経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
千葉県
JR千葉駅ビル開業 107店、買い物客で活況「集い、楽しめる施設に」 印刷
2017年 9月 15日(金曜日) 00:10
JR千葉駅ビル「ペリエ千葉」(千葉市中央区新千葉)が7日、オープンした。開店前から行列ができ、午前10時の開店と同時に店内は大勢の買い物客でにぎわった。開業式典で、駅ビルを運営する千葉ステーションビルの椿浩社長は「ファッションに加え、クリニックや屋上庭園などをそろえ、多様なニーズに応えられる施設を目指した。さまざまな人々に集い、楽しんでいただきたい」とあいさつ。
 
御宿の宿泊施設が「ナイトプール」営業 夜の海を眺めながらの利用も 印刷
2017年 8月 24日(木曜日) 20:57

御宿の宿泊施設「SAYAN terrace 」が11日、「ナイトプール」の営業を始めたと外房経済新聞が報じた。18時から楕円形のプールに照明を当て「ナイトプール」として営業する。夜の営業では、施設内に設置されているプレミアムシートも無料で利用できる。

 
五輪・パラ29年度強化選手、県内ゆかりの176人指定 千葉市で授与式 印刷
2017年 7月 31日(月曜日) 12:02

3年後に控えた東京五輪・パラリンピックに向け、県は活躍が期待される県内ゆかりのアスリート176人を平成29年度特別強化選手に指定した。県によると、指定は五輪・パラ出場に向けてアスリートの意識高揚や競技力強化を図ることが目的で、指定を受けた選手は海外遠征費用などの助成を受けることができる。

 
鴨川の道の駅で「ジャンボサマーホリデー」 地元食材販売、漁船クルーズ体験など 印刷
2017年 7月 07日(金曜日) 18:54
千葉・鴨川の道の駅「鴨川オーシャンパーク」(鴨川市江見太夫崎)で7月1日、地元産の食べ物販売や体験イベントなどを行う「ジャンボサマーホリデー」が始まると外房経済新聞が報じた。海の日、山の日にちなんで企画した同イベント。同市をPRしようと毎年開催している。
 
GW千葉県内宿泊客、震災後最多 観光数減も若者文化人気 印刷
2017年 6月 16日(金曜日) 00:07
千葉県は6日、ゴールデンウイーク(GW、4月28日~5月7日)の県内観光入り込み(抽出調査)を発表し、宿泊客が前年同期比9・9%増で、東日本大震災が起きた2011年に調査を開始して以来、最多となった。後半に5連休があり、宿泊を伴う旅行に適した日並びが追い風になった。ただ、前年と比べて、潮干狩りに適さない高潮の日が多かったり、幕張メッセの大規模催事の日数が少なかったりした影響で、観光客自体は5・3%減少した。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

4 / 13 ページ