経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
愛媛県
「坊っちゃん列車」当時の大きさで 伊予鉄、来年創立130周年 松山でレプリカ展示 印刷
2016年 12月 24日(土曜日) 18:38

来年、創立130周年を迎える伊予鉄道(松山市)の本社1階に9日、「坊っちゃん列車」の愛称で知られる開業当時の列車「伊予鉄道1号機関車」の原寸大レプリカや映像、写真資料など65点を展示する「坊っちゃん列車ミュージアム」がオープンし、初日から多くの鉄道ファンや市民が詰めかけた。

 
ご当地グルメやイベント 松山で「すごいもの博」 印刷
2016年 12月 02日(金曜日) 18:03

愛媛県最大級の産業の祭典「えひめ・まつやま産業まつりwithメディアパーティー すごいもの博2016」が26日、松山市堀之内の城山公園で始まり、大勢の家族連れらが県内のご当地グルメや多彩なイベントを楽しんだ。27日まで。産業の発展につなげることを目的に県や松山市、経済団体などでつくる実行委員会が実施し、6回目。

 
巨大地震想定、医師ら訓練 県中央病院 印刷
2016年 11月 09日(水曜日) 01:04

南海トラフ巨大地震を想定した震災対応訓練が3日、愛媛県松山市春日町の県立中央病院であったと愛媛新聞が報じた。病院や松山市中央消防署、雄郡地区の自主防災組織など約120人が協力しながら負傷者役の救助活動などに当たった。訓練は、マグニチュード(M)9.0の巨大地震が発生し、多数の傷病者が病院に集まる中、さらにM7.3の地震が発生して病院から出火、院内に人が取り残されたと想定した。

 
「鉢合わせ」熱気最高潮 松山地方祭フィナーレ  印刷
2016年 10月 15日(土曜日) 11:13

秋祭りの「松山地方祭」が最終日を迎えた7日、松山市内各地の神社では、神輿の巡行や獅子舞などが行われ華やいだ雰囲気に。神輿の「鉢合わせ」も勇壮に繰り広げられ、澄み切った秋空のもと祭りムードは最高潮となった。同市道後町の道後温泉駅前では早朝、8体の神輿がそれぞれ約300人の担き夫らとともに続々と集結。詰めかけた約5千人の見物客の前で2体ずつ相手を変えながら、鉢合わせを行った。

 
タンパク質研究、世界に発信 松山で国際シンポ始まる 印刷
2016年 9月 23日(金曜日) 01:36
最先端のバイオ研究を松山から世界に発信する「プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016」が16日、松山市文京町の愛媛大で始まった。11月18日まで。実行委員会主催で、16日は学内外の研究者ら約110人が出席。「タンパク質で病気を理解する」をテーマに、研究者9人がマラリアやがんなどの病気の原因解明と治療を目指した研究内容を発表した。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 12 ページ