経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
三重県
「お伊勢さんマラソン」 野口みずきさんハイタッチで参加者と触れ合う 印刷
2016年 12月 20日(火曜日) 10:45

「野口みずき杯 中日三重 お伊勢さんマラソン」が3日・4日、三重県営サンアリーナ(伊勢市朝熊町)周辺で開催されたと伊勢志摩経済新聞が報じた。伊勢市出身の野口みずきさんは生まれ故郷で2日間、参加者たちと触れ合った。厚生小学校(同一志町)、厚生中学校(同一之木)、宇治山田商業高等学校(黒瀬町)を卒業した野口さんは、2002年名古屋国際女子マラソンで初優勝すると、2003年の大阪国際女子マラソンで優勝、2004年のアテネ五輪で金メダル獲得。

 
伊勢志摩国立公園、20日で指定70年 実行委が記念イベント 印刷
2016年 11月 24日(木曜日) 19:15

伊勢志摩国立公園が昭和21年11月20日に国立公園の指定を受けてから20日で、70年を迎える。公園内の伊勢、鳥羽、志摩3市と南伊勢町などでつくる同公園指定70周年事業実行委員会は20日、志摩市の阿児アリーナとイオン阿児店で記念イベント「伊勢志摩満喫フェア」を開くほか、20日から22日にかけ、関係者による記念式典やエコツーリズム大会を阿児アリーナなどで開催、70周年を祝う。

 
日向市と三重県熊野市、碁石が結ぶ縁  印刷
2016年 10月 31日(月曜日) 21:54

日向市は22日、産業や伝説に共通のものがある三重県熊野市とパートナーシップ協定を締結した。両市の交流のきっかけは2011年、佐賀県であった囲碁大会。市長同士が同席し、日向市が日本唯一のハマグリ碁石の産地で熊野市は那智黒という良質の黒碁石の産地、日向市はへベス、熊野市は新姫と、かんきつ類の特産があるなど、似通った環境に意気投合したという。

最終更新 2016年 10月 31日(月曜日) 21:54
 
伊勢志摩サミットの効果顕著に 英虞湾一望可能な横山展望台に団体客急増 印刷
2016年 10月 08日(土曜日) 00:00

今年5月に開催されたG7伊勢志摩サミットでメイン会場となった賢島を俯瞰して見ることができる横山展望台(志摩市阿児町)がサミット後、観光客でにぎわっている。特に団体客の数は前年度比で4倍以上と急増していると伊勢志摩経済新聞が報じた。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に英虞湾や賢島と同列の1つ星の評価を得て、それほど高くないが入り江や島々の風景が美しいリアス海岸・英虞湾が正面に広がるため人気の観光スポットとなっている。

最終更新 2016年 10月 11日(火曜日) 10:00
 
来年「お伊勢さん菓子博」 大手3社代表、三重知事に協力要請 印刷
2016年 9月 14日(水曜日) 10:11

全国菓子大博覧会「お伊勢さん菓子博2017」が来年4~5月に伊勢市の県営サンアリーナで開かれるのを前に30日、県内の大手菓子関連会社の赤福(伊勢市)と井村屋グループ(津市)、おやつカンパニー(同)の3社代表が津市の県庁に鈴木英敬知事を訪ね、協力を要請した。同日、3社は菓子博の実行委員会に計3千万円の協賛金(目録)を贈った。菓子博は来年4月21日~5月14日で約1千社が約2千品目の菓子を出展。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 12 ページ