経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
愛知県
オフィスで ボッチャ イン ナゴヤ 印刷
2017年 12月 22日(金曜日) 14:03

パラリンピックの正式種目として知られる「ボッチャ」の魅力を広めようと、8日、名古屋で大会が開かれた。この大会は、2020年の東京オリンピック、パラリンピックの成功と障がい者スポーツの関心を高めようと経団連などが中心となって開いたもので、トヨタ自動車や岡谷鋼機など32の企業や団体およそ200人が参加した。ボッチャは、赤または青のボールをそれぞれ6球ずつ投げ、目標の白いボールにどれだけ近づけるかを競う競技。

 
名古屋城天守閣の復元 名古屋市はエレベーターを設置せず忠実な復元をめざす  印刷
2017年 11月 30日(木曜日) 00:06

名古屋市が2022年末の完成を目指している名古屋城天守閣の木造復元で市は、エレベーターを設置しない方針を示した。16日開かれた有識者会議で、名古屋市は名古屋城の天守閣を元の姿により忠実に復元するため、エレベーターを設置しない方針を示した。バリアフリー化には階段にレールをつけて昇降するチェアリフトを設ける案を提出しおおむね了承された。

 
「菌床しいたけ」の出荷がピーク 屋内の施設で栽培でき安定した収穫   印刷
2017年 11月 07日(火曜日) 23:02

愛知県新城市で「菌床しいたけ」の出荷がピークを迎えている。「菌床しいたけ」は広葉樹のチップや米ぬかなどを混ぜたブロック状のプラントにシイタケの菌を植え付けて作られる。屋内の施設で栽培でき安定した収穫が見込まれることから、JA愛知東に加盟する農家を中心に2010年から本格的な栽培を始めている。2018年3月までに約116トンの出荷を見込んでいる。

 
住友商、愛知県でバイオマス発電所の運転開始 出力7.5万キロワット 印刷
2017年 10月 14日(土曜日) 20:50

住友商事は5日、子会社のサミットエナジー(東京)を通じて愛知県半田市に建設したバイオマス発電所の商業運転を始めたと発表した。総事業費は約200億円。発電容量は7万5000キロワットで、稼働中のバイオマス専焼発電所としては国内最大級となる。

 
事故等の現場へ医師が救急車で出動 年度内にも試行 救命率向上に期待 印刷
2017年 9月 20日(水曜日) 21:54
名古屋市は15日の市議会本会議で、事故や火事などで消防が現場に向かう際、同時に別の救急車で医師が出動する制度を導入する方針を明らかにした。今後、医療機関と協定を結んで医師の確保を進め、今年度中に試験的に施行し、来年度から本格実施を目指すという。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

3 / 12 ページ