経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
長野県
「山の日」祝賀ムードに岳都沸く 皇太子ご一家お迎えし記念大会 印刷
2016年 8月 19日(金曜日) 21:40

国民の祝日「山の日」(8月11日)の制定を祝う第1回「山の日」記念全国大会が10日、松本市で始まった。皇太子ご夫妻と長女の敬宮愛子さまも同日午後、多くの市民らの出迎えを受けて同市に入られ、歓迎レセプションが盛大に催された。山に関係深い国や団体の代表ら約500人を招いて11日に景勝地・上高地で開かれるメインの記念式典を控え、岳都は祝福ムードで沸き返った。

 
エンジニア僧侶の挑戦 デジタルと仏教、異色の共存 印刷
2016年 7月 28日(木曜日) 20:02

産経新聞によれば塩尻市広丘野村にある浄土宗の善立寺で配布される御朱印が話題となっている。スマートフォンをかざすと寺のフェイスブックに接続できる「QRコード」が印刷されているのだ。開発したのは、副住職を務める元エンジニアの僧侶、小路竜嗣さん(30)。「新たな方法で仏教の面白さを伝えたい」。仏教界におけるアナログとデジタルの共存に取り組む。

 
真田丸ドラマ館、5カ月で40万人突破 50万人達成も確実 印刷
2016年 7月 04日(月曜日) 22:28

NHK大河ドラマ「真田丸」の放送に合わせて1月17日に上田城跡公園(上田市)にオープンした信州上田真田丸大河ドラマ館の累計入館者数が6月24日、40万人を突破した。同市は来年1月15日までの開館中に50万人の入場を目標に掲げているが、達成は確実の見通しとなった。

 
軽井沢のアウトレット、専用機械導入で免税手続き大幅簡略化 印刷
2016年 6月 10日(金曜日) 19:04

軽井沢駅前のアウトレットモール「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」(軽井沢町)で、免税手続きを大幅に簡略化できるシステムが導入されたと産経新聞が報じた。専用の機械で客のパスポートを読み取り、金額情報などを入力することで、これまで5分程度かかっていた免税手続きに必要な書類の作成が省略できる。レジの混雑を緩和し、近年増加する外国人客の利便性を向上させたい考えだという。

 
アジアの航空機システム拠点に 長野県、県内企業参入へビジョン公表 印刷
2016年 5月 21日(土曜日) 10:00

産経新聞によれば県は11日、急速に成長する航空機関連産業への県内企業の参入拡大に向けた「県航空機産業振興ビジョン」を公表した。国内の航空機産業は昨年11月の国産初のジェット旅客機「MRJ」の初飛行成功で沸いているが、世界規模で拡大する関連産業への国内からの参入はまだ一部にとどまっている。ビジョンでは、行政の強力な支援のもとで精密加工や電子部品、制御回路などを集結させた「航空機システム」のアジアにおける拠点づくりを目指すとしている。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

8 / 14 ページ