経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
富山県
富山と岐阜・飛騨 高速道乗り放題 中日本高速 印刷
2019年 7月 03日(水曜日) 18:41

中日本高速道路は27日、富山県と岐阜県の飛騨地域の高速道路が定額で乗り放題となる割引サービスを始める。夏~秋の観光シーズンに富山県の立山黒部アルペンルートや岐阜県の白川郷といった人気スポットを周遊したい顧客の需要を見込む。同社が想定する複数の周遊ルートの正規料金を平均した場合と比べ、おおむね4割安くなるという。

 
朝乃山に富山県栄誉賞 16日に凱旋パレード 印刷
2019年 6月 12日(水曜日) 09:38

富山市出身で大相撲夏場所で初優勝した平幕の朝乃山(25)に、富山県は「県スポーツ特別栄誉賞」を、市は「市表彰特別表彰」をそれぞれ贈ることを4日までに決めた。また16日には、県と市は県庁周辺を巡る凱旋(がいせん)パレードと贈呈式を実施する。県の出身力士として103年ぶりの優勝という偉業をたたえるとして、県はスポーツ特別栄誉賞の新設を決めた。

 
港町に活気 勇壮 岩瀬曳山車祭 印刷
2019年 5月 20日(月曜日) 18:33

富山市の岩瀬地区で「岩瀬曳山車祭」が17日から始まり華やかな『たてもん』を乗せた山車が、港町を勇壮に練り歩いた。岩瀬曳山車祭は、江戸時代から300年以上続く伝統神事で、大漁祈願や商売繁盛などを願う岩瀬諏訪神社の春の祭礼。しかし曳き手不足により去年から『荒木町』と『新川町』が合同となったほか、地元の園児たちが「判じ絵」を描き自分たちで曳くことで親しまれてきた『祇園町』の山車が今年で最後となった。

 
2年連続でTGC開催へ 富山県・市 印刷
2019年 4月 19日(金曜日) 09:41

富山県と富山市は7月27日に、大規模ファッションイベント「TGC TOYAMA 2019」を開催する。2年連続2回目の開催。先ごろ行われた記者発表会に出演するモデルの土屋アンナさんが登場し、本番に向けて意気込みを語った。同イベントでは、2015年から地方創生プロジェクトを立ち上げ、地域の魅力や産業を全国に発信し、地域経済の活性化を目指している。今年のテーマは「あなたにスポットライトを」とし、キラキラと輝く富山の女性がさらなる輝きを増す様子をイメージした。

 
松川遊覧船の運航スタート 富山の春の風物詩 印刷
2019年 3月 29日(金曜日) 09:23

富山市の春の風物詩、松川遊覧船の発船式が22日、富山城址公園(富山市本丸)の松川茶屋で行われ、今シーズンの営業運航がスタートした。観光関係者や園児らが一足早く遊覧船に乗り、つぼみが膨らみ始めた桜並木の景色を楽しんだ。式では、運航会社の富山観光遊覧船の中村青児常務が「スタッフ一同、安全第一で楽しく運航し、富山の観光を盛り上げるとともに、まちなかの活性化に貢献していきたい」とあいさつした。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 15 ページ