経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
鹿児島県
川内原発30キロ圏内に安定ヨウ素剤を配備 印刷
2018年 9月 13日(木曜日) 19:35

鹿児島県の三反園訓知事は17日、九州電力川内原発での重大事故に備え、甲状腺被ばくを抑える安定ヨウ素剤を原発から5~30キロ圏(UPZ)内の病院と福祉施設の計246カ所に事前配備すると発表した。薬剤の購入費などには国の交付金を充て、来年度から配備を始める方針。

最終更新 2018年 9月 13日(木曜日) 19:36
 
農林水産物輸出額29.6%増 印刷
2018年 8月 22日(水曜日) 09:31

鹿児島県は27日、2017年度の県産農林水産物の輸出額が16年度比29.6%増の200億7900万円となり、過去最高になったと発表した。「牛肉」が48.8%増と大幅に伸びたほか、「養殖ブリ」、「丸太」なども拡大した。同輸出額は15年度に初めて100億円の大台を突破、わずか2年で200億円超と急拡大を続けている。畜産物が101億3400万円(44.3%増)と全体の半分を占めた。大半が牛肉で、輸出再開となった台湾向けが大幅増となり、米国向けも拡大した。

最終更新 2018年 8月 24日(金曜日) 09:12
 
鹿児島県、農林水産物輸出額が200億円突破 印刷
2018年 8月 01日(水曜日) 18:39

鹿児島県は27日、2017年度の県産農林水産物の輸出額が16年度比29.6%増の200億7900万円となり、過去最高になったと発表した。「牛肉」が48.8%増と大幅に伸びたほか、「養殖ブリ」、「丸太」なども拡大した。同輸出額は15年度に初めて100億円の大台を突破、わずか2年で200億円超と急拡大を続けている。畜産物が101億3400万円(44.3%増)と全体の半分を占めた。大半が牛肉で、輸出再開となった台湾向けが大幅増となり、米国向けも拡大した。

 
新体育館 中央駅西口に 隣地購入を検討  印刷
2018年 7月 09日(月曜日) 15:56
鹿児島県の三反園訓知事は7日の県議会代表質問で、老朽化した県体育館に代わる新総合体育館の建設予定地について、JR鹿児島中央駅西口にある県工業試験場跡地が「最適」と表明した。新総合体育館はコンサートやイベントなど多目的利用が可能なアリーナ型。工業試験場跡は約1万平方メートルで、駐車場の確保や武道場の機能を備えるには狭く、日本郵便の建物がある隣接地約5800平方メートルの購入を検討している。
 
鮎まつりにぎわう 鹿児島・さつま町  印刷
2018年 6月 17日(日曜日) 10:25
アユ漁解禁に合わせた恒例の「鮎まつり」が3日、鹿児島県さつま町二渡の二渡水辺公園であり、約2500人が来場した。川内川漁協が主催し、会場には同県産アユ3000匹を用意。来場者らは購入したアユを塩焼きにして舌鼓を打った。隣を流れる川内川でモクズガニの放流体験などの催しもあった。同県は熊本、宮崎両県に比べアユ漁獲量は少ないが、天降川(霧島市など)、高尾野川(出水市)など15河川で1日~7月1日に漁が解禁される。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 12 ページ