経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
長野県
「大鹿歌舞伎の魅力を世界に」 重要無形民俗文化財登録を歓迎 印刷
2017年 2月 02日(木曜日) 17:51

国の文化審議会は27日、大鹿村の「大鹿歌舞伎」を重要無形民俗文化財に指定するよう松野博一文部科学相に答申した。歌舞伎を専業とする俳優以外の地方の人々が上演する「地芝居」としては国内初の指定となる。同村教育委員会は「地方で演じられる歌舞伎は物まねだとか亜流だと評されてきたが、日本固有の民俗文化に認められた意義はとても大きい」と歓迎した。

 
「移住したい都道府県」長野県が11年連続トップに 「田舎暮らしの本」ランキング 印刷
2017年 1月 11日(水曜日) 22:31

移住希望者向け月刊誌「田舎暮らしの本」(宝島社)の最新号(2月号)で、読者アンケートによる「移住したい都道府県ランキング」の総合1位に長野県が11年連続で輝いた。阿部守一知事は「この優位性を活かして人口の社会減を増加に転じさせたい。長野県に住み続ける人はもとより、移り来る人にとっても幸せな信州となるよう努力する」とコメント。

 
アルプスあづみの公園で大規模イルミ 「春夏秋冬」テーマに2地区で  印刷
2016年 12月 14日(水曜日) 20:00

国営アルプスあづみの公園の堀金・穂高地区(安曇野市)と大町・松川地区(大町市、北安曇郡松川村)で現在、イルミネーションイベント「光の森のページェント~HEAVEN and EARTH~」が開催されていると松本経済新聞が報じた。恒例となった同イルミネーションイベント。両地区共通のテーマは「公園の四季」で、合わせて約70万球のLEDで園内を彩る。

 
コンビニ業界と県・県警、「安全・安心拠点」で連携  印刷
2016年 11月 22日(火曜日) 23:11

コンビニエンスストア9社などでつくる日本フランチャイズチェーン協会(東京)は18日、加盟店舗を地域の安全・安心拠点とする「セーフティステーション(SS)活動」の強化に向けて、県や県警と初の意見交換会を長野市内で開いた。コンビニのきめ細かな店舗網が地域住民にとって身近な存在になっていることを確認し、見守り活動を一層推進することを宣言した。

 
「君の名は。」展覧会 23日から新海誠監督の故郷・小海で 印刷
2016年 10月 30日(日曜日) 14:03
小海町出身の新海誠監督(43)の大ヒットアニメーション映画「君の名は。」の絵コンテや企画書、設定資料など約300点を紹介する展覧会が23日から、同町高原美術館で開催される。「君の名は。」は、田舎に住む女子高生と都会に暮らす男子高生の2人が夢を通じて入れ替わり、奇妙な体験を繰り返すラブストーリー。公開50日余で興行収入は154億円を突破し、原作の小説もベストセラーとなった。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 13 ページ