経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
埼玉県
「山の日」 埼玉県と東京都設置の雲取山山頂標識統一 印刷
2016年 8月 16日(火曜日) 21:45

今年から設けられた国民の祝日「山の日」の11日に合わせ、県と東京都は両都県と山梨県にまたがる日本百名山の雲取山(2017メートル)の山頂標識を統一した。雲取山の登山道入り口にある三峰ビジターセンター(秩父市三峰)の表示看板も新調。同日は午前8~10時に登山口の三峰と両神山登山口の日向大谷で事故発生地点を記した安全登山マップを配布し、注意を呼びかける。

 
熊谷うちわ祭、今年も始まる 12町区の山車、屋台が巡行 印刷
2016年 7月 25日(月曜日) 20:41

暑い街・熊谷の夏の風物詩「熊谷うちわ祭」(埼玉県熊谷市指定無形民俗文化財)が20日から、熊谷市内で始まった。今年のテーマは「魅せる山車祭」。豪華絢爛な12町内の山車と屋台が22日まで中心市街地を巡行する。うちわ祭は、熊谷市鎌倉町の愛宕神社に合祀されている八坂神社の祭礼。江戸中期の寛永年間から始まったとされ、明治時代から現在の山車が登場した。

 
埼玉県が「アセアン企業塾」開始、中小経営者が大学で講演 印刷
2016年 7月 01日(金曜日) 00:43

埼玉県は20日、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域で事業展開する県内中小企業の経営者に大学の授業で講演してもらう「アセアン企業塾」を初めて開催した。学生に関心を持ってもらい、人材確保につなげることを目指す。県企業立地課は「ダイナミックに活躍する力を持った企業が県内にあることを知ってもらいたい」としている。20日はマレーシアとベトナムでラベル用紙などを製造する中川製作所(蕨市)の一色譲社長が、共栄大学(春日部市)で講演。

 
秩父の雲海写真展が好評、26日まで 都心近くに絶景、作品に客驚く 印刷
2016年 6月 09日(木曜日) 00:00

埼玉県の秩父市と小鹿野町にまたがる秩父ミューズパークの多目的ハウスで、秩父地域の雲海写真を展示した「都心から近い雲海スポット秩父 雲海写真展II」が行われている。 1回目の雲海写真展は今年1月29日から3月13日に開催。同市在住の大学生で秩父雲海写真家の田中健太さんが雲海作品を出品した。好評を集めたため、同パーク管理事務所は秩父地域の1市4町の広報紙などを通じて秩父の雲海写真を募集したところ、19人から34作品が集まった。

 
日本一長い“バラのトンネル” 川島平成の森公園、ライトアップも 印刷
2016年 5月 18日(水曜日) 19:29

埼玉県川島町下八ツ林の川島平成の森公園内にある「バラの小径」のバラが咲き始め、訪れた人たちの目を楽しませていると埼玉新聞が報じた。小径は全長340・5メートル、60品種474株のバラが植栽されており、日本一長い「バラのトンネル」とされる。バラは町民らが各種お祝いの記念に寄贈、植栽した。それぞれネームプレートが記され、バラの管理も町民有志がボランティアで行っている。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

6 / 12 ページ