経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
愛媛県
「鉢合わせ」熱気最高潮 松山地方祭フィナーレ  印刷
2016年 10月 15日(土曜日) 11:13

秋祭りの「松山地方祭」が最終日を迎えた7日、松山市内各地の神社では、神輿の巡行や獅子舞などが行われ華やいだ雰囲気に。神輿の「鉢合わせ」も勇壮に繰り広げられ、澄み切った秋空のもと祭りムードは最高潮となった。同市道後町の道後温泉駅前では早朝、8体の神輿がそれぞれ約300人の担き夫らとともに続々と集結。詰めかけた約5千人の見物客の前で2体ずつ相手を変えながら、鉢合わせを行った。

 
タンパク質研究、世界に発信 松山で国際シンポ始まる 印刷
2016年 9月 23日(金曜日) 01:36
最先端のバイオ研究を松山から世界に発信する「プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム2016」が16日、松山市文京町の愛媛大で始まった。11月18日まで。実行委員会主催で、16日は学内外の研究者ら約110人が出席。「タンパク質で病気を理解する」をテーマに、研究者9人がマラリアやがんなどの病気の原因解明と治療を目指した研究内容を発表した。
 
陶工の力作ずらり 愛媛の陶芸展始まる 印刷
2016年 8月 29日(月曜日) 20:53

愛媛県内陶工の新作を集めた第36回愛媛の陶芸展(愛媛陶芸協会、愛媛新聞社主催)が26日、松山市湊町5丁目のいよてつ高島屋で始まった。30日まで。「工芸作品」と「生活陶磁器」の2部門に協会員42人が計121点を出品。砥部焼らしい青白磁の器や皿のほか、新境地を開こうと作家が趣向を凝らした造形作品などが並んでいる。

 
愛媛の観光地、海外に発信 外国人記者招きツアー 印刷
2016年 7月 13日(水曜日) 15:38

愛媛の魅力を海外メディアで発信してもらい外国人観光客の誘致につなげようと、県は4日、外国人記者らを招いたツアーを実施し、松山城や道後温泉など地域に根付く歴史や伝統を紹介した。東京都と中四国地域が連携して訪日外国人観光客の誘致を図る共同招聘事業の一環。オーストラリアと米国を対象市場に設定し、愛媛のほか東京や広島の観光スポットを両国に応じたルートで巡ってもらう。

 
九州との交流活発化に期待 九四フェリー新造船「遊なぎ」就航 印刷
2016年 6月 22日(水曜日) 10:48

愛媛県伊方町の三崎港と大分県大分市の佐賀関港を結ぶ航路に就航する国道九四フェリーの新造船「遊なぎ」の見学会が15日、三崎港で開かれた。新造船で積載車両数を増やすなど、九州と四国の交流活発化だけでなく、原発事故時の緊急輸送にも期待が寄せられている。「遊なぎ」は既存船の699トンから998トンに大型化。

最終更新 2016年 6月 22日(水曜日) 10:49
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 12 ページ