経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
京都府
安倍首相が大阪訪問、G20大阪サミット関連施設を視察 新喜劇にも出演 印刷
2019年 4月 25日(木曜日) 09:44

大阪を訪れた安倍首相は20日午後、今年6月に開催されるG20大阪サミットの関連施設の視察を行った。大阪城西の丸庭園にある大阪迎賓館に姿を見せた安倍首相。大阪迎賓館は1995年、APECの会議場としてつくられ、担当者から当時の様子など説明があった。 その後、安倍総理は大阪市中央区にあるなんばグランド花月で新喜劇に出演し、サミット開催をPRした。

 
あおり運転を自動検知 機能追加で100億円目指す  印刷
2019年 4月 25日(木曜日) 09:44

オムロン子会社で社会システムを手掛けるオムロンソーシアルソリューションズは、運送や営業など企業の社有車向けに提供する管理サービスに、あおり運転を検知、警告する機能を追加する。6月末から提供開始する。事故を誘発するなど近年問題となっているあおり運転を走行データから把握し、運転者だけでなく事業者のリスク低減につなげる。

 
桜咲く境内、青い光で幻想的に 京都・清水寺でライトアップ 印刷
2019年 4月 02日(火曜日) 19:22
「平成の大修理」が行われている京都市東山区の清水寺は28日、夜間特別拝観を前に境内の試験点灯を実施した。本堂は、檜皮ぶきの屋根を半世紀ぶりに全面ふき替えする作業が進んでおり、丸太組みに囲まれた姿を浮かび上がらせていた。約500基の照明が境内を照らす。既に花を咲かせている桜も見られ、幻想的な春の夜を楽しめる。
 
両陛下、京都・奈良を訪問へ 神武天皇山稜で退位報告 印刷
2019年 3月 11日(月曜日) 18:38

宮内庁は4日、天皇、皇后両陛下が25~28日に京都府と奈良県を訪れると発表した。4月30日に退位することを報告するため神武天皇山陵を訪れる。両陛下の京都府、奈良県への訪問は在位中最後になる。宮内庁によると、25日は即位30年にあたり京都市の京都御所で近畿地方の2府4県の知事や議長らを招き、茶会を開く。天皇陛下がお言葉を述べる予定。26日には奈良県橿原市の神武天皇山陵に参拝し、退位することを報告する。

 
国宝修理現場見学できます 京都府が観光ツアー計画 印刷
2019年 2月 18日(月曜日) 18:33

京都府は、清水寺など国宝・重要文化財の修理現場の特別公開を組み入れた同市周辺部の観光ツアーを今夏にも実施すると明らかにした。京都市の陰に隠れて集客に悩む同市周辺の地域へ観光客を呼び込む狙いがある。国が進める文化財を活用した地域活性化の一環。平成31年度一般会計当初予算案に事業費700万円を計上した。府によると、29年の府内の観光入り込み客数は約8687万人だが、京都市域が5362万人と全体の6割超を占める。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 15 ページ