経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
長崎県
観光、やや持ち直し 印刷
2012年 6月 05日(火曜日) 17:19

緩やかに持ち直している

3月の主要宿泊施設(46社)の宿泊客数は前年比23.9%増と2か月ぶりに増加。長崎バイパスや西九州自動車道の通行量は、無償化実証実験が終了したことなどから、前年比減少。

 
「ジオパーク国際ユネスコ会議」 第5回が日本初の島原半島で開催! 印刷
2012年 5月 25日(金曜日) 13:12

2012052508
壮大なジオパーク

5月12日(土)~15日(火)まで、島原市で日本開催が初の「第5回ジオパーク国際ユネスコ会議」。テーマは、「大地の遺産とそれらの持続的な発展」。雲仙普賢岳噴火災害の経験などから自然災害と人間が共存することの重要性を世界に発信します。

【問】第5回ジオパーク国際ユネスコ会議事務局  ☎0957-64-2012

 
新春メッセージ長崎県 印刷
2011年 1月 15日(土曜日) 00:00

中村法道知事

(なかむら・ほうどう)

歴史ある観光資源の活用で交流をはかる

長崎が舞台の「龍馬伝」効果もあり、昨年は全国から多くの方にご来県いただきました。今年も、更なる交流人口拡大に向け、長崎の食を誘客に活かす「来てみんね!長崎『食KING王国』」キャンペーンをはじめ、教会群やジオパークなど長崎ならではの歴史・文化や自然等の活用を図るとともに、今年が辛亥革命100周年に当たることから、革命の指導者・孫文と彼を支えた長崎出身の梅屋庄吉に光を当てたプロジェクトを展開してまいります。

次の一手

本県では、中国等の活力を本県に取り込むアジア・国際戦略の一環として、来年夏頃の開設を目指し㈱ハウステンボスが検討中の上海航路に関し、日中友好交流の促進と航路を活かした県内活性化に向け、県民参加型の社会実験に取り組みます。 

産業栽培指標

人口 143万0000人

県内総生産 4兆2822億円

農業産出額 1376億円

漁獲量 30万2844t

肉用牛飼育頭数 9万1200頭

事業所数 7万48件

労働力人口 71万1000人

完全失業率 4.8%

一世帯あたり貯蓄額 1048万

合計特殊出生率  8.3

高齢化率 25.7%

食料自給率 47%

開業率 5.8%

廃業率 6.4%

NPOの数 410

地域ブランド 13

農商工連携の数 3

大学発ベンチャーの数 18

経営革新承認企業数 397

エコファーマーの数 7229

最終更新 2011年 2月 21日(月曜日) 14:48
 
異国情緒溢れた街並みが 魅力的な観光都市 印刷
2010年 7月 06日(火曜日) 16:43

2010092810
グラバー園 グラバー邸

九州北西部に位置し、面積は4104.90平方㌔㍍、人口は約143万人。佐賀県と接する東部以外は海に面しており、対馬、壱岐、五島など、全国一の島嶼数を誇る。最北端の対馬から朝鮮半島までの距離は約50㌔㍍ほどであり、海峡から釜山を望むことができる。全体的に気候は温暖で、寒暖差も小さい。

最終更新 2010年 10月 14日(木曜日) 16:25
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

10 / 10 ページ