経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
福岡県
博多に秋の訪れ告げる 櫛田神社ぎなん落とし 印刷
2015年 10月 08日(木曜日) 09:27

博多に本格的な秋の訪れを告げる伝統の神事「ぎなん落とし」が5日、福岡市博多区上川端町の櫛田神社であったと西日本新聞が報じた。境内にある、樹齢300年以上といわれる雌雄のイチョウの木「夫婦(めおと)ぎなん」に実ったギンナンの実を神職やみこたちが収穫し、神前に供えた。 「夫婦ぎなん」は高さ22メートル、幹回り6メートルの神木。雌雄の木が根本から寄り添うように立つ姿から名付けられた。夫婦円満や子孫繁栄などの御利益があるとされる。収穫した実は、皮をむいて水で清めた後に乾燥させ、正月や来春の「ぎなん祭」で参拝者に配られる。

 
㈱リンク、航空事業に参入 印刷
2013年 9月 30日(月曜日) 16:14

穏やかに持ち直している。

7月16日、航空事業への参入を目指す㈱リンクは福岡空港、北九州空港発着の短距離路線への就航を柱とする航空運送事業の許可申請を国土交通省に提出。2014年3月に「福岡ー宮崎」「福岡ー松山」「北九州ー松山」の3路線に就航する計画。


 
ベトナムに経済使節団を派遣 印刷
2013年 7月 31日(水曜日) 12:32

穏やかに持ち直している。

8月27日~9月1日、今年で日本とベトナムが外交関係樹立40年を迎えたのを機に、九州経済国際化推進機構はベトナムに経済使節団を派遣。麻生会長を団長とした30人規模で、首都ハノイとホーチミンを訪れ、九州と経済交流の拡大を図る。

 
北九州市沖に洋上風力発電所 印刷
2013年 5月 28日(火曜日) 00:00

穏やかに持ち直しているものの、一部に弱めの動きがみられる。

4月3日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、北九州市沖に実証研究用の洋上風力発電の風車を完成し、6月中に発電を開始すると発表。

 
日韓両国のナンバープレートで運行 印刷
2013年 4月 29日(月曜日) 00:00

一部に持ち直しの兆し

3月27日、日産自動車は日韓両国のナンバープレートをつけたトレーラーの運行を開始。韓国・釜山からに産自動車九州(福岡県苅田町)等に部品を直接運ぶ。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

10 / 13 ページ