経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
京都府
地場産業の機械金属業PR「地元就職」で採用者増加 印刷
2019年 7月 09日(火曜日) 09:52

地場産業である機械金属業への就職を促そうと、丹後機械工業協同組合(京都府京丹後市峰山町)が、丹後の高校の進路担当教諭らを招いた企業見学に取り組んでいる。じかに生徒と接する先生により深く現場を知ってもらう狙いで、新卒採用者数が伸びている。丹後は機械金属産業の集積地で、同組合の会員数は110社。Uターン時を含め、地元就職の選択肢として広く業界を知ってもらうために、昨年度から企業見学を始めた。

 
京都産品の販売促進へ協定 京都府と中国企業 印刷
2019年 6月 18日(火曜日) 09:17

京都府と中国の投資会社「復星国際」は17日、連携協定を締結し、中国で京都の伝統工芸製品を販売促進するなど協力を深めていくことを確認した。同社が上海の本社に今後設ける「京都ハウス」で製品を展示販売するなど具体的な取り組みを進める。同社は傘下に幅広い業種の企業を収め、近年は日本でも活動を強化。トップの郭広昌会長は米国の著名な投資家になぞらえ「中国のウォーレン・バフェット」とも呼ばれている。

 
安倍首相が大阪訪問、G20大阪サミット関連施設を視察 新喜劇にも出演 印刷
2019年 4月 25日(木曜日) 09:44

大阪を訪れた安倍首相は20日午後、今年6月に開催されるG20大阪サミットの関連施設の視察を行った。大阪城西の丸庭園にある大阪迎賓館に姿を見せた安倍首相。大阪迎賓館は1995年、APECの会議場としてつくられ、担当者から当時の様子など説明があった。 その後、安倍総理は大阪市中央区にあるなんばグランド花月で新喜劇に出演し、サミット開催をPRした。

 
あおり運転を自動検知 機能追加で100億円目指す  印刷
2019年 4月 25日(木曜日) 09:44

オムロン子会社で社会システムを手掛けるオムロンソーシアルソリューションズは、運送や営業など企業の社有車向けに提供する管理サービスに、あおり運転を検知、警告する機能を追加する。6月末から提供開始する。事故を誘発するなど近年問題となっているあおり運転を走行データから把握し、運転者だけでなく事業者のリスク低減につなげる。

 
桜咲く境内、青い光で幻想的に 京都・清水寺でライトアップ 印刷
2019年 4月 02日(火曜日) 19:22
「平成の大修理」が行われている京都市東山区の清水寺は28日、夜間特別拝観を前に境内の試験点灯を実施した。本堂は、檜皮ぶきの屋根を半世紀ぶりに全面ふき替えする作業が進んでおり、丸太組みに囲まれた姿を浮かび上がらせていた。約500基の照明が境内を照らす。既に花を咲かせている桜も見られ、幻想的な春の夜を楽しめる。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 15 ページ