経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
京都府
米国のラーメン研究者、同志社大准教授に 印刷
2016年 4月 05日(火曜日) 21:57

著書「ラーメンの語られざる歴史」(国書刊行会)を昨年出版した米ニューヨーク大のジョージ・ソルト准教授(37)が1日、同志社大の准教授に就任したと京都新聞が報じた。異色の米国人ラーメン研究者は、初めての京都生活に期待を膨らませている。父は米国人、母は日本人のソルト准教授は日本で生まれ、小学4年まで東京で過ごした。

 
丹波漆の技、海外へ発信 京都・福知山 印刷
2016年 3月 14日(月曜日) 22:40

京都府福知山市夜久野町の丹波漆を海外に発信しようと、漆掻きの技を記録した英語版DVDができたと京都新聞が報じた。市民らでつくる市文化遺産活用実行委員会が制作した。20日には府の「森の京都」の一環でDVD上映や外国人漆芸家らを招いたイベントがある。夜久野町は府内唯一の漆の産地で、漆掻きの技は府指定無形民俗文化財となっている。

 
各国大使や文化人、京都の文化でもてなし 印刷
2016年 2月 19日(金曜日) 13:56
京都市は12日、東京都内で1カ月間行う京都創生関連イベント「京あるきin東京2016」のスタートに合わせ、都内でレセプションを開催した。各国の駐日大使らを招き、芸舞妓の舞いや茶といった京都の文化でもてなした。76カ国の大使館や在日外国商工会議所、外資系企業の関係者、京都ゆかりの経済人・文化人ら約260人が参加した。門川大作市長はイベントを通じて「東京で京都の魅力を実感してもらい、京都にお越しいただきたい」とアピール。文化庁誘致も挙げ、各国との文化交流にも期待を込
 
京都・北野天満宮の梅苑、暖冬で2週間早く公開 印刷
2016年 2月 02日(火曜日) 00:00

京都市上京区の北野天満宮で23日、梅苑の公開が始まったと京都新聞が報じた。暖冬の影響でほころび始めた紅白のかれんな花が、春の息吹を参拝者に届けている。梅を愛した祭神の菅原道真をしのび、境内に50種約1500本がある。早咲きの品種が先月初旬に咲いたため、公開を例年より2週間早めることにした。

 
北陸新幹線ルート、京都府は舞鶴案推す意向JR西案にも関心 印刷
2016年 1月 08日(金曜日) 00:00

北陸新幹線未着工区間の敦賀以西ルート(福井県敦賀市-大阪市)で、京都府は、舞鶴市を経由し、京都駅へ至る案を最優先候補として推す意向を固めたと京都新聞が報じた。与党国会議員の検討委員会が近く行う関係自治体の意向調査で、府が表明する。関西広域連合で合意した「米原案」の賛意撤回や、小浜から亀岡市を通過する案への不同意も意味する府の路線転換は、年明けから国で本格化するルート協議に影響を与えそうだ。

最終更新 2016年 1月 08日(金曜日) 09:30
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 10 ページ