経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
福岡県
「子育て応援企業」100社紹介の就活本 福岡県作製、首都圏などにも配布 印刷
2016年 4月 12日(火曜日) 22:32

福岡県は「仕事と子育ての両立応援企業就活ガイド」を作製した。県の制度により、仕事と子育ての両立支援を宣言した企業のうち、100社を選んで掲載。県内だけでなく、首都圏や関西圏の大学にも配布し、就職先を選ぶ際の参考にしてもらうのが狙い。

 
新幹線小倉駅の発車予告音が「銀河鉄道999」に 「旅の始まり」にふさわしい曲を 印刷
2016年 3月 20日(日曜日) 00:56

新幹線小倉駅の発車予告音が9日から、ゴダイゴのヒット曲「銀河鉄道999)」に切り替わったと小倉経済新聞が報じた。発車予告音の導入は山陽新幹線全線開業40周年に合わせたもので、「旅の出発にふさわしい、幅広い世代が親しめる曲」(JR西日本広報担当者)と、北九州出身の漫画家・松本零士さん作の同名アニメ映画のテーマ曲を採用した。

 
福岡市人口、政令市で5位に 国勢調査27年速報値 神戸と京都抜く 印刷
2016年 2月 29日(月曜日) 00:17

福岡市は18日、平成27年国勢調査の速報値を発表した。人口は153万8510人で、全国20の政令指定都市のうち神戸市や京都市を抜き、5位となった。人口は前回調査(22年)より7万4767人増加した。市は就職を機に、市内に転入する人が多かったと分析している。

 
「九州広報センター」今春設立へ 夏にはアジアプレス会議も予定 印刷
2016年 2月 06日(土曜日) 01:06

世界に九州の魅力を発信する拠点「九州広報センター」が今春にも、福岡市中央区の電気ビル共創館にできると産経新聞が報じた。経済団体、九州経済フォーラム(会長、石原進JR九州相談役)が準備を進めており、設立後の夏には、アジア各国・地域のマスコミ関係者や人気ブロガーを集める「アジアプレス会議」の開催構想も描く。

 
九電、域外で電力販売へ 首都圏や関西圏想定 印刷
2016年 1月 14日(木曜日) 17:43

九州電力子会社で再生可能エネルギー事業を行う「九電みらいエナジー」(福岡市)は7日、九州域外で電力小売り事業を始めると発表した。4月に始まる電力自由化に合わせて、域外での販売に参入する。販売エリアは市場規模の大きな首都圏や関西圏を想定している。5日に経済産業省に事業登録を申請した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

8 / 12 ページ