経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
群馬県
登山路 难易度分等级 印刷
2016年 8月 16日(火曜日) 21:44

以今年开始8月11日成为节日「山的日」为契机,县和县山岳团体联络协会制作从难易度的分等级县内85登山渠道的「群马县山的分级」,一方面近几年的登山高潮登山者数增加,山岳遇难事故也不断事,请登山者做「适合自己的能力的山进行选择」,做到防患未然。

 
歴史的建造物「臨江閣別館」大改修 建築技法見学会開催へ  印刷
2016年 7月 25日(月曜日) 20:40

1910(明治43)年、群馬の貴賓館として建てられた「臨江閣別館」(前橋市大手3)初の大改修に伴い、7月16日、建築技法や工法を見る見学会が開催されると高崎前橋経済新聞が報じた。臨江閣別館は入母屋造り、桟瓦葺き、書院風建築の木造2階建て。1階は西洋室と呼ばれる板床大広間1室と日本間7室、2階は舞台備えた150畳(舞台を含めると180畳)の大広間1室から成る。群馬の迎賓館として建てられた「臨江閣」(1884年)に続いて建てられた。

 
ホッケの刺し身や熟鮮肉 独自技術で新鮮保存 高崎に一般向け店舗 印刷
2016年 7月 01日(金曜日) 00:41

独自技術で魚や肉、野菜などの鮮度を長く保ったり、長期間保存で熟成させたりする冷蔵装置や特殊な氷を製造販売する会社が、一般消費者向けの店舗「蔵番熟鮮市場」を高崎市問屋町に開いたと産経新聞が報じた。今回、消費者向けのビジネスに乗り出したのは、同所に本社を置く「MARS Company」同社が開発した特殊な氷「sea snow」は、マイナス1度で塩分濃度が約1%。一般的には0度以上で腐敗し始める魚が、この氷で保存すると凍らせず新鮮なまま保存できるという。

 
弥生後期の人形土器 頭部2点が出土 高崎・若田坂上遺跡 印刷
2016年 6月 08日(水曜日) 23:58

群馬県の高崎市教委は2日、若田坂上遺跡(同市若田町)の発掘調査で、弥生時代後期(2~3世紀前半)の人形土器の頭部2点が出土したと発表した。群馬県と長野県で出土例があるが、状態のいい頭部が2個まとまって見つかるのは初めて。市教委は「当時の人々の実像をうかがえる貴重な発見」としている。

 
赤城ヒルクラ「Jプロツアー」に 間もなく受付開始、クリテリウムも 印刷
2016年 5月 17日(火曜日) 20:40

自転車レース「第6回まえばし赤城山ヒルクライム」のインターネットによる申し込み受付が13日、始まると高崎前橋経済新が報じた。今年は市街地の周回コースで行なう「まえばしクリテリウム」を初開催する。定員はヒルクライムが3700人(内200人はプロ)、クリテリウムは660人(内200人はプロ)。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

7 / 13 ページ