経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
広島県
福山・鞆港の景観「魅力的」 護岸整備へ県が調査結果まとめ 印刷
2016年 12月 21日(水曜日) 21:31

広島県は、福山市鞆町での管理道路付き護岸の整備に向けて鞆港の景観などに関する調査結果をまとめた。整備区間には大正期以降の新しい建物が比較的多いものの、海や高台などから望む鞆港の景観について「魅力的なものが多い」としている。調査は、護岸を整備する鞆港西側の江之浦―焚場地区の約300メートルが対象。

 
「ばらのまち福山」PR大使にバーグマンさん フラワーアーティスト 印刷
2016年 11月 29日(火曜日) 23:01

広島県福山市が新たに設けた「ばらのまち福山PR大使」に23日、デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンさんが就任した。市内のホテルで委嘱式があり、バーグマンさんは「100万本のバラがある福山の環境はすごい。しっかり活動していきたい」と抱負を述べた。バーグマンさんは1998年に来日。ヨーロッパのフラワーデザインスタイルと日本の感性を融合させた独自の作品を発表し、国内外で活躍している。

 
広島の官民、働き方改革へタッグ 県・市や商議所が新組織 印刷
2016年 11月 07日(月曜日) 22:20
広島県や広島市、広島商工会議所、連合広島などは26日、県内企業の社員の働き方改革を官民一体で促すため「働き方改革推進・働く女性応援会議ひろしま」を設立した。広島市内のホテルで開かれたセレモニーには180人が参加。湯崎英彦知事や松井一実市長、広島商議所の深山英樹会頭、連合広島の久光博智会長らがそれぞれ決意を表明した。
 
カープ25年ぶり優勝祝い、広島電鉄が「花電車」 印刷
2016年 10月 14日(金曜日) 00:34

プロ野球広島カープの25年ぶりの優勝を祝い、広島電鉄は、車体に大きなコイなどをあしらった路面電車「花電車」の運行を始めた。10月中旬まで市内を走る予定。10メートル近い大きな紅白のコイをのせた花電車は、チームカラーの赤色の車体が特徴。カープを応援するファンやマツダスタジアム、旧広島市民球場などをデザインしている。同社によると、カープが日本シリーズを制した昭和55年に運行した花電車と同じ車両を使用。

 
広島「さとやま未来博」計画決定 地域支える人後押し、新たな魅力発見 印刷
2016年 9月 20日(火曜日) 20:43

広島県内の中山間地域を舞台に来年3月から始まる官民連携プロジェクト「ひろしま さとやま未来博2017」(ひろしま里山交流プロジェクト実行委主催)の全体計画が15日、決まった。11月までの期間中、地域を支える人や取り組みに焦点を当てた企画などを通し、新たな価値や魅力の発見につなげる。この日、同実行委の第2回会合を広島市内で開催。会長を務める湯崎英彦知事や福山市、神石高原町など中山間地域のある19市町の代表ら約30人が出席し、計画を全会一致で承認した。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

4 / 10 ページ