経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
甲信越地方
瞽女ミュージアム高田 リーフレット 英語、中国語版作成 印刷
2018年 3月 01日(木曜日) 09:57

高田瞽女(ごぜ)の歴史や文化を伝える「瞽女ミュージアム高田」(上越市東本町1)は、これまで日本語のみだったリーフレットの英語版と中国語版を作った。瞽女の生きざまや展示作品などを外国人にも分かりやすく紹介している。ミュージアムを運営するNPO法人「高田瞽女の文化を保存・発信する会」が、外国人観光客を高田に呼び込み、瞽女や街並みの魅力に触れてもらおうと企画した。

 
「ふるさと納税」富士吉田市快走 12月末で寄付金16億円超、前年度2倍 印刷
2018年 1月 16日(火曜日) 22:24

富士吉田市の堀内茂市長は10日の記者会見で、今年度の「ふるさと納税」による寄付金額が、昨年12月末に16億円を超えたと発表した。早くも過去最高の平成28年度(通年で約7億6643万円)を更新し、2倍強の水準に達した。返礼品目を増やし、全国の自治体の返礼品を紹介するポータルサイトへの参加を増強した。

 
長野県の飯田水引コンテスト、2年ぶり開催 印刷
2018年 1月 17日(水曜日) 23:03

飯田・下伊那地方の伝統工芸「飯田水引」を使ったアクセサリーや飾り物などを対象にした「飯田水引コンテスト」が4月、2年ぶりに開催される。新たに「ギフト部門」を設け、贈答品に添える飾り物を募集する。ライフスタイルの変化で需要が低迷する水引産業の活性化につなげる。飯田水引協同組合(飯田市)や南信州・飯田産業センター(同)などでつくる実行委員会が主催する。

 
佐渡1万世帯断水 復旧いつ 住民いらだち コインランドリーで行列も 印刷
2018年 2月 06日(火曜日) 20:00

日本列島を襲った寒波の影響で、佐渡市はかつて経験のない「大断水」に見舞われた。水道管が破損し、1月29日午前8時時点で約2万4千の全世帯のうち1万656世帯が断水。金井、佐和田、真野の各地区では2千世帯に迫るなど断水は広域にわたった。市民らは、災害派遣要請を受けて出動した自衛隊の給水で何とかしのぎながらも、夕方になっても復旧のめどが立たず、いらだちは募った。

 
ワイン生産・出荷は山梨県トップ 昨年度調査 ワイナリー数も81軒 印刷
2017年 12月 20日(水曜日) 23:35

国税庁がまとめた「国内製造ワインの概況(平成28年度調査)」で、本県は原料が国産ブドウ100%の「日本ワイン」の都道府県別の生産量と出荷量で、昨年に続き1位になった。日本ワインに特化したデータ公表は初めて。ワイナリー数も国内トップを堅持。全体の約3割を占める81軒だった。「日本ワイン」の分類は平成27年10月に創設。調査は今年3月末、全国283のワイナリーに実施。244軒が回答した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

5 / 36 ページ