経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。
地銀レポート
地方経済天気図(2018年11月) 印刷
2018年 11月 19日(月曜日) 09:37

【 総評 】  〜一部に災害の影響はみられるものの、持ち直しの動きが続いている~

【 北海道 】

北海道の景況は、個人消費、設備投資が持ち直したものの、平成30年北海道 胆振東部地震の影響により、生産活動、観光が弱含むなど、弱含み。 

個人消費は、 地震の影響による購買意欲の低下から乗用車販売が減少したものの、 防災用品や食料品を中心に大型小売店販売が増加するなど、持ち直しの動き。 住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、減少傾向。設備投資は、観光客受入態勢強化や市街地再開発に向けた投資着工がみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、道、市町村が減少するなど、減少傾向。輸出は、ホタテガイが増加したものの、原動機、自動車部分品が減少するなど、足踏み。

生産活動は、地震に伴う停電により製造業全般が減少するなど、弱含み。観光は、地震の影響により、国内客・外国人客ともに減少するなど、やや弱含み。雇用は、有効求人倍率が上昇するなど、回復。 

先行きは、地震災害の影響が懸念されるものの、緩やかに持ち直すとみられている。 

【 東北 】

東北の景況は、住宅建築が足許減少したものの、設備投資、輸出が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、飲食料品や衣料品を中心に大型小売店販売が伸び悩み、乗用車販売が減少するなど、弱含み。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、足許減少。設備投資は、製造業で能力増強投資がみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、国が増加したものの、独立行政法人等、県、市町村が減少するなど、足許減少。輸出は、医薬品、電気機器が減少したものの、鉄鋼、一般機械、船舶が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、鉄鋼、金属製品が減少したものの、電気機械、輸送機械が増加するなど、概ね横這い。観光は、観光地や温泉地の入込客が伸び悩むなど、盛り上がりを欠く。雇用は、人手不足から有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復に向けた動き。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。 

【 関東 】

関東の景況は、住宅建築が足許減少したものの、個人消費、輸出が持ち直すなど、回復。

個人消費は、乗用車販売が減少したものの、飲食料品や雑貨を中心に大型小売店販売が増加し、コンビニエンスストア販売やドラッグストア販売も増加するなど、持ち直し。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、貸家が減少するなど、足許減少。設備投資は、製造業を中心に投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直し。公共工事は、独立行政法人等、都県が減少するなど、足許減少。輸出は、建設・鉱山用機械が減少したものの、鉄鋼、石油製品が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、化学、電子部品・デバイスが減少したものの、プラスチック製品、一般機械が増加するなど、緩やかな持ち直し。観光は、外国人客を中心に宿泊施設の客室稼働率が高水準を維持するなど、緩やかな持ち直しの動き。雇用は、完全失業率が低下し、有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復。

先行きは、回復の動きが続くとみられている。 

【甲信越 】

甲信越の景況は、住宅建築が足許減少したものの、設備投資、輸出が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が減少したものの、飲食料品や雑貨を中心に大型小売店販売が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、足許減少。設備投資は、製造業で工場 新設投資や情報化投資、非製造業で情報化・省力化・合理化投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、県が増加したものの、独立行政法人等、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、紙類、プラスチックが増加するなど、持ち直し。

生産活動は、輸送機械が減少したものの、一般機械、電子部品・デバイス、情報通信機械が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。観光は、外国人宿泊客が増加するなど、上向き。雇用は、有効求人倍率が高水準を維持するなど、改善傾向。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 北陸 】

北陸の景況は、輸出が足踏みしたものの、個人消費、設備投資が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。 

個人消費は、乗用車販売が減少したものの、飲食料品や身の回り品を中心に大型小売店販売が増加し、コンビニエンスストア販売やドラッグストア販売も増加するなど、緩やかな持ち直し。住宅建築は、貸家が減少したものの、持家、分譲住宅が増加するなど、概ね横這い。設備投資は、能力増強投資や省力化投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、国、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、中国向けが弱含むなど、足踏み。 

生産活動は、化学、非鉄金属、電気機械が減少したものの、繊維、プラスチック製品、金属製品が増加するなど、概ね横這い。観光は、観光地や温泉地への入込客が減少するなど、弱含み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移するなど、改善。 

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。 

【 東海 】

東海の景況は、公共工事が足許減少したものの、個人消費が緩やかな持ち直しの動き、生産活動が回復に向けた動きとなるなど、持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が減少したものの、大型小売店販売やコンビニエンスストア販売が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。住宅建築は、持家が増加したものの、貸家が減少するなど、概ね横這い。設備投資は、省力化投資や工場新設投資がみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、国、市町村が減少するなど、足許減少。輸出は、科学光学機器、二輪自動車が減少したものの、石油製品、原動機、自動車部分品が増加するなど、持ち直しの動き。

生産活動は、窯業・土石製品、情報通信機械が減少したものの、化学、一般機械、電気機械が増加するなど、回復に向けた動き。観光は、観光地や温泉地の入込客が伸び悩むなど、弱含み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。


【 近畿 】

近畿の景況は、公共工事が弱含んだものの、個人消費が緩やかな持ち直しの動き、生産活動が回復に向けた動きとなるなど、持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が減少し、衣料品を中心に大型小売店販売も減少したものの、コンビニエンスストア販売やドラッグストア販売が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加するなど、足許増加。設備投資は、大企業・中堅企業を中心に投資を積み増す動きがみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、国、独立行政法人等、府県、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、台風に伴う空港閉鎖により、電気回路機器、半導体等電子部品が減少するなど、増勢鈍化。

生産活動は、繊維、化学が減少したものの、電子部品・デバイス、輸送機械が増加するなど、回復に向けた動き。観光は、台風の影響などから入込客や宿泊客が減少するなど、弱含み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。 

【 中国 】

中国の景況は、住宅建築が弱含んだものの、設備投資、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、飲食料品や身の回り品を中心に大型小売店販売が増加したものの、乗用車販売が減少するなど、概ね横這い。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少するなど、弱含み。設備投資は、工場拡大投資や新規出店投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、独立行政法人等が増加したものの、国、県、市町村が減少するなど、足踏み。輸出は、鉄鋼が増加したものの、半導体等製造装置が減少するなど、弱含み。

生産活動は、化学、鉄鋼、電子部品・デバイスが増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。観光は、台風により観光地や温泉地への入込客が減少するなど、弱含み。雇用は、建設業を中心に新規求人数が増加し、有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復に向けた動き。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。 

【 四国 】

四国の景況は、公共工事が弱含んだものの、設備投資、生産活動が持ち直すなど、回復。 

個人消費は、飲食料品を中心に大型小売店販売が底堅く推移し、コンビニエンスストア販売やドラッグストア販売が増加、乗用車販売も増加するなど、持ち直しの動き。住宅建築は、分譲住宅が減少したものの、持家、貸家が増加するなど、足許増加。設備投資は、製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、独立行政法人等、県、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、セメントが減少したものの、船舶が増加するなど、足許増加。 

生産活動は、窯業・土石製品、電気機械が減少したものの、非鉄金属、一般機械が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。観光は、台風により観光地や温泉地への入込客が伸び悩むなど、盛り上がりを欠く。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復。 

先行きは、回復の動きが続くとみられている。 

【 九州 】

九州の景況は、個人消費がやや弱含んだものの、輸出が回復に向けた動き、生産活動が持ち直すなど、持ち直し。

個人消費は、飲食料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、持家が増加したものの、貸家、分譲住宅が減少するなど、弱含み。設備投資は、製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、県が増加したものの、 国、独立行政法人等、市町村が減少するなど、足許減少。輸出は、プラスチック、船舶が減少したものの、電気機器、自動車が増加するなど、回復に向けた動き。

