経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
島根県
古墳時代の金銀装飾大刀、一堂に 松江・風土記の丘で権威の象徴30点展示 印刷
2018年 1月 23日(火曜日) 20:21
金銀の装飾が施された古墳時代(3~6世紀頃)の大刀を集めた企画展が、松江市の島根県立八雲立つ風土記の丘・展示学習館で開かれている。2月25日まで。豪族の権威の象徴とされる大刀の魅力を知ってもらおうと、出雲地方で出土したさまざまなタイプのものを中心に、全国各地の代表的な大刀のレプリカも含めて約30点を並べている。
 
小学校にコウノトリ巣塔設置 飛来が相次ぐ島根・雲南 印刷
2017年 12月 27日(水曜日) 10:36

コウノトリ(国特別天然記念物)の飛来が相次いでいる島根県雲南市で、コウノトリのための人工巣塔が、市立西小学校の校庭にお目見えした。コウノトリが住める地域づくりのサポートに取り組んでいる同校児童らは巣塔の設置を機に、さらなる活動を展開することにしている。人工巣塔は、高さ約12メートルで上部に円形の巣台が付いている。

 
松江観光周遊バス「レイクライン」 野波保育所の子供たちXマスの飾り付け 印刷
2017年 12月 04日(月曜日) 22:41
12月4日から特別車両運行 松江市中心部の観光地を周遊するバス「ぐるっと松江レイクライン」の車両内を、同市島根町の市立野波保育所の子供たちが29日、クリスマスムードたっぷりに飾り付けた。クリスマス装飾の特別車両は12月4日からクリスマス当日の25日まで運行し、市民や観光客らを楽しませる。
 
島根特産の西条柿「こづち」初出荷 香港への輸出本格化 印刷
2017年 10月 18日(水曜日) 22:43

島根県特産の西条柿「こづち」が収穫期を迎え、同県出雲市のJAしまね・平田柿選果場から6日、初出荷された。7日に地元・山陰両県や関西、瀬戸内地区などで初売りされる。同JAでは今年度、昨年試験的に実施した香港への輸出を本格化させる。中国地方を中心に生産される西条柿。全国一の栽培面積を誇る島根県では、実の形状が打ち出の小づちに似ているとして「こづち」のブランド名で市場に送り出している。

 
人工関節手術1万例に 松江・玉造病院「患者の満足度高める」 印刷
2017年 9月 26日(火曜日) 21:05
地域医療機能推進機構玉造病院(松江市玉湯町)が手がけた人工関節手術件数が1万例に達し、院内で12日、記念のセレモニーが開かれた。「今後も症例を重ねながらレベルアップに努めたい」としている。人工関節の置換手術は、股や膝など関節の痛みが強いケースに対する治療で、同病院は昭和48年、西日本では大阪の病院に次いで早く着手。外来から手術、リハビリ、フォローアップなどの一貫体制を構築して症例を重ね、この分野では、全国屈指の高い技術と実績を誇る。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

3 / 12 ページ