経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
近畿地方
安倍首相が大阪訪問、G20大阪サミット関連施設を視察 新喜劇にも出演 印刷
2019年 4月 25日(木曜日) 09:44

大阪を訪れた安倍首相は20日午後、今年6月に開催されるG20大阪サミットの関連施設の視察を行った。大阪城西の丸庭園にある大阪迎賓館に姿を見せた安倍首相。大阪迎賓館は1995年、APECの会議場としてつくられ、担当者から当時の様子など説明があった。 その後、安倍総理は大阪市中央区にあるなんばグランド花月で新喜劇に出演し、サミット開催をPRした。

 
あおり運転を自動検知 機能追加で100億円目指す  印刷
2019年 4月 25日(木曜日) 09:44

オムロン子会社で社会システムを手掛けるオムロンソーシアルソリューションズは、運送や営業など企業の社有車向けに提供する管理サービスに、あおり運転を検知、警告する機能を追加する。6月末から提供開始する。事故を誘発するなど近年問題となっているあおり運転を走行データから把握し、運転者だけでなく事業者のリスク低減につなげる。

 
伊吹山ドライブウェイ営業開始 台風被害から復旧 印刷
2019年 4月 25日(木曜日) 09:43

台風の被害で全線通行止めになっていた、滋賀県と岐阜県にまたがる「伊吹山ドライブウェイ」が営業を再開した。伊吹山ドライブウェイは、去年の台風24号で道路の一部が崩落し、全線通行止めになっていたが、復旧作業が終わり、17キロ全線が開通した。20日は晴天に恵まれ、山頂付近の駐車場からは白山の山並みなどが一望できた。

 
”最後の調査捕鯨”へ 31年ぶりの商業捕鯨を前に、和歌山県太地町から出港 印刷
2019年 4月 05日(金曜日) 09:55

捕鯨の町で知られる和歌山県太地町では今年7月から再開される商業捕鯨をまえに最後の調査捕鯨へと出港した。太地町漁協の捕鯨船には29日6人の乗組員が乗り込み、家族たちが見送った。今回の調査捕鯨は東北沖でおこなわれ、ミンククジラなどを決められた範囲で捕獲し、個体数や大きさを調査する。日本は去年12月、IWC=国際捕鯨委員会からの脱退を表明し、今年7月には31年ぶりの商業捕鯨を再開するため今回が最後の調査捕鯨となる。

 
生駒山上遊園地が開園90周年 “絶叫マシンなし”子どもが楽しめる遊具充実 印刷
2019年 4月 03日(水曜日) 18:38

奈良県生駒市にある生駒山上遊園地が開園から90周年を迎え27日、記念式典が行われました。生駒山の山頂付近に近鉄の前身、大阪電気軌道が1929年に開園した生駒山上遊園地。開園当時から残る飛行塔は戦時中、軍の航空監視の見張り台として使われた。27日は地元の園児らが人文字で「90」を作るなどして開業90周年を祝った。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 85 ページ