生産活動は、化学、窯業・土石製品、電子部品・デバイスが減少したものの、 鉄鋼、電気機械、情報通信機械が増加するなど、持ち直し。観光は、温泉地や観光地の入込客が底堅く推移するなど、上向き。雇用は、有効求人倍率が高水準で 推移するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 沖縄 】

沖縄の景気は、観光が増勢鈍化したものの、個人消費、公共工事が好調な動きとなるなど、好調。

個人消費は、飲食料品や衣料品を中心にスーパー販売が減少したものの、化粧品や家庭用品を中心に百貨店販売が増加し、乗用車販売も増加するなど、好調。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加するなど、堅調。設備投資は、建築着工床面積が増加するなど、堅調。公共工事は、独立行政法人等が減少したものの、国、県、市町村が増加するなど、好調。輸出は、金属鉱・くず、一般機械、再輸出品が減少するなど、弱含み。

生産活動は、化学、石油製品、プラスチック製品が減少したものの、食料品、 窯業・土石製品が増加するなど、横這い。観光は、台風の影響などから国内客・ 外国人客ともに減少するなど、増勢鈍化。雇用は、完全失業率が悪化したものの、有効求人倍率が上昇するなど、改善。

先行きは、好調が続くとみられている。 

協力:一般社団法人全国地方銀行協会

 
地方経済天気図(2018年10月) 印刷
2018年 10月 22日(月曜日) 19:36

2018年10月 地方経済の状況

【 総評 】  〜一部に災害の影響はみられるものの、持ち直しの動きが続いている~

【 北海道 】

北海道の景況は、設備投資が持ち直したものの、平成3 0年北海道胆振東部地震の影響により観光がやや弱含むなど、持ち直しの動きが減速。

個人消費は、地震の影響により、旅行キャンセルに伴うインバウンド消費の減少、余震・電力需給への懸念に伴う不要不急の支出手控えがみられる。住宅建築は、持家が減少したものの、貸家、分譲住宅が増加するなど、足許増加。設備投資は、観光客受入態勢強化に向けた投資着工がみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、道、市町村が減少するなど、減少傾向。輸出は、ホタテガイが減少したものの、鋼管、塗料が増加するなど、底離れの動き。

生産活動は、地震に伴う停電により、操業停止やサプライチェーンの寸断などから製造業全般で減少するなど、弱含み。観光は、地震の影響により、観光入込客が減少するなど、やや弱含み。雇用は、有効求人倍率が上昇するなど、回復。

先行きは、地震災害の影響が懸念されるものの、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 東北 】

東北の景況は、個人消費が弱含んだものの、設備投資、輸出が持ち直すなど、 緩やかな持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、衣料品を中心に大型小売店販売が伸び悩むなど、弱含み。住宅建築は、貸家が減少したものの、持家、分譲住宅が増加するなど、足許増加。設備投資は、製造業で能力増強投資がみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、独立行政法人等が減少したものの、国、県、市町村が増加するなど、足許増加。輸出は、繊維製品、輸送用機器が減少したものの、金属鉱・くず、一般機械が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、電子部品・デバイス、電気機械が減少したものの、パルプ・紙・紙加工品、化学が増加するなど、概ね横這い。観光は、観光地や温泉地の入込客が伸び悩むなど、盛り上がりを欠く。雇用は、人手不足から有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復に向けた動き。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 関東 】

関東の景況は、公共工事が足許減少したものの、個人消費、輸出が持ち直すなど、回復。

個人消費は、ホームセンター販売が減少したものの、飲食料品や雑貨を中心に大型小売店販売が底堅く推移し、コンビニエンスストア販売が増加、乗用車販売も増加するなど、持ち直し。住宅建築は、貸家が減少したものの、持家、分譲住宅が増加するなど、概ね横這い。設備投資は、物流施設着工投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、独立行政法人等、都県、市町村が増加したものの、国が減少するなど、足許減少。輸出は、鉄鋼、一般機械が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、鉄鋼、輸送機械が減少したものの、化学、電子部品・デバイスが 増加するなど、緩やかな持ち直し。観光は、外国人客を中心に宿泊施設の客室稼働率が高水準を維持するなど、緩やかな持ち直しの動き。雇用は、完全失業率が低下し、有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復。

先行きは、回復の動きが続くとみられている。

【甲信越 】

甲信越の景況は、公共工事が弱含んだものの、設備投資、輸出が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、飲食料品や衣料品を中心に大型小売店販売が増加し、乗用車販売 も増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加するなど、足許増加。設備投資は、製造業で工場新設投資や情報化投資、非製造業で情報化・省力化・合理化投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、独立行政法人等、県が増加したものの、国、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、紙類、プラスチック、一般機械が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、パルプ・紙・紙加工品、輸送機械が減少したものの、プラスチック製品、一般機械が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。観光は、外国人宿泊客が増加するなど、上向き。雇用は、建設業や卸売業・小売業を中心に新規求人数が増加し、有効求人倍率が高水準を維持するなど、改善傾向。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 北陸 】

北陸の景況は、公共工事が弱含んだものの、設備投資、輸出が持ち直しの動きとなるなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、飲食料品を中心に大型小売店販売が増加し、乗用車販売も増加するなど、緩やかな持ち直し。住宅建築は、貸家が増加したものの、持家、分譲住宅が減少するなど、足許減少。設備投資は、能力増強投資や省力化投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、県、市町村が増加したものの、北陸新幹線の大型工事の反動減から独立行政法人等が減少するなど、弱含み。輸出は、地場産業の眼鏡・眼鏡枠が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。

生産活動は、鉄鋼、金属製品、一般機械が減少したものの、繊維、プラスチック製品、電気機械が増加するなど、概ね横這い。観光は、観光地や温泉地への入込客が減少するなど、弱含み。雇用は、製造業や医療・福祉を中心に新規求人数が増加し、有効求人倍率が上昇するなど、改善。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 東海 】

東海の景況は、個人消費がやや弱含んだものの、設備投資が持ち直しの動き、 生産活動が回復に向けた動きとなるなど、持ち直し。

個人消費は、乗用車販売が増加したものの、衣料品を中心に大型小売店販売が減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加するなど、足許増加。設備投資は、中堅・中小企業で投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、配水設備や学校関連の大型工事が増加するなど、足許増加。輸出は、科学光学機器、二輪自動車が減少したものの、石油製品、一般機械が増加するなど、持ち直しの動き。

生産活動は、一般機械、輸送機械が減少したものの、化学、電子部品・デバイス、電気機械が増加するなど、回復に向けた動き。観光は、観光地や温泉地の入込客が減少するなど、弱含み。雇用は、製造業や宿泊業・飲食サービス業を中心に新規求人数が増加し、有効求人倍率が高水準で推移するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 近畿 】

近畿の景況は、公共工事が弱含んだものの、輸出、生産活動が回復に向けた動きとなるなど、持ち直し。

個人消費は、衣料品を中心に大型小売店販売が減少したものの、ドラッグストア販売が増加し、乗用車販売も増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。住宅建築は、持家が増加したものの、貸家が減少するなど、概ね横這い。設備投資は、 製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、独立行政法人等、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、石油製品、電気回路機器が増加するなど、回復に向けた動き。

