経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
宮埼県
霧島地区ヒノヒカリ「特A」 米の食味ランク最上級 印刷
2016年 2月 29日(月曜日) 22:43

日本穀物検定協会(東京)が25日に発表した2015年産米の食味ランキングで、霧島地区のヒノヒカリ(えびの市産)が宮崎県初となる最上級の「特A」評価を勝ち取った。これまで九州で唯一特Aを獲得しておらず、取り残されていた本県。悲願達成に、生産者らは「努力を続けてきてよかった」と喜んでいる。

 
クルーズ船寄港最多 16年見通し 印刷
2016年 2月 08日(月曜日) 23:38

全国の自治体が誘致に力を入れているクルーズ船の宮崎県寄港回数が、2016年は20回以上で過去最多になる見通しであることが分かったと宮崎日日新聞が報じた。旺盛な購買需要を持つ中国人らを乗せた外国船が約8割を占める見込み。国内全体も15年の寄港が過去最多となり、16年はさらに誘致競争が激化する様相を呈している。本県も大型船入港が可能な油津港(日南市)を中心に受け入れ増を目指し、地域振興につなげたい考えだ。

最終更新 2016年 2月 08日(月曜日) 23:39
 
クルーズ船寄港最多 16年見通し 印刷
2016年 2月 08日(月曜日) 23:37

全国の自治体が誘致に力を入れているクルーズ船の宮崎県寄港回数が、2016年は20回以上で過去最多になる見通しであることが分かったと宮崎日日新聞が報じた。旺盛な購買需要を持つ中国人らを乗せた外国船が約8割を占める見込み。国内全体も15年の寄港が過去最多となり、16年はさらに誘致競争が激化する様相を呈している。本県も大型船入港が可能な油津港(日南市)を中心に受け入れ増を目指し、地域振興につなげたい考えだ。

 
宮崎県産焼酎、香港へ初輸出 県物産貿易振興センター 印刷
2016年 1月 18日(月曜日) 23:23

出荷量日本一を誇る本格焼酎の輸出を目指す宮崎県物産貿易振興センター(佐多芳大理事長)は13日、取り組みの第1弾となる香港への輸出を行った。22日にオープンする日本食レストランで提供される。

 
移住者へ宅地格安販売 えびの市、来月から募集 印刷
2015年 12月 02日(水曜日) 17:53

えびの市は、市内への移住を促進しようと、市外からの移住者に分譲を限定する宅地販売の募集を12月から開始する宮崎日日新聞が報じた。宅地は格安で販売する予定で、中には1平方メートル当たり約500円の土地も。分譲を移住者に限定した宅地造成事業は宮崎県内自治体では初めてとみられ、市は「市外の方にえびのへ目を向けてもらう起爆剤にしたい」としている。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

10 / 14 ページ