経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
大分県
大分・府内5番街で「ポケGO」イベント 屋台村も同時開催 印刷
2016年 8月 09日(火曜日) 18:23

大分・府内5番街で8月5日・6日の2日間、スマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」の人気を利用したイベント「夜桜祭りでゲットだぜ!」が開かれると大分経済新聞が報じた。主催は府内5番街商店街振興組合。大分の夏の風物詩「大分七夕まつり」に合わせて開く同イベント。話題を集めるスマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」を活用し、商店街のにぎわい創出を図ろうと同商店街の安達理事長が企画した。

 
大分県が留学生の起業支援。「全国1位」のパワー生かす 印刷
2016年 7月 16日(土曜日) 12:04

大分県は外国人留学生の起業支援に乗り出す。ビジネスプランの作成や投資家とのマッチングなどを通じて投資家から出資を受けられるよう支援する。大分県の人口当たりの留学生は全国1位。留学生の起業を促し、県内産業の活性化につなげる。外国人の創業支援は、政府の国際戦略特別区域に認定されている福岡市や東京都が実施しているが、県が独自に留学生を支援するケースはまだ少ない。

 
「大分観光に来て」 JR博多・大阪駅でフェア 印刷
2016年 6月 23日(木曜日) 19:47

熊本地震で全国から寄せられた支援に感謝し、合わせて減少した観光客を取り戻そうと、大分県の自治体や観光関係者が18日、JR博多駅とJR大阪駅のスペースで、観光フェアを開催する。おんせん県おおいた復興キャンペーン「Thank ゆ●」フェアと銘打ち、県と公益社団法人ツーリズムおおいたが主催する。

 
大分駅前で熊本地震復興応援イベント 大分出身の「南こうせつさん」も参加 印刷
2016年 6月 03日(金曜日) 11:08

大分駅府内中央口広場で5日、熊本地震復興応援イベント「一緒にがんばろう!熊本 大分も元気に頑張っています!」が開かれると大分経済新聞が報じた。大分市をはじめ、県内の賛同した自治体が集まり開く同イベント。被災した熊本にエールを送ると共に、同じく被災した大分も「頑張っている姿をアピールしたい」と急きょ企画された。

 
大分・アートプラザで「アートマーケット」 県内のものづくり作家ら一堂に 印刷
2016年 5月 12日(木曜日) 00:10

大分市アートプラザ(大分市荷揚町)2階・アートホールで5月7日、「アートマーケットvol25」が開かれると大分経済新聞が報じた。県内で活躍するアーティストやものづくり作家が一堂に集まり、作品を展示販売する同イベントは今年で25回目。当日は、約30組のアーティストが、陶器、雑貨、アクセサリーなどの作品を並べる。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

7 / 12 ページ