経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
長野県
軽井沢のアウトレット、専用機械導入で免税手続き大幅簡略化 印刷
2016年 6月 10日(金曜日) 19:04

軽井沢駅前のアウトレットモール「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」(軽井沢町)で、免税手続きを大幅に簡略化できるシステムが導入されたと産経新聞が報じた。専用の機械で客のパスポートを読み取り、金額情報などを入力することで、これまで5分程度かかっていた免税手続きに必要な書類の作成が省略できる。レジの混雑を緩和し、近年増加する外国人客の利便性を向上させたい考えだという。

 
アジアの航空機システム拠点に 長野県、県内企業参入へビジョン公表 印刷
2016年 5月 21日(土曜日) 10:00

産経新聞によれば県は11日、急速に成長する航空機関連産業への県内企業の参入拡大に向けた「県航空機産業振興ビジョン」を公表した。国内の航空機産業は昨年11月の国産初のジェット旅客機「MRJ」の初飛行成功で沸いているが、世界規模で拡大する関連産業への国内からの参入はまだ一部にとどまっている。ビジョンでは、行政の強力な支援のもとで精密加工や電子部品、制御回路などを集結させた「航空機システム」のアジアにおける拠点づくりを目指すとしている。

 
長野県警機動隊300人が訓練 植樹祭・サミット交通相会合控え 印刷
2016年 4月 24日(日曜日) 00:04

県警は15日、機動隊による総合警備訓練を長野市の警察学校で実施した。6月に天皇、皇后両陛下をお迎えして長野市を主舞台に開かれる第67回全国植樹祭、5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせて9月に軽井沢町で行われる先進7カ国(G7)交通相会合を控え、隊員同士の意思疎通と連携の強化を図った。

 
「シナノゴールド」欧州進出 世界ブランドへ第一歩 イタリアの大規模栽培で契約締結 印刷
2016年 4月 01日(金曜日) 00:22

リンゴの県産オリジナル品種「シナノゴールド」がイタリアで大規模に商業栽培されることが正式決定し、同国の生産団体と県との間でライセンス契約が24日、締結されたと産経新聞が報じた。シナノゴールドはすでにイタリア最北部の南チロルで試験栽培が続けられており、市場からの評価も高い。

 
ウィーン少年合唱団が6月に長野市芸術館で公演 印刷
2016年 3月 09日(水曜日) 20:36

5月8日に開館する長野市芸術館のオープニングシリーズで6月9日、「天使の歌声」で抜群の人気と実力を誇るウィーン少年合唱団が公演する。同合唱団が来県するのは、昨年5月の軽井沢大賀ホール(軽井沢町)での公演以来。長野市は記念すべき目玉ステージの一つに位置づける。ウィーンの象徴である同少年合唱団は500年以上の歴史を有する世界最高峰の少年合唱団で、世界中の心を癒やす「音楽大使」とも呼ばれている。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

8 / 13 ページ