経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
島根県
西条柿出货开始 出云 平田 印刷
2016年 10月 14日(金曜日) 00:31

岛根县特产西条柿出货的时节到了。 JA平田柿选择场(出云市上冈田町)10月4日举行了出货仪式。约10吨向关西和山阳出货。10月中下旬迎来高峰。今年春的霜降遭受的灾害有限,雨量也适度。因此,比过去10年间再次迎来高糖度和硬度。岛根县整体预计出货570吨。加工品的干柿子预计出货50吨。

 
寺院数の最多は「福井県」、神社数では島根県がトップに NTTタウンページ 印刷
2016年 9月 17日(土曜日) 12:50

NTTタウンページが職業別電話帳データをもとにまとめた「都道府県別・寺院ランキング」によると、人口に対して寺院が最も多いのは福井県で、人口約10万人あたり162.78件。次いで島根県(132.14件)、富山県(125.42件)の順となった。一方、神社が最も多いのは島根県で、福井県は12位。福井県をはじめ、富山県、新潟県などは浄土真宗の布教拠点となった関係で日本海には寺院が集中。出雲大社のある島根県には寺院と神社の両方が多いことがわかった。

 
松江城の杉 ベンチに変身 農林中金など市に寄贈 印刷
2016年 8月 27日(土曜日) 10:19

農林中央金庫と島根県森林組合連合会、松江森林組合は11日、松江城内で伐採された杉で作ったベンチ15脚を、松江市に寄贈した。材料には、腐朽のため昨年伐採された城内の樹齢240年の杉の一部を使用。農林中金は地域産材の利用拡大支援活動(CSR活動)を通じた農林水産業振興や社会貢献に取り組んでおり、森林組合と共同で寄贈することにした。

 
最古の石州瓦鬼瓦など展示 古代出雲歴史博物館 印刷
2016年 8月 04日(木曜日) 10:46

島根県西部で発展した焼き物文化を紹介する企画展「いわみもの~暮らしを形づくる石見のやきもの」が、同県出雲市の県立古代出雲歴史博物館で開かれている。独特の赤い“甍の波”を形成する石州瓦や「はんど」と呼ばれる大がめなどで知られる石見焼製品などを並べ、生活に根付いた「いわみもの」の魅力を伝えている。県古代文化センターが平成25年度から3年間実施した調査の成果を紹介。江戸時代以降、石見地方で製造された焼き物を「いわみもの」と名付け、その歩みを展示資料でたどっている。

 
島根県美で企画展「日本工芸の100年」が開幕 印刷
2016年 7月 11日(月曜日) 22:34

近代から現在に至る日本の工芸の歴史をたどる企画展「東京国立近代美術館工芸館名品展~日本工芸の100年」が6月29日、島根県松江市袖師町の県立美術館で始まった。戦前の巨匠や島根ゆかりの作家らの陶芸やガラス、金工作品など137点を並べている。国内有数の近現代工芸コレクションを誇る東京国立近代美術館工芸館の119点と、岡山市立オリエント美術館の所蔵品で構成している。

最終更新 2016年 7月 11日(月曜日) 22:35
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 12 ページ