経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
京都府
甘美な花咲き誇り 建仁寺の塔頭・霊源院庭公開 印刷
2016年 5月 25日(水曜日) 18:08

建仁寺の塔頭・霊源院にある庭園「甘露庭」が特別公開されるのを前に20日、報道陣向けの内覧会があったと京都新聞が報じた。花祭りに用いる「甘茶」の原料、アマチャ約200株が芳香を放っている。アマチャはヤマアジサイの変種。釈迦が生まれた際に甘い雨が降ったという伝説があり、生誕を祝う花祭りには「甘茶」を仏像に掛ける。

 
「源氏物語」ゆかり、フジとツツジ競演 京都・城南宮 印刷
2016年 4月 27日(水曜日) 22:33

京都市伏見区の城南宮で、庭園のフジとツツジがそれぞれ見頃を迎えている。新緑に映える花が同時に楽しめるとあり、訪れた人が足を止めて見入っていたと京都新聞が報じた。 城南宮の「源氏物語花の庭」には、物語ゆかりの草花約100種が植えられており、四季折々に花を咲かせる。同宮によると、今年は暖かな気候の影響で例年より約1週間早く咲き始めた。

 
米国のラーメン研究者、同志社大准教授に 印刷
2016年 4月 05日(火曜日) 21:57

著書「ラーメンの語られざる歴史」(国書刊行会)を昨年出版した米ニューヨーク大のジョージ・ソルト准教授(37)が1日、同志社大の准教授に就任したと京都新聞が報じた。異色の米国人ラーメン研究者は、初めての京都生活に期待を膨らませている。父は米国人、母は日本人のソルト准教授は日本で生まれ、小学4年まで東京で過ごした。

 
丹波漆の技、海外へ発信 京都・福知山 印刷
2016年 3月 14日(月曜日) 22:40

京都府福知山市夜久野町の丹波漆を海外に発信しようと、漆掻きの技を記録した英語版DVDができたと京都新聞が報じた。市民らでつくる市文化遺産活用実行委員会が制作した。20日には府の「森の京都」の一環でDVD上映や外国人漆芸家らを招いたイベントがある。夜久野町は府内唯一の漆の産地で、漆掻きの技は府指定無形民俗文化財となっている。

 
各国大使や文化人、京都の文化でもてなし 印刷
2016年 2月 19日(金曜日) 13:56
京都市は12日、東京都内で1カ月間行う京都創生関連イベント「京あるきin東京2016」のスタートに合わせ、都内でレセプションを開催した。各国の駐日大使らを招き、芸舞妓の舞いや茶といった京都の文化でもてなした。76カ国の大使館や在日外国商工会議所、外資系企業の関係者、京都ゆかりの経済人・文化人ら約260人が参加した。門川大作市長はイベントを通じて「東京で京都の魅力を実感してもらい、京都にお越しいただきたい」とアピール。文化庁誘致も挙げ、各国との文化交流にも期待を込
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

7 / 12 ページ