生産活動は、繊維、鉄鋼が減少したものの、金属製品、一般機械が増加するな ど、回復に向けた動き。観光は、台風の影響などから入込客や宿泊客が減少するなど、弱含み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移し、現金給与総額が増加するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 中国 】

中国の景況は、生産活動が弱含んだものの、住宅建築が足許増加、設備投資が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、衣料品を中心に大型小売店販売が減少したものの、乗用車販売が増加するなど、概ね横這い。住宅建築は、貸家、分譲住宅が増加するなど、足許増加。設備投資は、製造業で能力増強投資、非製造業で出店投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、市町村が減少するなど、足踏み。輸出は、鉄鋼、鉄道車両が増加したものの、化学製品、半導体等製造装置が減少するなど、弱含み。

生産活動は、窯業・土石製品が増加したものの、平成30年7月豪雨の影響により一般機械や自動車が減少するなど、弱含み。観光は、豪雨の影響により観光地や温泉地への入込客が減少するなど、弱含み。雇用は、医療・福祉を中心に新 規求人数が増加し、有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復に向けた動き。

先行きは、豪雨災害の影響が懸念されるものの、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 四国 】

四国の景況は、観光が弱含んだものの、個人消費、設備投資が持ち直しの動きとなるなど、回復。

個人消費は、化粧品や飲食料品を中心に大型小売店販売が底堅く推移し、ドラッグストア販売が増加、乗用車販売も増加するなど、持ち直しの動き。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少するなど、弱含み。設備投資は、製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、県が増加したものの、独立行政法人等、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、一般機械、輸送用機器が増加するなど、足許増加。

生産活動は、化学、一般機械が減少したものの、電気機械、輸送機械が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。観光は、豪雨や台風により観光地や温泉地への入込客が伸び悩むなど、弱含み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移し、現 金給与総額が増加するなど、回復。

先行きは、回復の動きが続くとみられている。

【 九州 】

四国の景況は、観光が弱含んだものの、個人消費、設備投資が持ち直しの動きとなるなど、回復。

個人消費は、化粧品や飲食料品を中心に大型小売店販売が底堅く推移し、ドラッグストア販売が増加、乗用車販売も増加するなど、持ち直しの動き。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少するなど、弱含み。設備投資は、製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、県が増加したものの、独立行政法人等、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、一般機械、輸送用機器が増加するなど、足許増加。

生産活動は、化学、一般機械が減少したものの、電気機械、輸送機械が増加するなど、緩やかな持ち直しの動き。観光は、豪雨や台風により観光地や温泉地への入込客が伸び悩むなど、弱含み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移し、現金給与総額が増加するなど、回復。

先行きは、回復の動きが続くとみられている。

【 沖縄 】

沖縄の景気は、住宅建築が足踏みしたものの、個人消費、観光が好調な動きにあるなど、好調。

個人消費は、百貨店販売が減少したものの、飲食料品を中心にスーパー販売が増加し、乗用車販売も増加するなど、好調。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、足踏み。設備投資は、建築着工床面積が減少するなど、足踏み。公共工事は、市町村が増加したものの、国、独立行政法人等、県が減少するなど、足踏み。輸出は、一般機械、輸送用機器、再輸出品が減少するなど、弱含み。

生産活動は、プラスチック製品が増加したものの、食料品、窯業・土石製品が減少するなど、横這い。観光は、国内客・外国人客ともに増加するなど、好調。 雇用は、完全失業率が悪化したものの、有効求人倍率が上昇するなど、改善。

先行きは、好調が続くとみられている。

協力:一般社団法人全国地方銀行協会

 
地方経済天気図(2018年9月) 印刷
2018年 9月 22日(土曜日) 19:31

2018年9月 地方経済の状況

【 総評 】  〜持ち直しの動きが広がる~

【 北海道 】

北海道の景況は、輸出がやや弱含んでいるものの、個人消費、設備投資が持ち直すなど、持ち直し。 個人消費は、 記録的大雨に伴う客数の減少などから百貨店販売が減少したもの の、新型車投入効果から乗用車販売が増加するなど、持ち直し。住宅建築は、貸家が増加したものの、持家、分譲住宅が減少するなど、減少傾向。設備投資は、観光客受入態勢強化に向けた投資着工がみられるなど、持ち直し。公共工事は、災害復旧工事の反動により市町村が減少するなど、減少傾向。輸出は、ホタテガイが増加したものの、自動車の部分品、船舶が減少するなど、やや弱含み。生産活動は、窯業・土石製品が増加したものの、石油製品、電気機械が減少するなど、横這い。観光は、外国人客が増加するなど、好調。雇用は、人手不足が続き、有効求人倍率が上昇するなど、回復。 先行きは、持ち直しの動きが続くとみられているが、地震災害の影響が懸念される。

【 東北 】

東北の景況は、住宅建築が足許減少したものの、輸出が持ち直し、生産活動が 上向くなど、緩やかな持ち直し。 個人消費は、乗用車販売が増加したものの、大型小売店販売が伸び悩み、ホー ムセンター販売が減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、貸家、分譲住宅が減 少するなど、足許減少。設備投資は、製造業で新工場建設投資がみられるなど、 緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、独立行政法人等、県、市町村が増加した ものの、国が減少するなど、弱含み。輸出は、繊維製品、船舶が減少したものの、非鉄金属、一般機械が増加するなど、持ち直し。 生産活動は、パルプ・紙・紙加工品、金属製品が減少したものの、窯業・土石 製品、鉄鋼、電子部品・デバイスが増加するなど、上向き。観光は、宿泊客が増 加したものの、観光地への入込客が伸び悩むなど、概ね横這い。雇用は、人手不 足から有効求人倍率が高水準で推移するなど、回復に向けた動き。 先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている

【 関東 】

関東の景況は、公共工事が足許減少したものの、個人消費、輸出が持ち直すな ど、回復。

個人消費は、大型小売店販売が増加し、コンビニエンスストア販売も増加、乗 用車販売も増加するなど、持ち直し。住宅建築は、貸家、分譲住宅が増加するな ど、足許増加。設備投資は、製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみら れるなど、持ち直し。公共工事は、国、都県が増加したものの、独立行政法人等、市町村が減少するなど、足許減少。輸出は、鉄鋼、医薬品、半導体等製造装置が 増加するなど、持ち直し。

生産活動は、食料品、化学が減少したものの、石油製品、電子部品・デバイス が増加するなど、緩やかな持ち直し。観光は、宿泊施設の客室稼働率が高水準を 維持するなど、緩やかな持ち直しの動き。雇用は、製造業や医療・福祉を中心に 新規求人数が増加し、有効求人倍率が上昇、現金給与総額も増加するなど、回復。先行きは、回復の動きが続くとみられている。

【甲信越 】

甲信越の景況は、個人消費がやや弱含んだものの、設備投資、輸出が持ち直し、生産活動も上向きとなるなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、衣料品を中心に大型小売店販売が減少したほか、コンビニエンスストア販売も減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少するなど、弱含み。設備投資は、製造業で工場新設投資、非製造業で情報化・省力・省力化・合理化投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、県、市町村が増加するなど、下げ止まり。輸出は、プラスチック製品、鉄鋼、金属鉱・くずが増加するなど、持ち直し。

生産活動は、食料品、プラスチック製品、金属製品が減少したものの、一般機械、電気機械、輸送機械が増加するなど、上向き。観光は、観光地への入込客が伸び悩むなど、横這い。雇用は、建設業、製造業、卸売業・小売業を中心に新規求人数が増加し、改善傾向。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

 


