測されている。震源地は秋田県内陸南部で、地震の規模はマグニチュード5.3と推定されている。

 
秋田で伝統行事「西馬音内の盆踊」始まる 観客2万人超で初日にぎわう 印刷
2017年 8月 21日(月曜日) 16:41
羽後町・西馬音内(にしもない)の本町通りで8月16日、「西馬音内の盆踊」が始まったと横手経済新聞が報じた。同地で700年以上続くといわれる同行事は、1981年に盆踊りで初めて国指定重要無形民俗文化財に登録された。岐阜の「郡上踊り」、徳島の「阿波踊り」に並ぶ「日本三大盆踊り」にも数えられる。
 
「発電所カード」秋田県が配布へ 水力発電の理解・啓発を推進 印刷
2017年 7月 29日(土曜日) 19:11

秋田県は22日から、水力発電の理解と啓発を進めるために「発電所カード」を配布する。秋田県仙北市にある鎧畑発電所(出力1万5700キロワット)の運転開始から60周年を迎えたことを契機に、秋田県営発電所と再生可能エネルギーである水力発電をPRすることが狙い。秋田県は早口発電所を除く15発電所のカードを用意。全てを集めたらコンプリートカードと早口発電所カードもプレゼントする。

 
直径103mの大型風車を22基、秋田県で進む大型ウィンドファーム計画 印刷
2017年 7月 04日(火曜日) 18:56

秋田県が所有する日本海沿岸の保安林で、大規模な風力発電所の建設工事が進んでいる。設置する22基はGE製の風車を導入することが決まった。総出力は66MWで、年間4万世帯分の発電量を見込んでいる。GEリニューアブルエナジーは秋田県秋田市および潟上市に建設予定の「秋田潟上ウインドファーム」に導入する風車22基を、同プロジェクトのEPC業務を請け負う清水建設から受注した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 10 ページ