经济新闻

旗帜广告
把握经济动向,及时发现新商机!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

旗帜广告
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新华侨

旗帜广告
CRI日语部采访报道活跃在日本的华侨同胞!!

东方通信社发行 学苑报

旗帜广告
面向中国国内大学,日语专业学生发放的免费杂志
長野県
飯綱でイチゴ通年栽培へ 信州大と実証実験、新たな産業化期待 打印
2018-06-26 17:53

1年を通して収穫できる「四季成り性」イチゴの実用化に向け、信州大と飯綱町などは、栽培法を確立する試みに乗り出したと産経新聞が報じた。主要品種が出回らない暑い夏でも栽培できれば、付加価値の高いイチゴを消費者に提供できる上、新たな産業創出にもつながる。「イチゴの町」として、活性化に結びつくか。関係者の期待は膨らんでいる。

 
棚田探险旅游 打印
2018-06-06 09:50

长野县上田市的街道可以眺望的稻仓的棚田。河的两侧是棚田,广袤。全日本比较少见。日本的棚田百选。做为棚田的壮观观光资源活用的当地居民和地区的协助队正在推进。4月份开始一个探寻棚田的活动。4人乘坐小卡车进入,然后了解这里的豆类知识。棚田连接着古坟,这种情况全日本比较少见。

 
大型連休中の新幹線・特急のJR利用客は前年4%増加 打印
2018-05-15 00:01

今年の大型連休に、北陸新幹線など県内のJRを利用した人はおよそ80万人で、去年に比べ4%増えた。JR東日本長野支社のまとめによると、先月27日から今月6日までの10日間に北陸新幹線と、「あずさ」「しなの」の特急を利用した人は、合わせて80万3000人で、去年の同じ時期を4%上回った。内訳は新幹線が61万7000人で5%増えたほか、「あずさ」が4%多い13万9000人、「しなの」は3%増加し4万6000人だった。

 
垃圾排出量 信州V3 2016年度调查 打印
2018-04-18 19:30

长野县4月12日环境省的调查显示,2016年度长野县民1人1日垃圾量2015年度比较,减少14克,为822克。都道府县里最少。连续3年全国最少。县民每个人的意识上进行渗透,从而减少垃圾排放,这是资源循环推进课表示的。调查计算了市镇的垃圾的总排出量,全国平均925克。第二位是滋贺县。第3位是熊本。

 
长野县诹访的小型火箭3号机 发射升空 打印
2018-03-28 09:28

诹访地区的企业和信州大学等构成的“SUWA小型火箭”3月18日在秋田县能代市的海岸发射成功3号机。高度约3500米后,降落伞打开落下。按照设计性能,发和实验成功。小型火箭到达3500米。

 

 
<< 首页 < 上页 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 下页 > 末页 >>

第 1 页,共 13 页