経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
四国地方
日本一の早堀りイモ「土佐紅」高知県香南市夜須町で収穫始まる 印刷
2018年 5月 23日(水曜日) 13:42

日本一早掘りといわれるサツマイモ「土佐紅」の収穫が高知県香南市夜須町で始まった。JA土佐香美によると、収穫は7月中旬まで続き、今シーズンは例年並みの200トンの出荷を見込む。半世紀以上の歴史がある夜須町では現在、8戸が計980アールで栽培。ハウスに加え、露地でも冬場に畝をビニールで覆い、通常のサツマイモより3カ月ほど早い収穫を可能にしている。

 
高機能素材の研究拠点 愛媛県、炭素繊維や植物由来 印刷
2018年 5月 23日(水曜日) 13:41

愛媛県は25日、県産業技術研究所(松山市)で、炭素繊維や植物由来の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」など高機能素材の研究の新しい実験棟を公開した。関係企業との打ち合わせから材料の保存・加工、試作品の製作までの機能を備える。産官学の連携を推進し、地域経済の活性化につなげる。新しい実験棟は既存の平屋建ての建物を改装した。

 
うまみジューシー「オリーブ地鶏」 牛・豚に続け 印刷
2018年 5月 23日(水曜日) 13:41

「オリーブ牛」「オリーブ豚」に続いて誕生した香川県産ブランド肉「オリーブ地鶏」。牛、豚と同じくオリーブの搾りかすを飼料に混ぜて与えることで、肉のうまみや甘みが増したという。3月にはオリーブ飼料の特許も取得。県は「三つそろったオリーブ畜産物をどんどんPRしていきたい」としている。オリーブ地鶏は3月下旬、県内のスーパー、精肉店で販売が始まった。

 
漁民の軌跡たどる 県立博物館で企画展 印刷
2018年 5月 22日(火曜日) 10:57

江戸時代以降、国内外に出漁した徳島県内の漁師たちの軌跡をたどる企画展「阿波漁民ものがたり―海を渡り歩いた漁師たちの5つの話」が、徳島市八万町の県立博物館で6月10日まで開かれている。潜水器漁業に用いられた潜水服や船上のポンプなどの漁具や、海産物を行商した県南部の女性たちなど計5テーマを展示する。

 
高知で幕末維新博の第2幕 21日から 印刷
2018年 4月 26日(木曜日) 22:38

大政奉還と明治維新150周年を記念して高知県などが開催している「志国高知 幕末維新博」の第2幕が21日に開幕する。県立坂本龍馬記念館(高知市)を改装オープンし、県内各地の地域会場も充実させる。2017年に過去最多となった県外からの観光誘客の維持・拡大につなげる。同日開館する龍馬記念館は様々な体験が楽しめる本館に加え、博物館機能を備えた新館を設けた。龍馬直筆の手紙などを多数展示する。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 44 ページ