経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
石川県
ショウガの神様にお願い 金沢・波自加彌神社 印刷
2017年 6月 19日(月曜日) 18:46
国内で唯一、ショウガなど香辛料の神を祭る金沢市花園八幡町の波自加彌(はじかみ)神社で15日、はじかみ大祭(生姜まつり)が営まれ、県内外のショウガ生産者や食品製造業者、料理人など約500人が、無病息災や商売繁盛を祈った。神前にショウガやワサビ、加工品が供えられ、田近章嗣宮司が祝詞を奏上、参拝者が玉串をささげた。ショウガ湯が振る舞われ、参拝者がピリリとした辛さを楽しんだ。
 
寒ぶり大使に把瑠都さん 能登町委嘱、「人気出るようPR」 印刷
2017年 5月 29日(月曜日) 17:12
能登町は19日、大相撲の元大関でタレント、格闘家の把瑠都さんを「能登町寒ぶり特命大使」の第1号に委嘱した。東京都内で交付式が行われ、把瑠都さんは「もっともっと人気が出るよう寒ぶりをPRし、頑張る若手漁師たちも応援したい」と意欲を語った。
 
ドウダンツツジ、春の夜に浮かぶ 金沢・寺島蔵人邸でナイトミュージアム開幕 印刷
2017年 5月 03日(水曜日) 00:00
夜の金沢の文化施設を楽しむ「金沢ナイトミュージアム」は28日、開幕したと北國新聞社が報じた。金沢市大手町の武家屋敷寺島蔵人邸では庭園のライトアップが行われ、樹齢300年以上と伝わるドウダンツツジの白い花が春の夜に浮かび上がった。金沢ナイトミュージアムは10月29日まで。
最終更新 2017年 5月 08日(月曜日) 20:28
 
「百工比照」見て触れて 金沢美大、ギャラリー完成 印刷
2017年 4月 07日(金曜日) 18:12

金沢美大の所蔵美術品や卒業、修了制作品などを市民に公開する美術工芸研究所ギャラリーが学内に完成した。「平成の百工比照」として国内各地から収集した貴重な工芸資料に触れることのできるコーナーも設けた。11日から開室記念展(北國新聞社後援)が始まり、市民に工芸の魅力を体感してもらうとともに、学生の研究や技術向上につなげる。

 
「椿館」完成 野々市、北陸最多450品種展示 印刷
2017年 3月 18日(土曜日) 19:41
野々市市が、市中央公園で整備を進めていたツバキの観賞施設「愛と和花のギャラリーののいち椿館」が完成したと北國新聞社が報じた。館内と公園内に、北陸三県最多の約450品種約1800本のツバキがそろえられ、とき色の花が咲く在来種「野々市」なども飾り、市の花木をアピールする。18、19日に市内で始まる全国椿サミット野々市大会に合わせて開所し、愛好家を楽しませる。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 最後 >>

1 / 9 ページ