【 北陸 】

北陸の景況は、輸出が伸び悩んだものの、設備投資、公共工事が持ち直しの動きとなるなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、大型小売店販売が減少したものの、飲食料品や衣料品を中心に大型小売店販売が増加し、コンビニエンスストア販売も増加するなど、ゆるやかな持ち直し。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、概ね横這い。設備投資は、能力増強投資や省力化投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、独立行政法人等、県が増加し、上向き。輸出は、地場産業の眼鏡・眼鏡枠などが減少するなど、伸び悩み。

生産活動は、繊維、電気機械、輸送機械が減少したものの、医薬品、一般機械、電子部品・デバイスが増加するなど、概ね横這い。観光は、観光地への入込客が減少するなど、弱含み。雇用は、製造業、運輸業・郵便業、医療・福祉を中心に新規求人数が増加するなど、改善。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 東海 】

東海の景況は、個人消費がやや弱含んだものの、設備投資、輸出が持ち直しの動き、生産活動も回復に向けた動きとなるなど、持ち直し。

個人消費は、衣料品や家庭用品を中心に大型小売店販売が減少したほか、コンビニエンスストア販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加するなど、足許増加。設備投資は、人手不足を受けた省力化投資がみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、国道や病院関連の大型工事の増加などにより、足許増加。輸出は、一般機械が減少したものの、石油製品、電気機械、輸送機械が増加するなど、持ち直しの動き。

生産活動は、石油製品、プラスチック製品、情報通信機械が減少したものの、窯業・土石製品、電子部品、・デバイス、輸送機械が増加するなど、回復に向けた動き。観光は、外国人客を中心に宿泊客が増加するなど、上向き。雇用は、製造業、サービス業、医療・福祉を中心に新規求人数が増加するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。


【 近畿 】

近畿の景況は、個人消費が足踏みしているものの、輸出、生産活動が回復に向けた動きとなるなど、持ち直し。

個人消費は、衣料品や飲食料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、足踏み。住宅建築は、貸家が減少したものの、持家、分譲住宅が増加するなど、横這い。設備投資は、生産活動は、製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみられ、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、府県が増加したものの、国、独立行政法人等、市町村が減少するなど、横這い。輸出は、石油製品、鉄鋼、半導体等電子部品が増加するなど、回復に向けた動き。

生産活動は、食料品、繊維、金属製品が減少したものの、化学、石油製品、一般機械、輸送機械が増加するなど、回復に向けた動き。観光は、観光地への入込客数や宿泊客が減少するなど、足踏み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移し、現金給与総額が増加するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 中国 】

中国の景況は、住宅建築が減少傾向にあるものの、設備投資、輸出、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、衣料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、横這い。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少し、減少傾向。設備投資は、製造業で能力増強投資、非製造業で出店投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、県が減少したもの、国、独立行政法人等、市町村が増加するなど、足許増加。 輸出は、化学、自動車、船舶が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、化学、一般機械が減少したものの、食料品、窯業・土石製品、輸送機械が増加するなど、持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客が伸び悩むなど、盛り上がりを欠く。雇用は、卸売業・小売業を中心に新規求人数が増加したものの、実質賃金が伸び悩むなど、回復が一服。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられているが、豪雨被害の影響が懸念されている。
【 四国 】

四国の景況は、住宅建築、公共工事弱が含んだものの、設備投資、生産活動が持ち直しの動きとなるなど、回復。

個人消費は、衣料品の不振などから大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、持ち直しの動きが一服。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、弱含み。設備投資は、製造業、非製造業行ともに投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、国が増加したものの、独立行政法人等、県、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、輸送機械が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、繊維、木材・木製品、電気機械が減少したものの、家具、化学、一般機械が増加するなど、持ち直しの動き。観光は、温泉地、観光地への入込客数が伸び悩むなど、横這い。雇用は、現金給与総額が増加し、建設業やサービス業を中心に新規求人数が増加するなど、回復。

先行きは、回復の動きが続くとみられている。

【 九州 】

九州の景況は、個人消費、住宅建築がやや弱含んだものの、輸出が回復に向けた動き、生産活動が持ち直すなど、持ち直し。

個人消費は、衣料品や飲食料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、やや弱含み。設備投資は、製造業、非製造業行ともに投資を積み増す動きがみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、独立行政法人等が減少したものの、国、県、市町村が増加するなど、横這い。輸出は、化学製品が減少したものの、半導体、電気機械、輸送機械が増加するなど、回復に向けた動き。

生産活動は、化学、金属製品が減少したものの、鉄鋼、電気機械、輸送機械が増加するなど、持ち直し。観光は、外国人客が増加するなど、上向き。雇用は、建設業や宿泊業・飲食サービス業を中心に新規求人数が増加するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

 


【 沖縄 】

沖縄の景気は、個人消費、観光が好調を持続するなど、拡大。

個人消費は、衣料品や家庭用品を中心にスーパー販売が減少したものの、好調な訪日外国人の消費などにより化粧品を中心に百貨店販売が増加し、乗用車販売も増加するなど、好調を持続。住宅建築は、持家、貸家が減少したものの、分譲住宅が増加するなど、持ち直しの動き。設備投資は、建築着工床面積が減少するなど、足踏み。公共工事は、独立行政法人等、市町村が増加したものの、国、県が減少するなど、足踏み。輸出は、パルプ・古紙、精密機械、再輸出品が減少するなど、やや弱含み。

生産活動は、プラスチック製品、窯業・土石製品が増加したものの、食料品、金属製品が減少するなど、横這い。観光は、国内客が減少したものの、外国人客増加するなど、好調を持続。雇用は、有効求人倍率が高水準を維持するなど、改善。

先行きは、拡大が続くとみられている。

協力:一般社団法人全国地方銀行協会

 

 
各都道府県の地域経済トピックス  2018年7月 印刷
2018年 7月 26日(木曜日) 09:44

【北海道】第55回登別地獄まつり8月24日~ 26 

毎年8月最後の週末、「登別温泉の地獄谷から地獄の釜が開き、閻魔大王が鬼たちを引き連れて登別温泉に訪れる」という伝説をもとにした祭り。登別太鼓や登別市立登別中学校の生徒が担ぐ鬼みこし、鬼踊りなどが行われ、なかでも温泉街の極楽通りを「閻魔大王からくり山車 」が練り歩く様は必見。

 

【青森県】つがる市メロン・スイカフェスティバル、開催  

旬真っ只中、つがる市産メロン・スイカの大特価販売やステージイベント、スイカの早食い競争など催事が目白押しです。会場内の芝生広場では炭火焼が楽しめるBBQコーナー、メロン・スイカの限定スイーツ販売も行います。

 

【岩手県】夏の風物詩、盛岡さんさ踊り81日~4日開催  

エネルギッシュな盛岡の夏を彩る盛岡さんさ踊り。今年も盛岡市中央通をメイン会場に「魅せる祭り」と「参加する祭り」を展開し、祭りを盛り上げます。最終日(8月4日)には、2014年の「和太鼓同時演奏」ギネス世界記録奪還を記念した「世界一の太鼓パレード」と「大輪踊り」を行い、グランドフィナーレを飾ります。

 

【宮城県】蔵王町の名物 遠刈田温泉朝市

標高330㍍の高原にあり、信仰登山の拠点や湯治場として古くから知られてきた蔵王町の遠刈田温泉。その共同浴場のひとつ「神の湯」前広場で、5月20日~ 11月25日の毎週日曜日に朝市が開催されている。蔵王で採れた野菜や果物、 漬物やパンなどの加工品を地元の生産者が販売。

 

【秋田県】秋田犬に会える!大好評の「秋田犬ステーション」

この4月、秋田駅からほど近い「エリアなかいち」にオープンした「秋田犬ステーショ ン」。日本犬として唯一の大型犬で「国の天然記念物」、国内外で注目を集める秋田犬に会える施設です。営業は毎週火曜・土曜・日曜(木曜は物販のみ)。JR秋田駅構内(西口)にもサテライトステーションを整備し、お散歩する秋田犬も見られます。

 

【山形県】第30 日本一の芋煮会フェスティバル 916日開催

山形の秋の風物詩「芋煮会」の季節を告げる「日本一の芋煮会フェスティバル」が、今年も山形市の馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)で開催されます。今年は日本一の座を狙う6.5㍍の大鍋「三代目鍋太郎」をお披露目。また、8時間で何食提供できるかというギネス記録への挑戦も行われます!

