経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
経済
総費用3,000億円大幅超えへ 首都高 日本橋の地下化計画 印刷
2018年 7月 20日(金曜日) 17:42

東京・日本橋周辺の首都高速道路を地下化する計画の総費用が、3,000億円を大幅に上回る見通しであることがわかった。関係者によると、日本橋周辺の景観を取り戻すために、首都高速のおよそ1.2kmを地下化する案については、ルートの一部を東京高速道路、いわゆる「KK線」を使うことで経費節減を図るとしているが、「KK線」を大型車が走行できるようにする改修費用が1,000億円程度になる試算もあり、地下化の総費用は、3,000億円を大きく超えることになる。

 
レゴランドが大幅値下げ オフピーク限定料金を導入 印刷
2018年 7月 20日(金曜日) 17:42

名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」は19日から子どもを中心に入場料を値下げする。当日購入の子ども1日券(オフピーク時限定)は税込み3700円で、これまでより1600円安くなる。高いと指摘されてきた料金を見直し、集客のてこ入れをねらう。 大型連休や夏休み、年末年始を含む繁忙期と、それ以外で異なる料金体系を導入する。年間パスポートも入場期間などを変えて3種類用意する。

 
携帯「2年縛り」抜本的解消、3社念頭に置かず 印刷
2018年 7月 19日(木曜日) 17:22

NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社は、携帯電話の通信契約で一般的な、いわゆる「2年縛り」を見直す。6月に総務省から是正を求める行政指導を受けたためだ。途中で解約すると違約金を支払わなければならない契約だが、違約金がかからない期間を広げる方向で検討が進む見通しだ。総務省や公正取引委員会は、「2年縛り」や「4年縛り」といった顧客を囲い込む契約は、消費者の選択権を奪っていると問題視している。

 
農林水産被害436億円 さらに拡大の見通し 農水省・西日本豪雨 印刷
2018年 7月 19日(木曜日) 17:21

農林水産省が15日発表した西日本豪雨などによる農林水産関係の被害額は、同日午前7時現在で436億9000万円と、14日午前時点(290億5000万円)から大幅に拡大した。調査の進展に伴い被害額はさらに膨らむ見通し。主な内訳は、野菜や果物など農作物が18億円、農地が81億3000万円、農道やため池などの農業用施設が124億6000万円。

最終更新 2018年 7月 20日(金曜日) 17:22
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 391 ページ