経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

地域情報特集

バナー
山梨県は東京から電車・車いずれでも2時間以内で到着する。山梨の魅力といえば、 なんといっても雄大な富士山。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
北陸地方
福井県議会が全国初のシステム 代表質問をリアルタイム文字配信 印刷
2017年 6月 19日(月曜日) 18:47
開かれた議会を目指し、福井県議会は6月定例会から、代表質問の質疑をリアルタイムに文字化して迅速に情報提供するシステムを導入する。23日の代表質問を皮切りに年4回の定例会で、インターネットでライブ配信するほか、議場傍聴席の液晶モニターに表示する。議会事務局によると、佐賀県武雄市議会が本会議で同様のシステムを導入しているが、都道府県議会では初めて。
 
ショウガの神様にお願い 金沢・波自加彌神社 印刷
2017年 6月 19日(月曜日) 18:46
国内で唯一、ショウガなど香辛料の神を祭る金沢市花園八幡町の波自加彌(はじかみ)神社で15日、はじかみ大祭(生姜まつり)が営まれ、県内外のショウガ生産者や食品製造業者、料理人など約500人が、無病息災や商売繁盛を祈った。神前にショウガやワサビ、加工品が供えられ、田近章嗣宮司が祝詞を奏上、参拝者が玉串をささげた。ショウガ湯が振る舞われ、参拝者がピリリとした辛さを楽しんだ。
 
外国人向け観光情報誌「Toyama Guide」を創刊 富山の田島さん 印刷
2017年 6月 16日(金曜日) 21:54
県内を訪れる外国人旅行者に向けた観光情報誌「Toyama Guide」が創刊された。富山市総曲輪4丁目でウエディングベール店を営む田島敏美さん(45)が富山の魅力を伝えようと発行し「観光地だけでなく県内の店を訪れ、文化体験を楽しんでほしい」と意気込んでいる。田島さんは、外国人向けに県内でのウエディング写真撮影や浴衣レンタルを提案してきた。
 
永平寺で「禅」の世界体感 藤田観光、門前に宿泊施設 印刷
2017年 5月 29日(月曜日) 17:13
曹洞宗大本山永平寺が門前に整備する宿泊施設について、藤田観光は、門前で滞在しながら「禅」の世界を体感できる施設として運営すると発表した。大本山永平寺と建物賃貸借契約を締結することで合意しており、平成31年秋には開業する予定だ。同社は、国内の観光客だけでなく、訪日外国人観光客増を目指す。
 
寒ぶり大使に把瑠都さん 能登町委嘱、「人気出るようPR」 印刷
2017年 5月 29日(月曜日) 17:12
能登町は19日、大相撲の元大関でタレント、格闘家の把瑠都さんを「能登町寒ぶり特命大使」の第1号に委嘱した。東京都内で交付式が行われ、把瑠都さんは「もっともっと人気が出るよう寒ぶりをPRし、頑張る若手漁師たちも応援したい」と意欲を語った。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 26 ページ