 

【福島県】大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」開催中!

福島県では、県内全域に設置されたARポイントでスマートフォン専用アプリを起動すると、画面上にウルトラマンシリーズのヒーローや怪獣が出現するウルトラマンARスタンプラリーを開催しています。ウルトラファミリーを探し出し、記念写真を撮って、魅力いっぱいの福島県を大冒険しましょう!コース達成ごとに先着でオリジナルステッカーをプレゼント!

 

【茨城県】国営ひたち海浜公園で開催「とびっきり!夏フェア!」

7月21日~8月31日の期間中、工作体験や自然観察などのイベントが多数開催されます。そして今年もふわふわもこもこの緑色のコキアが登場。8月17日~26日には幻想的なライトアップも。お友達やご家族ととびっきりの夏を過ごしませんか?

 

【栃木県】日本最大級! 400万輪のゆり畑「2018ゆり博」

塩原温泉のスキー場、ハンターマウンテン塩原の「ゆりパーク」で「2018ゆり博」が開催されます。今年は早咲きエリア2700平方㍍が新規登場。3万坪のゆり畑に色鮮やかな約 50種類のゆりが400万輪も咲き誇り、緩やかな斜面を彩ります。全長1000㍍、約10分間のフラワーリフトからは、眼下に広がるゆりのじゅうたんを眺めることができます。

 

【群馬県】ぐんま県境稜線トレイル 山の日に全長100㌔㍍が開通!

群馬と新潟・長野の県境に位置し、みなかみ町土合から嬬恋村鳥居峠までを結び、稜線の長さが国内最長(約100㌔㍍)となるロングトレイルが、8月11日の山の日に全線開通します。雄大な稜線のほか、沿線には日本百名山・二百名山や著名温泉地、観光スポットなどが数多くあり、「歩く旅」を楽しむことができます。

 

埼玉県】2015 年ギネス世界記録TM認定!行田市の「田んぼアート世界一」

水田をキャンバスに、色彩の異なる稲を植え付けて図柄を表現する「田んぼアート」。11年目を迎える今年の図柄は「大いなる翼とナスカの地上絵」です。ぜひ地上50㍍の古代蓮会館展望室からご覧ください。

 

【千葉県】千葉県最大級のプール 蓮沼ウォーターガーデン

千葉県東部の山武市に位置する、千葉県最大級のプール「蓮沼ウォーターガーデン」。地上 20㍍から最大傾斜角 90度で急上昇&急降下する全長 182㍍の最大3人乗りメガスライダー「スプラッシュシェイカー」や「トルネードツイスト&うずプール」、「ウォーターバルーン」、「波のプール」、「渓流くだり」などに加えて、今年はあらたに子ども向け新アトラクション 3 種「ジャブリンタウン」「水上アスレチック」「チビッコスライダー」を増設したとのこと。

 

【東京都】高尾山ビアマウント 10月15日まで毎日開催

「高尾山ビアマウント」は標高500㍍、東京でもっとも高いところにあるビアガーデンだ。昼間は高層ビル群、夜は夜景を眺めながら食べ飲み放題のバイキングを楽しむことができる。京王高尾山口駅から徒歩5分、清滝駅からケーブルカーで6分、ケーブルカー高尾山駅から歩いてすぐの階段が会場の入口。ドリンクは各種生ビールのほかハイボール、ワイン、カクテル、サワー、日本酒、焼酎、ソフトドリンクなど、フードは和・洋・中が常時 30 種以上といずれも充実。

 

神奈川県】かこさとしのひみつ展 だるまちゃんとさがしにいこう

50 年以上にわたって多彩な作品を発表しつづけた絵本作家かこさとしの創作の「ひみつ」を探る展覧会が、川崎市市民ミュージアムで9月9日まで開催中。『だるまちゃんとてんぐちゃん』『からすのパンやさん』といった代表作の一場面をはじめ、『どろぼうがっこう』『かわ』『たべもののたび』など科学絵本の全場面を展示するほか、ひみつのキーワードとなる「見る」「知る」「学ぶ」、そして「食べる」場面を中心に展示。

 

【新潟県】新潟県埋蔵文化財センター 夏季企画展「丸木舟の考古学」

かつて潟湖が広がっていた越後平野での移動に欠かせなかった丸木舟。2015・16 年の阿賀野市石船戸東遺跡の発掘調査で、鎌倉時代の丸木舟が見つかった。切断され、井戸側に再利用されていたその舟は長さ約 5.5㍍、幅約 68㌢㍍で、元は約7㍍の大型のものと推測されるという。新潟県埋蔵文化財センターでの保存処理が完了し、この展覧会で初公開。関連資料とともに丸木舟の歴史を探る。

 

【富山県】「世界で最も美しい湾クラブ」総会、来年10月富山県で開催決定!

富山湾など世界43湾が加盟する「世界で最も美しい湾クラブ」(本部:フランス)。日本初となる総会が来年10月に富山県で開催されます。海越しの立山連峰の絶景や、蜃気楼、埋没林、ホタルイカなど、珍しい自然現象や生態系がみられる神秘の海・富山湾。〝天然の生簀〟と呼ばれる新鮮な海の幸など、世界への魅力発信に期待が高まります。

 

【石川県】個性あふれる加賀四湯の魅力を体感!「加賀四湯博」開催中

加賀の4温泉(あわづ、片山津、山代、山中)をPRする「加賀四湯博」が開催中です。 8月はお祭りやイベントなど、各温泉地で趣向を凝らした催しが開催されます。また、パワースポットラリーやフォトコンテスト、宿泊者へのプレゼント抽選などの素敵なイベント盛りだくさんです!

 

【福井県】若狭瓜割名水まつり 84日開催

「瓜割の滝」は1年を通して水温が変わらず、夏でも水に浸しておいた瓜が割れるほど冷たいことからこの名前が付けられました。滝周辺は「水の森」とも呼ばれ、ひんやりと涼 しく、まさに天然のクーラーです。この瓜割の滝を舞台に、毎年8月に若狭瓜割名水まつりが開催され、名水流しそうめんや野点茶会などの催しが行われます。

 

【山梨県】「こうふ開府500年」、カウントダウンイベント開催!

