経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
四国地方
生コン600キロ、山中に落下 高知・大豊でヘリから、被害なし 印刷
2018年 10月 30日(火曜日) 10:50

20日午後1時25分ごろ、高知県大豊町で四国電力の送電線新設工事のため、西日本空輸(福岡市)がヘリコプターで運んでいた生コンクリート約600キロが同町内の山中に落下した。四国電によると、負傷者や建物などへの被害は確認されていない。国土交通省は事故につながりかねない重大インシデントと認定。運輸安全委員会は原因調査のため、航空事故調査官2人を現地に派遣することを決めた。

 
灯籠4000本に包まれライブ 今治・大西でフェスタ 印刷
2018年 10月 30日(火曜日) 10:49

愛媛県今治市大西地域の秋の祭典「おおにしフェスタ」が21日、同市大西町宮脇の藤山健康文化公園であり、約4000本の灯籠点灯や、同市出身のラジオパーソナリティー正岡省吾さんのライブなど多彩なプログラムでにぎわった。

 
オリーブ出荷量 香川シェア9割、熊本・広島面積拡大 印刷
2018年 10月 28日(日曜日) 15:49

健康志向から人気の高いオリーブオイル。農林水産省の特産果樹生産動態等調査によると、原料となるオリーブの2015年産の国内の出荷量は香川県が379トンで首位。全国シェアは9割を超え、讃岐うどんとともに香川の食の魅力を象徴する。しかし、栽培面積をみると王座に揺らぎもみえる。需要の伸びを見込んで他県もオリーブの栽培面積を広げている。10年産調査では栽培地は香川と岡山の2県だったが、15年産調査では11県に拡大。香川の全国シェアは10年の92%から15年には55%に下がった。

最終更新 2018年 10月 28日(日曜日) 15:50
 
知事会見AIでテキスト化 全国初システム本格導入 印刷
2018年 10月 28日(日曜日) 15:48
徳島県は15日から、知事の定例記者会見の内容を人工知能(AI)でテキスト化・要約して公開する全国初のシステムを、全ての審議会や協議会に広げて本格導入した。議事録作成に掛かる時間が5分の1程度に減り、職員の作業も大幅に軽減される。昨年10月からの実証実験では、ホームページのアクセス数が2倍以上、満足度が9割超に向上したという。
 
高知県土佐清水市に豪華客船 四万十川や足摺など幡多観光満喫 印刷
2018年 10月 05日(金曜日) 18:54

日本最大級の豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」(2万6594トン)が27日、高知県土佐清水市養老のあしずり港に寄港した。乗客425人の多くが四万十川や足摺岬など幡多観光を満喫した。全長183メートルで12階建て。展望バス付きのスイートルームなどがある。今回は名古屋市を出発点にした4泊5日の「屋久島・あしずりクルーズ」の一環で、名古屋に戻る途中、4年ぶりに土佐清水市を訪れた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 49 ページ