経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
栃木県
中禅寺湖のヒメマス漁 来春、6年ぶり解禁へ 印刷
2016年 10月 24日(月曜日) 23:16

東京電力福島第1原発事故による魚類の放射性物質汚染問題で、県は20日、ワカサギを除き全面禁漁になっている中禅寺湖で、ヒメマスの釣りの解禁延期要請を解除したと県議会農林環境委員会で報告した。来年4月、中禅寺湖のヒメマス漁が6年ぶりに解禁される見通しとなり、中禅寺湖漁業協同組合は今後、解禁に向けて関係者と調整を進める。

 
商店街がオープンカフェに オリオン通りで社会実験  印刷
2016年 10月 04日(火曜日) 01:23

中心市街地に憩いの場を設け、人の交流や回遊性を高めて新たなにぎわいをつくりだそうと、宇都宮市のオリオン通りで10月1日から1カ月間、オープンカフェの社会実験が進められる。オリオン通りのオープンカフェは来年4月からの常設化を目指している。宇都宮まちづくり推進機構と宇都宮オリオン通り商店街振興組合(加盟36店)、オリオン通り曲師町商業協同組合(同22店)が、全長約500メートルのオリオン通りをオープンカフェに見立てて、テーブルやいす、パラソルなどを用意。

 
甲子園優勝の作新学院に「うつのみや市民賞」 ギョーザ500人前の副賞も 印刷
2016年 9月 06日(火曜日) 23:20

宇都宮市役所1階の市民ホールで8月26日、第98回全国高等学校野球選手権大会で優勝した作新学院高校硬式野球部への「うつのみや市民賞」の授与式が行われたと宇都宮経済新聞が報じた。同大会で54年ぶり2度目の全国制覇を果たした同部。県勢としても前回の同校の優勝以来の功績として、栃木県や選手ゆかりの自治体では栄誉賞などを授与する動きも出ている。

 
日光でサルリンピック 日光さる軍団 印刷
2016年 8月 16日(火曜日) 21:44

猿のテーマパーク「日光さる軍団」(日光市柄倉)ではリオ五輪に関連して日本応援イベント「サルリンピック」を開催している。競泳やサッカー、体操、重量挙げ、レスリング、走り高跳びなどの競技に同園所属の猿たちが挑戦。種目は毎日変わり、猿たちの芸達者ぶりが再確認できる。同園の村崎太郎代表(54)は「猿を通して日本を元気にしたい。リオ五輪の先にある(4年後の)東京五輪を意識して、猿がこれだけのスポーツ競技ができると発信し、世界に猿芸の伝統を伝えたい」と話した。

 
介護ロボット導入支援セミナー 栃木県が初開催、実演も 印刷
2016年 7月 25日(月曜日) 20:39

介護現場へのロボット導入を支援しようと、県は15日、県内の介護事業者などを対象にしたセミナーとデモンストレーションを県庁で初めて開催した。介護事業者のほか、自治体や社会福祉協議会の関係者ら約100人が参加。首都圏を中心に高齢者施設を運営するオリックス・リビングの入江徹(いりえとおる)広報課長が「介護現場から見たロボット介護機器導入の課題と解決策」をテーマに講演した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

8 / 14 ページ