経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
山口県
ときわ公園で「ときわ公園フリーマーケット」 新たな事務局で「再出発」 印刷
2016年 5月 31日(火曜日) 01:50

ときわ公園東駐車場(宇部市則貞3)で5月29日、フリーマーケット「第1回ときわ公園フリーマーケット」が開催されると山口宇部経済新聞が報じた。1996年5月から20年間同所で開かれ、3月に惜しまれながら幕を閉じた「宇部フリーマーケット」の思いを引き継ぎ、今回から新たな事務局が運営する。

 
星野リゾートと山口・長門市が調印 湯本温泉の倒産ホテル運営で事業協定 印刷
2016年 5月 09日(月曜日) 11:12

各紙によれば山口県長門市は4月25日、長門湯本温泉に進出するホテル運営の星野リゾート(長野県軽井沢町)と事業協定を結ぶ調印式を市内で開いた。大西倉雄市長は「一日も早い開業を」と出席した星野佳路代表に呼び掛けた。進出するのは、同社の高級温泉旅館「界」。2014年に倒産した老舗「白木屋グランドホテル」の跡地に開業する。部屋数や事業費は未定だが、19年の開業を目指すとしている。

 
山陽本線に「国内最長」鈍行列車復活 岡山~下関間7時間33分 印刷
2016年 4月 10日(日曜日) 12:42

JR各線で3月26日に改定した新しいダイヤで、岡山駅~下関駅間に国内最長の鈍行列車が復活することが分かったと関門経済新聞が報じた。岡山駅を16時17分に出発し、途中82駅に停車して23時50分下関駅着。路線距離387.4キロ、実に7時間33分の長旅となる。同区間を走る列車は2012年のダイヤ改正まで運行されており、4年ぶりの復活。

 
下関・旧英国領事館で「ピーター・ラビット展」 ビアトリクス・ポター生誕150周年で 印刷
2016年 3月 18日(金曜日) 00:18

「旧下関英国領事館」(下関市唐戸町)で19日、「ピーター・ラビット展」が始まると関門経済新聞が報じた。ピーター・ラビットの作者、ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念して行われるもので、期間中、着ぐるみの「ピーター・ラビット」が来館し、来館者との記念撮影に応じるほか、作品ストーリーやポターの紹介パネル展示、英語の絵本読み聞かせなどを行う。

 
宇部で「ぱん穀博覧会」 人気パン店など48店舗集結、ジャムや紅茶販売も 印刷
2016年 2月 24日(水曜日) 22:45

宇部井筒屋19日から、県内外からパン店が集まる「宇部ぱん穀博覧会」が開かれると山口宇部経済新聞が報じた。商品の紹介や販路拡大を目的に実施する同店の初企画。福岡・川崎町の「かわさきパン博」を参考に、市内を中心に人気パン店など48店舗を集める。会場にはイートインスペースを用意し、テーブル20席、カウンター18席を設ける。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

10 / 15 ページ