2019 年、甲府市は開府500年という歴史的な年を迎えます。これを記念して9月23日に「カウントダウンイベント100日前」を開催。100日前を100年前と捉え、明治・大正時代の雰囲気を演出した催しや市民参加のパレードを実施し、にぎわいを創出します。

 

【長野県】信州の花火大会 各地で大盛り上がり

全国有数の花火生産地で花火大会も盛んな信州。「諏訪湖祭湖上花火大会」や「千曲川納涼煙火大会」をはじめ、各地で大小さまざまな花火大会が開催されます。また夏だけでなく、秋から冬にかけて花火大会が楽しめるのも信州ならでは。11月の「長野えびす講煙火大会」は、晩秋の花火大会としては全国最大規模です。

 

【岐阜県】400年以上にわたり城下町で踊られてきた郡上おどり

夏の2カ月間、約30夜開催します。10種類のおどりすべてが国の重要無形民俗文化財に指定されています。盂蘭盆会の8月13日~16日の4日間は、翌朝まで踊り明かす徹夜 踊りで、郡上八幡の町は踊り一色に。観る踊りではなく参加する踊りです。

 

【静岡県】田貫湖から眺めるダイヤモンド富士

富士宮市にある田貫湖は標高660㍍の高原にある周囲約3.3㌔㍍、湖面に映る逆さ富士が有名な美しい湖です。8月20日前後の1週間くらいの間には、富士山頂から太陽が昇るダイヤモンド富士が見られます。キャンプとしても知られており、ボートや釣りも楽しめます。

 

【愛知県】豊田市指定無形民俗文化財の阿蔵の念仏踊り、815

江戸時代末期から三河地方でつづけられてきたという「阿蔵の念仏踊り」。かつて、この地に悪病が流行した際、村人が村内の神仏に病魔退散を祈願したところ、まもなく病が治まったため、村人はこれに感謝して念仏を唱え、踊って神仏を供養したというのが起源といわれている。太鼓と笛、鉦を手にした楽隊が須賀神社の境内を出発し、集落内を夜通し踊り回る。

【三重県】バリアフリー観光情報誌「みえバリvol.2 2018年版」

三重県において、バリアフリー観光の推進に向けて積極的に活動を行っている特定非営利活動法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが、バリアフリー観光情報誌「みえバリ vol.2 2018 年版」(定価1000 円+税)を発行しました。この夏のご旅行は「みえバリ」とともにバリアフリーな「みえ旅」を楽しまれてはいかがでしょうか。

 

【滋賀県】2018びわ湖大花火大会 有料観覧席前売り券、発売中!

8月7日、滋賀県営大津港沖水面一帯で開催されます。今年のテーマは「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」。滋賀ならではの「虹色の旅」とミシガン州姉妹提携50周年、中国湖南省友好提携35周年を記念して、友好の印「虹の懸け橋」を約1万発もの花火で表現します。

 

【京都府】共生の芸術祭、開催 95日~9

京都文化博物館において、障害者芸術の展覧会「共生の芸術祭」を開催します。今年度は、芸術作品のさまざまな価値を保存する「アーカイブ」をテーマに、京都府内で暮らす障害のある方の作品と、作品にまつわる「記録」の展示を予定しています。

 

【大阪府】大阪市技術職(高校卒程度)採用セミナー

大阪市は8月7日、今年度に募集する大阪市職員(高校卒程度技術)を目指す人向けに「大阪市技術職(高校卒程度)採用セミナー」を実施する。セミナー内容は現職技術職員による市の事業の説明、都市建設(主に土木)・機械・電気の先輩職員による職務内容の説明、質疑応答など、大阪市の仕事を身近に感じることができる絶好の機会となっている。

 

【兵庫県】「東の浅草、西の新開地」! 神戸市に落語や演芸の舞台が復活

大衆娯楽の街として栄えた新開地に、先月「神戸新開地・喜楽館」がオープン。42 年ぶりに復活した演芸場では、昼は上方落語の定席、夜は貸館としてさまざまなジャンルの公演が毎日行われます。周辺には映画館やアート施設、老舗の飲食店もあるので合わせてお楽しみください。

 

【奈良県】橿原神宮朝拝体験ツアー実施中!神域の森で癒されよう!

7月15日~11月25日の金・土・日・祝祭日(橿原神宮月次祭などを除く)、奈良県橿原市の橿原神宮で朝拝体験ツアーを実施しています!朝の清々しい空気のなか、橿原神宮の朝拝体験と神域の森を散歩しませんか?静寂と荘厳な雰囲気と幻想的なひと時をすごしていただける今回限りの特別企画です。

【和歌山県】京都大学白浜水族館の夏休み こだわりの解説ツアーを実施

和歌山県南部のリゾートタウン、南紀白浜に位置する京都大学フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所の付属施設、京都大学白浜水族館。白浜周辺に棲む無脊椎動物と魚の展示にこだわった水族館で、カニやヒトデ、ロウニンアジなど約 500 種の生物を常時展示している。

 

【鳥取県】伯耆国「大山開山1300年祭」大山の大献灯

霊山として有名な名峰・大山では毎年お盆の時期に、夏の風物詩「お盆の大献灯」が開催されます。和傘や灯籠でライトアップされた参道や大山寺は幻想的で風情たっぷり。今年はお盆の時期に加えて、8月24日~26日、9月22日~24日にも和傘灯りの期間を拡大して実施します。

 

【島根県】企画展「ゆかた 浴衣 YUKATAすずしさのデザイン、いまむかし」

9月3日まで、島根県立石見美術館で企画展「ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし」が開催中。江戸時代から昭和に至るゆかたやその型紙に加えて、当時の風俗を描く浮世絵などを中心に紹介し、素朴でかつ繊細さを兼ね備えたその魅力を、デザイン性と遊びの要素から紐解く展覧会となっている。8月11日~19日は「ゆかた WEEK」、ゆかたでの来場者は観覧無料となる。

 

【岡山県】岡山後楽園夜間特別開園「夏の幻想庭園」

岡山の夏の人気イベント。幻想的にライトアップした夜の岡山後楽園で、涼しい夜間の庭園散策を楽しめるほか、ビアガーデンや和文化体験、ゆかたDayなど多彩なイベントが行われます。また岡山城では、夏の烏城灯源郷も同時期に開催されます。

 

【広島県】ファザーリング全国フォーラムinひろしま、開催

広島大会では、個人向けに父親に係る家事・育児参画などのセミナー・ワークショップを開催するほか、企業向けに「働き方改革」や「仕事と家庭の両立」に関するセミナーを実施します。基調講演は、元(株)東レ経営研究所の佐々木常夫さんと放送作家の鈴木おさむさん。

 

【山口県】萩の夏の風物詩萩・万灯会

萩藩主毛利家の菩提寺である大照院と東光寺で開催される、萩の夏の風物詩「萩・万灯会」。 毛利氏の菩提を弔うため、毎年8月13日に「迎え火」として大 照 院で、8月15日に「送り火」として東光寺で、墓所にある500基あまりの石灯籠に火がともされる。迎え火当日は20時から墓所にて墓前供養祭が行われ、会場でろうそくを1個100 円で販売、誰でも自由に参拝できるほか、呈茶席(一服500円)も。

 

【徳島県】西日本2番目の高峰、剣山の頂上近くのヒュッテで天体観測

標高 1955㍍、四国山地西部の石鎚山に次いで西日本で2 番目に高い剣山。登山口である標高1420㍍の見ノ越駅と標高 1750㍍の西島駅は約15分の登山リフトで結ばれており、標高差 300㍍以上を一気に登りながら、見事な景観を眺めることができる。西島駅から約 50 分ほど歩くと、頂上近くにある「剣山頂上ヒュッテ」に到着。8月13日に、この人里離れた高山の山小屋で天体観測会が実施される。

 

【香川県】第 2 回全国高校生花いけバトル 栗林公園杯2018 開催

今夏も地区大会の覇者 9チームが、決勝大会の8月18・19日に出場し、熱き戦いが繰り広げられます。花いけのための制限時間は5分間。ジャッジは審査員と観客の皆さまに委ねられます。作品の出来栄えだけでなく、5 分間の所作などで勝敗を判断し札を上げ判定。高校生の熱き戦いを体感し、ともに感動を分かち合いませんか。

 

【愛媛県】真珠のまち「宇和島」より、30年目のラブレター募集中

結婚30年(パール婚)を迎えるご夫婦を対象に、パートナーに向けた「愛の手紙 」を募集しています。応募いただいたなかから選ばれた3組のご夫婦を、2泊3日で宇和島へご招待。パール婚式をあげていただくほか、市内観光ツアーやパールエステ、真珠養殖体験など、大人心くすぐるパール旅をプレゼントします。

【高知県】南国土佐の情熱が舞う「第65 よさこい祭り」開催!

