経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北陸地方
市街地の山にパラグライダー離陸場 福井県越前市の村国山頂上に完成 印刷
2019年 5月 22日(水曜日) 22:54

福井県越前市のまちづくりグループが、市街地にある市民憩いの山「村国山」の頂上にパラグライダーの離陸場を整備した。19日に着陸地点となるふもとの日野川河川敷でオープニングセレモニーを開き、気象条件が良ければ、まちなかの大空をパラグライダーが舞う。県内専門家は「市街地でパラグライダーが楽しめる場所は貴重。全国のファンの注目を集める場所になる」と期待を寄せている。

 
JDI、白山工場を減損 人員削減で地域に影響も 印刷
2019年 5月 22日(水曜日) 22:51

経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)は15日、スマートフォン向け液晶パネルを生産する白山工場(石川県白山市)について、2019年3月期に747億円の減損処理を実施したと発表した。さらに19年度、国内外の拠点で1000人規模の人員削減を実施する。石川県内の拠点も影響を受ける可能性があり、地域の雇用や生産に影を落としそうだ。

 
港町に活気 勇壮 岩瀬曳山車祭 印刷
2019年 5月 20日(月曜日) 18:33

富山市の岩瀬地区で「岩瀬曳山車祭」が17日から始まり華やかな『たてもん』を乗せた山車が、港町を勇壮に練り歩いた。岩瀬曳山車祭は、江戸時代から300年以上続く伝統神事で、大漁祈願や商売繁盛などを願う岩瀬諏訪神社の春の祭礼。しかし曳き手不足により去年から『荒木町』と『新川町』が合同となったほか、地元の園児たちが「判じ絵」を描き自分たちで曳くことで親しまれてきた『祇園町』の山車が今年で最後となった。

 
若狭湾でお化けトラフグ水揚げ 重さ9キロ、刺し身や鍋で30人分 印刷
2019年 4月 19日(金曜日) 09:43

1匹で約30人前? 若狭湾で重さ約9キロ、体長約80センチの“お化け”トラフグが水揚げされ、8日に福井県小浜市川崎3丁目の小浜漁港に運び込まれたと福井新聞が報じた。「こんなごついのは、なかなか見られない」と、福井県漁連小浜支所の職員も目を白黒させている。同支所によると、おおい町大島の底引き網漁船が7日に水揚げして持ち込んだ。

 
七尾湾イルカ、毎日遊覧 14業者、船を当番制に 10連休前にも開始 印刷
2019年 4月 19日(金曜日) 09:42

「七尾湾イルカ保護委員会」に所属するイルカウオッチングの遊覧船が、毎日周航することになった。現在は船を所有する個人や事業者がそれぞれにイルカ観察を実施しており、船が1隻も出ない日があるが、当番制に変更することで観光客の利便性を高める。依頼が複数の船に分散した場合は当番船に乗客を集め、他の船の燃料費削減にもつなげる。大型連休の前後にもスタートする見通しだ。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 42 ページ