経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
岡山県
「がん哲学カフェ」岡山県内に広がる 悩む患者らへ前向きに生きる力を 印刷
2017年 10月 18日(水曜日) 22:44

がん患者や家族、医療関係者らが、お茶を飲みながら病気や人生について考える「がん哲学メディカルカフェ」が岡山県内で広がっている。参加者が同じ目線で病気について語り合い、不安を和らげ、前向きに生きる力を得てもらおうと、ボランティアや医療機関による取り組みだ。2人に1人ががんになる時代に、“心の処方箋”を提供する場として専門家も普及を呼び掛けている。

 
400年超の伝統 どぶろく造り 岡山・新見の船川八幡宮 印刷
2017年 9月 26日(火曜日) 21:06

岡山県新見市新見の船川八幡宮で、400年以上の伝統があるどぶろく造り(市重要無形民俗文化財)が進んでいる。秋季大祭に合わせ一帯で行われる御神幸武器行列(土下座まつり)などで振る舞われる。18日には烏帽子姿の4人が境内の酒造殿で仕込み作業をした。

 
懸賞金50万円…岡山の「脱走」ゾウガメ15日ぶり発見 捜索の親子、15分で〝ゲット〟 印刷
2017年 9月 04日(月曜日) 09:23
岡山県玉野市の渋川動物公園で1日から行方が分からなくなっていたアルダブラゾウガメの「アブー」が16日、岡山市の親子により、近くの山中で発見された。園が14日から、発見者に懸賞金50万円を用意したのを知り、捜しに来ていた。アブーは体長約1メートル、体重約55キロの雌。1日に園外に出る姿が防犯カメラに写っていた。
 
チョウきれい! 標本2万9千点 倉敷で昆虫展「西日本で最大級」 印刷
2017年 8月 10日(木曜日) 11:54

世界のチョウの標本約2万9千点を一堂にそろえた「チョウきれい! チョーたのしい! 昆虫展」が、岡山県倉敷市中央の市立自然史博物館で開かれている。「西日本では過去最大規模のチョウ展」(同館)とあり、色、模様、大きさ、羽の形もとりどりに並ぶ展示は圧巻。夏休みの家族連れらでにぎわっている。同市の3市(旧倉敷、児島、玉島)合併50周年を記念し、同館収蔵品を一挙に公開。

 
「裏見の滝」から渓谷美を堪能 岡山県鏡野町の岩井滝でまつり 印刷
2017年 7月 20日(木曜日) 09:42
流れ落ちる水を裏側から間近に眺められる「裏見の滝」として知られる岡山県鏡野町上斎原の岩井滝で10日、恒例の滝まつりが開かれ、ひとときの涼を求めて訪れた観光客らが“水のカーテン”越しに見る渓谷美を堪能した。鳥取県境の標高約850メートルの山中にある滝(落差約10メートル、幅約8メートル)は、市街地とは別世界の涼しさを味わえる避暑スポット。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 10 ページ