60年以上の歴史を誇る「本家」高知のよさこい祭り。今年も8月9日(前夜祭)から12日(後夜祭・全国大会)までの4日間、高知市内の競演場・演舞場で約200チーム、約 2 万人の踊り子が乱舞します。よさこい祭り発祥の地・高知でぜひその熱気を感じてください。

 

【福岡県】「名探偵コナン 北九州・光と海の道ミステリーツアー」開催!

来年2月11日まで、人気アニメ「名探偵コナン」のミステリーツアーが福岡で開催中。スマートフォンを使った謎解きを楽しみながら、「門司港レトロ」や「小倉城庭園」といった北九州市の観光名所や宗像市・福津市の由緒ある神社などを巡ることができます。

 

【佐賀県】平成30年度なごや歴史講座 6月から毎月第3日曜日に開催

佐賀県立名護屋城博物館ではこの6月から毎月1回、学芸員による調査・研究の成果を発表する「なごや歴史講座」を開催している。博物館のメインテーマ「日本列島と朝鮮半島との交流史」をはじめとして、特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」の保存整備、朝鮮半島の歴史・文化、佐賀県や唐津・東松浦地域の歴史・文化など、多彩なテーマを設定。

 

【長崎県】長崎のお盆の伝統行事 「精霊流し」

毎年8月15日に行われる精霊流しは、盆前に死去した人の遺族が故人の霊を弔うために手作りの船を造り、船を曳きながら街中を練り歩き極楽浄土へ送り出すという長崎の伝統行事です。当日は夕暮れ時になると、町のあちこちから鐘の音と耳をつんざくほどの爆竹の音が鳴り響き、行列は夜遅くまで続きます。

 

【熊本県】JR九州×熊本県「列車でいきなり熊本ばケーション」開催

JR 九州と熊本県は、共同で9月30日まで「列車でいきなり熊本ばケーション」キャンペーンを開催中。JR 熊本駅では、キャンペーンタレント泉里香さんの超特大ポスターを設置。また、期間中は連動企画や特別体験プランも実施します。今年の夏は「元気な熊本」を「ば!」と体感してください!

 

大分県】津久見扇子踊り大会~いにしえの伝統を今に伝える~

優雅で勇壮、扇子の流れも美しい舞姿の「津久見扇子踊り」。今から450年前、戦国時代に戦没した勇士や農民への供養の願いを込めて、京舞の流れをくむ踊りを大友宗麟が創設したと伝えられています。津久見市を代表する郷土芸能として今日まで引き継がれており、市内の大人から子どもまで約800名が扇子の舞を披露します。

 

【宮崎県】口蹄疫復興のシンボル「きゃべつ畑のひまわり祭り」開催

口蹄疫からの復興のシンボルとなった高鍋町のキャベツ畑のひまわりは、その数約1100 万本。今や宮崎県の夏を代表する風景のひとつとなりました。祭りは来年で10年目を迎えて一旦区切りをつけることとなり、今回はセミファイナル。ひまわり迷路や特産品販売、投稿フォトコンテストなどイベント盛りだくさん。

 

【鹿児島県】「あまみシマ博覧会2018夏」92日まで開催!

「あまみシマ博覧会」は、奄美群島の自然や文化、人材を活用した体験・交流イベント。 奄美の大自然を空から体験できるパラグライダー体験飛行や虹色に輝く夜光貝のアクセサリー作りなど、奄美群島全域(喜界島・奄美大島・徳之島・沖永良部島・与論島)の魅力を五感で楽しむ 125 のプログラムを実施中です。

 

【沖縄県】第63 沖縄全島エイサーまつり 831日~92

「沖縄全島エイサーまつり」は、毎年旧盆明けの最初の週末に開催される県内最大規模のエイサーまつりです。初日は「道ジュネー(練り歩き)」、中日は「沖縄市青年祭り」、最終日は「本祭」として、県内各地から選ばれた青年会や創作団体が勇壮な演舞を披露します。
 
地方経済天気図(2018年7月) 印刷
2018年 7月 26日(木曜日) 09:43

2018年7月 地方経済の状況

【 総評 】  〜持ち直しの動きが広がる~

【 北海道 】

北海道の景況は、住宅建築が減少傾向にあるものの、個人消費、設備投資が持ち直すなど、持ち直し

個人消費は、乗用車販売が減少したものの、好調なインバウンド消費などから百貨店販売が増加するなど、持ち直し。住宅建築は、供給過剰感などから投資抑制傾向が続く貸家が減少するなど、減少傾向。設備投資は、観光客受入態勢強化に向けた投資着工がみられるなど、持ち直し。公共工事は、北海道新幹線工事を中心に独立行政法人等が増加したものの、国、市町村が減少するなど、足許減少。輸出は、ホタテガイ、自動車の部分品が増加するなど、底離れ。

生産活動は、石油製品が増加したものの、金属製品、窯業・土石製品が減少するなど、横這い。観光は、外国人客が増加するなど、好調。雇用は、人手不足が続き、有効求人倍率が上昇するなど、回復。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 東北 】

東北の景況は、個人消費がやや弱含んだものの、輸出が持ち直し、生産活動も上向くなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、飲食料品や衣料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、持家が減少したものの、貸家、分譲住宅が増加するなど、足許増加。設備投資は、製造業、非製造業ともに投資を積み増す動きがみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、国、独立行政法人等、県、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、非鉄金属、電気機械、船舶が減少したものの、医薬品、ゴム製品、精密機械が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、パルプ、紙・紙加工品、電子部品・デバイス、電気機械が減少したものの、食料品、鉄鋼、金属製品が増加するなど、上向き。観光は、観光地への入込客が伸び悩むなど、盛り上がりを欠く。雇用は、建設業、製造業、運輸業・郵便業を中心に新規求人数が増加するなど、回復に向けた動き。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。 

【 関東 】

関東の景況は、住宅建築がやや弱含んだものの、個人消費、設備投資、輸出が持ち直すなど、回復。

個人消費は、スーパー販売が減少したものの、身の回り品や食料品を中心に百貨店販売が底堅く推移し、軽乗用車販売も増加するなど、持ち直し。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少するなど、やや弱含み。設備投資は、製造業、非製造業行ともに投資を積み増す動きがみられるなど、足許増加。公共工事は、国、独立行政法人等、都県、市町村が増加するなど、足許増加。輸出は、有機化合物、合成ゴムが減少したものの、石油製品、半導体、ICが増加するなど、持ち直し。

生産活動は、食料品、繊維、化学が減少したもの、鉄鋼、電子部品・デバイス、電気機械が増加するなど、緩やかな持ち直し。観光は、宿泊客が伸び悩むなど、盛り上がりを欠く。雇用は、現金給与総額が増加したほか、建設業、製造業を中心に新規求人数が増加するなど、回復。

