経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
愛媛県
路面電車の松山空港延伸、ルート案課題整理へ 印刷
2016年 5月 31日(火曜日) 23:04

路面電車の松山空港延伸の実現性を探る「松山空港アクセス向上検討会」の第3回会合が5月25日、愛媛県松山市二番町4丁目の県水産会館であり、検討対象にしている4ルートの事業費や需要量などの概算評価が示された。今後、事業収支や道路交通への影響などを精査し、ルートの絞り込みに向けた課題の整理を進める。

 
八幡浜―大分、ボランティア運賃半額 県内フェリー2社 印刷
2016年 5月 09日(月曜日) 11:06

熊本地震の復興支援で、愛媛県八幡浜市と大分県を結ぶフェリーを運航する九四オレンジフェリー(八幡浜市)と宇和島運輸(同)は4月27日、被災地でボランティア活動に参加する乗客の運賃や車両運賃を半額にする「ボランティア支援割引」を28日に始めると発表した。6月30日まで。両社は「今後、被災地に向かうボランティアの増加が想定される中、フェリー運航会社としてできる支援を心掛けた」としている。

 
愛媛県松山市に「モデル植物工場」オープン ヰセキ 印刷
2016年 4月 11日(月曜日) 21:40

井関農機(株)は、先進的な植物工場の研究・実証実験のための施設「モデル植物工場ISEKI High-tech Greenhouse」の建設を、(株)井関松山製造所内で進めていたが、このほど完工した。同施設では、植物工場におけるICT利用の栽培管理や環境管理を行い、先端技術の開発・取得や研修の実施により、人材育成を図っていく。

 
安藤百福賞 骨軟らか干物でキシモトなどへ奨励賞 印刷
2016年 3月 20日(日曜日) 00:54

愛媛新聞によれば新しい食品の創造開発に貢献した研究者らを顕彰する「安藤百福賞」の表彰式が9日あり、高齢者でも骨まで食べられる干物を産官学連携で共同開発した水産加工品製造販売キシモトの岸本賢治専務と県産業技術研究所食品産業技術センター長平岡芳信氏、えひめ産業振興財団専門員藤田雅彦氏が第20回記念特別奨励賞を受賞した。骨を軟らかくする基本技術を開発した研究所とキシモトが、聖カタリナ大や高齢者施設などの協力で試作を重ね、同社が2011年6月に干物の「まるとっと」として商品化した。

 
松山駅と松山駅が縁 JR四国と台湾鉄路管理局、友好協定を締結 印刷
2016年 2月 25日(木曜日) 23:32

JR四国は18日、台湾鉄路管理局と友好鉄道協定を締結すると発表した。2013年10月、JR四国の松山駅(愛媛県)と台湾鉄路管理局の松山駅(台北市)が、「同名」という縁から友好駅協定を締結。この友好駅協定が今年3月に期限を迎えることから、両駅間の協定を再締結すると共に、交流をさらに深めより強い友好関係にするため、新たにJR四国と台湾鉄路管理局とで友好鉄道協定を締結したという。

最終更新 2016年 2月 25日(木曜日) 23:32
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

7 / 12 ページ