経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
山口県
島津製作所と山口県,山口市,山口大学の4者で健康づくり等をテーマとした技術連携に関する基本合意書を締結 印刷
2019年 1月 07日(月曜日) 18:48

島津製作所は12月20日,山口県,山口市,国立大学法人山口大学と4者で,健康づくり等をテーマとした技術連携に関する基本合意書を締結した。山口県は全国に比べ約10年早く高齢化が進んでおり,約3人に1人が高齢者という全国でも有数の超高齢社会を迎えている。この社会課題に対応するため,山口県と山口市と山口大学が一体となって認知症の予防に向けた取り組みを推進している。

 
米軍2機が空中接触し墜落 2人発見、5人なお捜索中 印刷
2018年 12月 11日(火曜日) 18:35

米軍岩国基地(山口県)所属のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が6日午前1時40分ごろ、高知県の室戸岬沖、南南東約100キロの海上で訓練中に空中接触し、墜落した。防衛省によると、自衛隊が2人を発見し、残る5人の捜索を続けている。民間船舶などの被害は確認されていないという。

 
海峡臨み、1万1000人走る 山口県下関市 印刷
2018年 11月 19日(月曜日) 09:33

山口県下関市で「明治維新150年記念 下関海響マラソン2018」が行われ、秋晴れの下、約1万1000人のランナーが関門海峡や日本海の響灘を臨む海沿いのコースを元気に走った。3000人以上のボランティアが運営に協力し、沿道からは市民が声援。ゴールテープ係は長州藩で活躍した幕末の志士、高杉晋作らに扮して、11回目の大会を盛り上げた。

 
県の郷土料理を詰め込んだ「ぎゅっ!とやまぐち弁当」 印刷
2018年 10月 28日(日曜日) 15:47
山口県と県物産協会、広島駅弁当(広島市)は県の郷土料理を詰め込んだ駅弁「ぎゅっ!とやまぐち弁当」を開発した。明治維新150年を記念した企画で、JR新山口駅内の売店で販売している。弁当は、「岩国寿司」風の押しずしや、瓦そば、長州どりの「山賊焼」など県内各地の郷土料理や特産品を詰め込んだ。パッケージには角島大橋や錦帯橋などの観光名所をあしらっている。
 
オリックスが山口県に56.4MWのメガソーラー、1.8万世帯分を発電 印刷
2018年 10月 03日(水曜日) 18:04

オリックスは、このほど山口県美祢市で、最大出力56.4MWの大規模太陽光発電所「OR山口美祢ソーラー発電所」の建設に着手したと発表した。同社が開発・運営するメガソーラーの中で最大規模の発電所で、美祢環境振興がが所有の約116haの土地を活用し、20万5172枚(予定)のパネルを設置する。年間予想発電量は、一般家庭約1万8000世帯分の年間消費電力に相当する6488万264kWhを見込んでおり、2021年10月に運転を開始する予定だ。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

2 / 14 ページ