経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
愛媛県
愛媛県内初「みかんフィッシュ」専門店 宇和島にアンテナショップ開店 印刷
2015年 12月 18日(金曜日) 23:18

柑橘の香りで魚臭さを抑えた「みかんフィッシュ」などを販売するアンテナショップが12日、愛媛県宇和島市にオープンする。「みかん育ち真鯛・ブリ・ヒラメ」を商品化した幸進水産が出店。みかんフィッシュの専門店は県内初。鮮魚だけでなく鯛めしなど7種のメニューも提供する。愛媛県が平成24年、ジュース用のイヨカンを搾汁した残りかすやエキスをタイやブリなどの養殖魚の餌に混ぜて生臭さを抑える技術を開発。みかんフィッシュはこの技術を使ったもので、現在、同社など3社が養殖に応用し、それぞれ商標登録している。

 
国産消費拡大顕彰「アワード2015」 最優秀にみかん魚 印刷
2015年 11月 27日(金曜日) 00:39

国産農林水産物の消費拡大に寄与した取り組みを顕彰する「フード・アクション・ニッポン アワード2015」(実行委員会主催)の表彰式が19日、東京・池袋のホテルであったと愛媛新聞が報じた。商品部門(農林水産業分野)で、水産物の加工・流通などを手掛ける愛媛県宇和島市の会社「宇和島プロジェクト」の「みかん魚」開発プロジェクトが最優秀賞に輝いた。

 
伝統の八つ鹿踊り披露 宇和島 印刷
2015年 11月 04日(水曜日) 22:58

愛媛県宇和島市野川の宇和津彦神社の秋祭りが10月29日あり、宇和島地方に古くから伝わる八ツ鹿踊りや牛鬼が澄み渡る青空の下、城下町を練り歩いたと愛媛新聞が報じた。八ツ鹿踊りは宇和島藩祖伊達秀宗の時代に仙台からもたらされたとされ、380年以上の歴史を誇る民俗芸能。雄鹿7頭が屋敷の庭に隠された1頭の雌鹿を探し、ススキの陰にいるところを見つけ喜ぶ様子を表現している。

 
ロボット相撲、取組白熱 松山で四国大会 印刷
2015年 10月 08日(木曜日) 00:00

第27回全日本ロボット相撲四国大会(全国工業高等学校長協会など主催)が4日、愛媛県松山市真砂町の松山工業高校であり、ものづくり技術を結集したロボット力士95台が熱戦を繰り広げたと愛媛新聞が報じた。ロボットは、コンピュータープログラムを内蔵した「自立型」と、作り手が操縦する「ラジコン型」の2種類がある。それぞれ高校生の部と、年齢制限がない全日本の部に分かれ、三本勝負のトーナメント戦で行われた。

 
住宅建築、足許増加 印刷
2013年 9月 30日(月曜日) 16:13

公共投資や住宅投資を中心に持ち直している。

7月の住宅着工戸数は持家が前年比9.7%増加、分譲住宅が422.6%増加し、全体では前年比69.6%増と2か月連続で増加。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

9 / 12 ページ