先行きは、回復の動きが続くとみられている。 

【甲信越 】

甲信越の景況は、個人消費がやや弱含んだものの、設備投資、輸出が持ち直し、生産活動も上向きとなるなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、衣料品を中心に大型小売店販売が減少したほか、コンビニエンスストア販売も減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少するなど、弱含み。設備投資は、製造業で工場新設投資、非製造業で情報化・省力・省力化・合理化投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、国、県、市町村が増加するなど、下げ止まり。輸出は、プラスチック製品、鉄鋼、金属鉱・くずが増加するなど、持ち直し。

生産活動は、食料品、プラスチック製品、金属製品が減少したものの、一般機械、電気機械、輸送機械が増加するなど、上向き。観光は、観光地への入込客が伸び悩むなど、横這い。雇用は、建設業、製造業、卸売業・小売業を中心に新規求人数が増加し、改善傾向。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 北陸 】

北陸の景況は、輸出が伸び悩んだものの、設備投資、公共工事が持ち直しの動きとなるなど、緩やかな持ち直し

個人消費は、大型小売店販売が減少したものの、飲食料品や衣料品を中心に大型小売店販売が増加し、コンビニエンスストア販売も増加するなど、ゆるやかな持ち直し。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、概ね横這い。設備投資は、能力増強投資や省力化投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、独立行政法人等、県が増加し、上向き。輸出は、地場産業の眼鏡・眼鏡枠などが減少するなど、伸び悩み。

生産活動は、繊維、電気機械、輸送機械が減少したものの、医薬品、一般機械、電子部品・デバイスが増加するなど、概ね横這い。観光は、観光地への入込客が減少するなど、弱含み。雇用は、製造業、運輸業・郵便業、医療・福祉を中心に新規求人数が増加するなど、改善。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられている。

【 東海 】

東海の景況は、個人消費がやや弱含んだものの、設備投資、輸出が持ち直しの動き、生産活動も回復に向けた動きとなるなど、持ち直し。

個人消費は、衣料品や家庭用品を中心に大型小売店販売が減少したほか、コンビニエンスストア販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも増加するなど、足許増加。設備投資は、人手不足を受けた省力化投資がみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、国道や病院関連の大型工事の増加などにより、足許増加。輸出は、一般機械が減少したものの、石油製品、電気機械、輸送機械が増加するなど、持ち直しの動き。

生産活動は、石油製品、プラスチック製品、情報通信機械が減少したものの、窯業・土石製品、電子部品、・デバイス、輸送機械が増加するなど、回復に向けた動き。観光は、外国人客を中心に宿泊客が増加するなど、上向き。雇用は、製造業、サービス業、医療・福祉を中心に新規求人数が増加するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 近畿 】

近畿の景況は、個人消費が足踏みしているものの、輸出、生産活動が回復に向けた動きとなるなど、持ち直し

個人消費は、衣料品や飲食料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、足踏み。住宅建築は、貸家が減少したものの、持家、分譲住宅が増加するなど、横這い。設備投資は、生産活動は、製造業・非製造業ともに投資を積み増す動きがみられ、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、府県が増加したものの、国、独立行政法人等、市町村が減少するなど、横這い。輸出は、石油製品、鉄鋼、半導体等電子部品が増加するなど、回復に向けた動き。

生産活動は、食料品、繊維、金属製品が減少したものの、化学、石油製品、一般機械、輸送機械が増加するなど、回復に向けた動き。観光は、観光地への入込客数や宿泊客が減少するなど、足踏み。雇用は、有効求人倍率が高水準で推移し、現金給与総額が増加するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

中国

中国の景況は、住宅建築が減少傾向にあるものの、設備投資、輸出、生産活動が持ち直すなど、緩やかな持ち直し。

個人消費は、衣料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、横這い。住宅建築は、持家、貸家、分譲住宅いずれも減少し、減少傾向。設備投資は、製造業で能力増強投資、非製造業で出店投資がみられるなど、持ち直し。公共工事は、県が減少したもの、国、独立行政法人等、市町村が増加するなど、足許増加。 輸出は、化学、自動車、船舶が増加するなど、持ち直し。

生産活動
は、化学、一般機械が減少したものの、食料品、窯業・土石製品、輸送機械が増加するなど、持ち直し。観光は、温泉地、観光地への入込客が伸び悩むなど、盛り上がりを欠く。雇用は、卸売業・小売業を中心に新規求人数が増加したものの、実質賃金が伸び悩むなど、回復が一服。

先行きは、緩やかな持ち直しの動きが続くとみられているが、豪雨被害の影響が懸念されている。
【 四国 】

四国の景況は、住宅建築、公共工事弱が含んだものの、設備投資、生産活動が持ち直しの動きとなるなど、回復

個人消費は、衣料品の不振などから大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、持ち直しの動きが一服。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、弱含み。設備投資は、製造業、非製造業行ともに投資を積み増す動きがみられるなど、持ち直しの動き。公共工事は、国が増加したものの、独立行政法人等、県、市町村が減少するなど、弱含み。輸出は、輸送機械が増加するなど、持ち直し。

生産活動は、繊維、木材・木製品、電気機械が減少したものの、家具、化学、一般機械が増加するなど、持ち直しの動き。観光は、温泉地、観光地への入込客数が伸び悩むなど、横這い。雇用は、現金給与総額が増加し、建設業やサービス業を中心に新規求人数が増加するなど、回復。

先行きは、回復の動きが続くとみられている。

【 九州 】

九州の景況は、個人消費、住宅建築がやや弱含んだものの、輸出が回復に向けた動き、生産活動が持ち直すなど、持ち直し

個人消費は、衣料品や飲食料品を中心に大型小売店販売が減少し、乗用車販売も減少するなど、やや弱含み。住宅建築は、分譲住宅が増加したものの、持家、貸家が減少するなど、やや弱含み。設備投資は、製造業、非製造業行ともに投資を積み増す動きがみられるなど、緩やかな持ち直しの動き。公共工事は、独立行政法人等が減少したものの、国、県、市町村が増加するなど、横這い。輸出は、化学製品が減少したものの、半導体、電気機械、輸送機械が増加するなど、回復に向けた動き。

生産活動は、化学、金属製品が減少したものの、鉄鋼、電気機械、輸送機械が増加するなど、持ち直し。観光は、外国人客が増加するなど、上向き。雇用は、建設業や宿泊業・飲食サービス業を中心に新規求人数が増加するなど、改善。

先行きは、持ち直しの動きが続くとみられている。

【 沖縄 】

沖縄の景気は、個人消費、観光が好調を持続するなど、拡大

個人消費は、衣料品や家庭用品を中心にスーパー販売が減少したものの、好調な訪日外国人の消費などにより化粧品を中心に百貨店販売が増加し、乗用車販売も増加するなど、好調を持続。住宅建築は、持家、貸家が減少したものの、分譲住宅が増加するなど、持ち直しの動き。設備投資は、建築着工床面積が減少するなど、足踏み。公共工事は、独立行政法人等、市町村が増加したものの、国、県が減少するなど、足踏み。輸出は、パルプ・古紙、精密機械、再輸出品が減少するなど、やや弱含み。

生産活動は、プラスチック製品、窯業・土石製品が増加したものの、食料品、金属製品が減少するなど、横這い。観光は、国内客が減少したものの、外国人客増加するなど、好調を持続。雇用は、有効求人倍率が高水準を維持するなど、改善。

先行きは、拡大が続くとみられている。

協力:一般社団法人全国地方銀行協会

 

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 24 ページ