経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
群馬県
ホッケの刺し身や熟鮮肉 独自技術で新鮮保存 高崎に一般向け店舗 印刷
2016年 7月 01日(金曜日) 00:41

独自技術で魚や肉、野菜などの鮮度を長く保ったり、長期間保存で熟成させたりする冷蔵装置や特殊な氷を製造販売する会社が、一般消費者向けの店舗「蔵番熟鮮市場」を高崎市問屋町に開いたと産経新聞が報じた。今回、消費者向けのビジネスに乗り出したのは、同所に本社を置く「MARS Company」同社が開発した特殊な氷「sea snow」は、マイナス1度で塩分濃度が約1%。一般的には0度以上で腐敗し始める魚が、この氷で保存すると凍らせず新鮮なまま保存できるという。

 
弥生後期の人形土器 頭部2点が出土 高崎・若田坂上遺跡 印刷
2016年 6月 08日(水曜日) 23:58

群馬県の高崎市教委は2日、若田坂上遺跡(同市若田町)の発掘調査で、弥生時代後期(2~3世紀前半)の人形土器の頭部2点が出土したと発表した。群馬県と長野県で出土例があるが、状態のいい頭部が2個まとまって見つかるのは初めて。市教委は「当時の人々の実像をうかがえる貴重な発見」としている。

 
赤城ヒルクラ「Jプロツアー」に 間もなく受付開始、クリテリウムも 印刷
2016年 5月 17日(火曜日) 20:40

自転車レース「第6回まえばし赤城山ヒルクライム」のインターネットによる申し込み受付が13日、始まると高崎前橋経済新が報じた。今年は市街地の周回コースで行なう「まえばしクリテリウム」を初開催する。定員はヒルクライムが3700人(内200人はプロ)、クリテリウムは660人(内200人はプロ)。

 
「忍者ウォーク」参加者が大幅増 印刷
2016年 4月 21日(木曜日) 10:21

中之条町の豊かな自然に触れ合いながら歴史に名高い真田忍者になりきる「中之条真田忍者ウォーク」(5月15日開催)の参加者が、昨年を大幅に上回る149チーム、360人に上ることが分かったと産経新聞が報じた。NHK大河ドラマ「真田丸」の放送に合わせ、同町が昨年から始めたイベントで、第1回には81チーム、201人が参加。今回はコースを1種増やした2コースにし、ドラマが始まったことも手伝い、東京など県外参加者も2割を超えたという。

 
初の観光大使に円楽さん、談之助さん、竜楽さん 落語家3人、前橋盛り上げ 印刷
2016年 3月 29日(火曜日) 22:43

前橋市のイメージアップや観光振興を図る「まえばし観光大使」に落語家の三遊亭円楽さん、立川談之助さん、三遊亭竜楽さんの3人が初めて選任され24日、前橋市役所で山本龍市長から委嘱状や名刺が手渡された。いずれも前橋ゆかりの著名な真打ちで、シティプロモーションの応援団としてテレビや高座での情報発信が期待される。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

8 / 14 ページ