経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
大分県
舞台目前、練習追い込み ミュージカル「咸く宜し」 印刷
2017年 2月 13日(月曜日) 20:36

江戸時代の儒学者、広瀬淡窓の教えを題材にした日田市民によるミュージカル「咸(ことごと)く宜(よろ)し」が18、19日の両日、「パトリア日田」(同市三本松)大ホールで上演される。市民のためのミュージカルをつくろうと、パトリアが主催し昨年初開催。2回目となる今年は、淡窓が開いた私塾「咸宜園」の開塾200年の記念の年だけに、出演者の稽古にも熱が入る。

 
新日鉄住金が生産応援を要請 大分製鉄所の火災で 印刷
2017年 1月 23日(月曜日) 10:50

新日鉄住金が、5日に火災が発生した大分製鉄所(大分市)の一部工場について復旧のめどが立たないとして、JFEスチールと神戸製鋼所に対し、船舶や産業機械などに使われる鋼材の生産応援を要請したことが13日、分かった。大分製鉄所の厚板工場では5日未明に火災が発生し、6日午後1時ごろに消し止められた。火災により機材を制御するための装置や配線が損傷した。被害状況を確認中で、復旧の見通しは立っていないという。

 
楽天トラベルが2016年末年始国内旅行動向発表 大分県が伸び率1位に 印刷
2016年 12月 28日(水曜日) 11:19

「楽天トラベル」が5日、2016年年末年始の国内旅行動向を発表し、大分県が伸び率1位に輝いたと大分経済新聞が報じた。同社によると、昨年比33.4%増加で1位となった大分県は「九州ふっこう割」の影響で予約が好調に伸び、特に九州在住者の予約が前年同期比+59.3%(約1.6倍)となった。

 
大分駅前でクリスマスマーケット ヨーロッパの輸入雑貨販売など  印刷
2016年 12月 05日(月曜日) 23:36
大分駅府内中央口広場で12月5日、「クリスマスマーケットin oita 2016」が始まると大分経済新聞が報じた。「おおいた光のファンタジー2016」とコラボ開催する同イベントは今年で2回目。ドイツが発祥というクリスマスマーケットは、会場の中心に置いたクリスマスタワーの周りにさまざまな店が並ぶ冬の風物詩。
 
大分・臼杵で「うすき竹宵」 小室哲哉さんふるさとライブも 印刷
2016年 11月 12日(土曜日) 12:50

大分の臼杵二王座周辺で11月5日から、毎年恒例の秋のイベント「うすき竹宵」が開かれると大分経済新聞が報じた。「臼杵石仏」を造ったと言い伝えられている「真明長者伝説」を再現し、臼杵市中心部の町並みに約2万本の竹ぼんぼりを設置する同イベントは今年で20回目。メインイベントは音楽ユニット「globe」のボーカル「Kco」さんを通じ、同市にゆかりのある音楽プロデューサー・ミュージシャンの「小室哲哉」さんによる「ふるさとライブ」を大手門公園で開催する。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 13 ページ