経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
経済
大卒就職率、過去最高98% 高卒も27年ぶり高水準 印刷
2018年 5月 23日(水曜日) 13:39

文部科学省と厚生労働省は18日、今春卒業した大学生の就職率(4月1日時点)が前年春より0.4ポイント増の98.0%だったと発表した。7年連続の上昇で、1997年の調査開始以来の最高値を3年続けて更新した。文科省が18日公表した今春卒業の高校生の就職率(3月末時点)も、0.1ポイント増の98.1%と8年連続で改善。91年春以来、27年ぶりの高い水準だった。文科省は「景気回復に伴い、企業の採用意欲が向上している」と分析している。大卒の内訳は、男子が0.6ポイント増の97.5%、女子が0.2ポイント増の98.6%。就職希望率も0.6ポイント増の75.3%で、全て過去最高となった。

 
東芝の格付けを主力3行が格上げ 債務者区分「正常」を検討 印刷
2018年 5月 23日(水曜日) 13:39

東芝の主力取引銀行である三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行が東芝の融資先格付けに当たる「債務者区分」を上から2番目の「要注意先」から「正常先」に引き上げる検討に入ったことが18日、分かった。平成30年3月末に債務超過を解消したほか、懸案の半導体子会社「東芝メモリ」の売却が確定し、財務内容が大きく改善されるため。銀行からの融資が受けやすくなり、東芝再生の追い風になりそうだ。

 
BS新規参入、年内公募 周波数帯有効利用促す 印刷
2018年 5月 22日(火曜日) 10:49

総務省は年内にも、BSテレビ放送への新規参入事業者を公募する方針を固めた。放送事業者の一部が使っている電波の周波数帯を減らすのに合わせ、利用したい事業者を募る。新規参入が決まれば、2010年に娯楽大手ディズニー系の事業者などが新規参入して以来、約8年ぶりとなる。BS放送には現在、NHKや民放キー局系など約20事業者が参入し、番組を放送している。

 
年金情報流出 125万件時効 匿名ソフトが捜査の壁 印刷
2018年 5月 22日(火曜日) 10:49

日本年金機構が2015年5月にサイバー攻撃を受け、約125万件(約101万人分)の個人情報が流出した事件は、20日午前0時に不正指令電磁的記録供用容疑の公訴時効(3年)が成立した。警視庁公安部は犯人の特定に向けて同容疑で捜査を進めたが、通信先を匿名化する通信ソフト「Tor(トーア)」などが壁となった。公安部は21日に容疑者不詳のまま同事件を書類送検し、捜査を終結する。

最終更新 2018年 5月 22日(火曜日) 10:50
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 380 ページ