経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
新潟県
五泉市「のぼり旗祭り」 武者絵 城下町村松に彩り 印刷
2016年 6月 10日(金曜日) 19:01

五泉市村松地区の商店街で、5日開催の「のぼり旗祭り」を盛り上げようと、武者絵などを描いたのぼり旗を掲げている。飲食店では村松藩堀家の家紋入りかまぼこを使った料理を提供、祭りを盛り上げている。のぼり旗は長さ5~6メートル。城下町の頃の風習を伝え、子どもの成長を願って掲げた。武士や鍾馗(しょうき)様などを描いた約50本が街を彩る。

 
秋葉公園内プレーパーク本格オープン 子ども向けたき火エリアや大工コーナー 印刷
2016年 5月 19日(木曜日) 22:07

新潟市秋葉区の秋葉公園に、地元NPOなどが整備した自然を生かした遊び場「Akihaマウンテンプレーパーク」が、本格オープンした。子どもたちは里山の急斜面やたき火が可能なエリアなどで普段とはひと味違う遊びを楽しんだ。秋葉公園のプレーパークは、幼児や児童に自然環境を活用した教育活動をするNPO法人アキハロハスアクションが運営する。面積は約2100平方メートル。

 
医療と介護、情報共有 十日町、「つまりケアネット」来月稼働  印刷
2016年 4月 01日(金曜日) 00:18

十日町市は、医師や看護師、介護職員らが職種の垣根を越えて高齢者の療養生活に必要な情報を共有できるシステム「つまりケアネット」を4月に本格稼働させる。住み慣れた地域に最期まで暮らしたいと考える高齢者に、在宅医療と介護サービスを切れ目なく提供することが狙い。

 
花火玉担保に融資 北越銀 印刷
2016年 3月 09日(水曜日) 20:23

北越銀行(長岡市)は小千谷市の花火メーカー、片貝煙火工業との間で花火玉を担保に資金を貸し出す契約を結んだと産経新聞が報じた。商品や売掛金などを担保にする「動産担保融資(ABL)」の対象として、花火玉の価値を認めた。花火業界は夏のイベントが終わった秋口に売上代金の回収が集中し、原材料費や人件費などの支払いが先行するという特有の事情があり、つなぎ資金の調達が各社の課題となっている。

最終更新 2016年 3月 09日(水曜日) 20:24
 
トキ鉄、サイクルトレイン運行へ 直江津-北新井間で3月に社会実験 印刷
2016年 2月 15日(月曜日) 23:38

えちごトキめき鉄道(上越市)は10日、自転車を持って乗車できる列車「サイクルトレイン」を3月14~18日、直江津-北新井で運行すると発表した。社会実験として需要や課題を探り、普段の運行につなげたい考えだ。同社によると、県外ではサイクルトレインの導入例はあるが、県内では「イベント以外で通常列車を活用した例はないとみられる」という。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

9 / 14 ページ